1. Website Planet
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. iPageで新しくアカウントを作成する方法

iPageで新しくアカウントを作成する方法

ヘンドリック・ヒューマン
ヘンドリック・ヒューマン
45
2019年8月12日

InMotion HostingやGoDaddyのように知名度の高い会社ではありませんが、iPageはホスティング業界で何年もの実績があります。主に初心者向けのホスティングサービスを豊富に用意しているのが特長です。そのため、混乱したり圧倒したりしないような優しいホスティングサービスであることを期待しました。期待に応えるような利用体験だったのか詳しく見ていきましょう。

まず初めに、このホスティング会社があなたにピッタリだと思ったら、ホスティングアカウントを作成する前にiPageのレビューをお読みいただくことをオススメします。読み終わったらこの記事をお読みくださいね。

それでも興味がありますか? では、iPageでアカウントを作成することに関して長所や短所を見ていきましょう。

新しいアカウントの作成

まず、どのプランが必要が判断する必要があります。WordPress用のプランは2つしかないので私は簡単に適切なものを選択できました。WPスタータープランではなく「オススメ」のWPエッセンシャルプランを選びました

この種類のホスティング登録では普通のことですが、新しいドメインを購入するか、既存のドメインを移転するかの選択から作業を始めます。画面がシンプルなので適切なドメインを検索したり追加したりするのが簡単で、ドメインには追加料金がかからないことは明らかです。

How to Create a New Account with iPage-image1

次のステップは契約期間の選択です。1か月から3年契約があり、3年契約がデフォルトで選択されてあることに注目しましょう。万が一最初の1か月で満足できなかった場合、30日返金保証があるためリスクなしで契約を解除することができるはずです。そのため36カ月契約でもいいという人もいるでしょう。しかし私は最短の契約期間を選択しました:

How to Create a New Account with iPage-image2

次に、機能を追加してホスティングプランをカスタマイズしましょう。私はアップセルされるのは好きではありませんが、iPageはすべて1つのページにアップセルをまとめているのは良いと思います。アカウント作成作業の途中にちりばめられているより良いでしょう。この時点で無料のLet’s Encrypt SSL証明書とドメインプライバシー(料金別途)は買い物かごに自動的に追加されます。しかし他の任意の機能は選択しない限りチェックは入っていません。ウェブサイトセキュリティやサイトバックアップなどの一部の機能は1年プラン以上を選択しないと利用できません。各オプションの契約更新日と価格は買い物かごに表示されています。

How to Create a New Account with iPage-image3

後は個人情報を入力してクレジットカードまたはPayPalで支払いを行うだけです。確認ページであなたが何を購入したのか再確認してくれ、1、2分でアカウントのセットアップ確認メールが届くまでの間に読めるような情報を表示してくれます。

How to Create a New Account with iPage-image4

このメールにはリンクが掲載されており、48時間以内にパスワードを作成してからアカウントにログインする方法についてステップバイステップで説明が書かれています。また、パスワードを忘れた時に備えて秘密の質問を設定する必要があります。

「あなたについて」のページの入力を促されますがスキップしても大丈夫です。その後はサイトを作成するのにウェブサイトビルダーまたはWordPressを選択することになります。この作業をスキップして直接コントロールパネルにアクセスすることも可能です。

How to Create a New Account with iPage-image5

WordPressのオプションを選択するとMojoマーケットプレイスからインストール作業が始まりますが、私はスキップすることにしました。

iPageアカウントを作成する際に知っておきたいことは以上です。次の記事ではiPageでドメイン名を接続しWordPressをインストールする方法をご説明します。

まとめ

iPageでホスティングパッケージを購入するために登録する作業は比較的簡単ですが、パスワードを作成する前に自分についての情報を任意で入力する必要があるなどの面倒な部分も少なからずありました。

しかし良かったのは買い物かごに契約の更新料金がはっきり書かれていたことで、私が見たところ隠された料金はありませんでした(例えば途中で契約作業を中断した場合)。

iPageに登録するのに合計で約7分半かかりました。

すでに読んでいない場合はiPageレビューも合わせてお読みください。また、ホスティング会社はiPage以外にも色々なサービスがあるということをお忘れなく。素早くセットアップでき、使いやすいダッシュボードが欲しい方はGoDaddy、良好なパフォーマンスとcPanelコントロールパネルを利用したいという場合はInMotionをご検討ください。

45 拍手
この記事が役立ったら拍手をお送りください!

関連記事

関連記事をもっと表示

コメントがありますか?

0 文字中 100 文字
必須項盬"Campo richiesto" Maximal length of comment is equal 80000 chars コメントは最低100文字です

本物の人間からであることを確認するためにすべてのユーザーからのコメントを48時間以内にチェックいたします。この記事が役立って幸いです。他に人にも伝えていただければ幸いです。

家族や同僚にこの投稿を共有してください。

他にユーザーの役に立つことでしょう。弊社のチームがレビューを確認して正当だと確認されたら48時間以内に公開されます。

あなたのサイトのパフォーマンスを改善し、デジタルマーケティングの目標を達成するのに役立つ裏技やアドバイスなどを毎月お届けします!

気に入ってもらえて良かったです!

お友達と共有しましょう!