レビューと専門家の意見 Sakura Internet

17 位中 53 位のランキング ウェブホスティング
4.5
サーバー地点
東京
Ishikari
Hokkaido
Osaka
安部 怜史
安部 怜史
ウェブホスティングの専門家
「さくらインターネット」は長い歴史と多くの技術者からの信頼も得ている、知名度の高いサーバホスティングサービス。 個人や小規模事業をはじめ、企業・官公庁まで多くの実績があり、サイトを素早く安定的に運用する基本的な機能を携える。 信頼度の高さに比べて割安な利用料金も魅力であり、小中規模サイトであれば十分な機能のサーバプランでも月額約500円で利用可能。

概要

信頼と実績に加え、魅力的な価格のレンタルサーバ注力型サービス

「さくらインターネット」は大阪に本社を置く、東証一部上場企業です。
1996年から共用レンタルサーバ事業を開始し、実に20年以上の実績を誇ります。
2019年10月には、同社で最も知名度が高く、技術者にも支持される「さくらのレンタルサーバ」の事業が15周年となり、サーバ契約数は45万件を突破しています。
個人からSOHO、中小企業、学術系組織や官公庁まで幅広い利用者・組織に支持されています。
注力するレンタルサーバは安定感があり、比較的価格も安く、簡易インストール機能・セキュリティ設定など重要度の高い機能をしっかり揃え、知名度・信頼感を獲得しています。

なお、同社社長は事業家・投資家としてビジネス界隈でよく知られており、さくらサーバのような安定感あるビジネスを運営しつつも、チャレンジ精神溢れる企業活動を展開している印象があります。

機能

4.5

有名レンタルサーバの安定感と使い心地の良さ

技術者の間でも知名度が高く、多くの個人・企業に利用されるさくらのレンタルサーバーは、サイト運営の安定感としっかりとした機能を提供しています。
また、ドメイン取得サービスも提供しており、一般的なドメイン取得は可能です。
しかし、最も注力しているのはやはりレンタルサーバーであり、よく目にする活用方法として、ドメインを「お名前.com」で取得し、サーバはさくらサーバを利用するというのが一つの定番の手段となっています。

簡易インストール・セキュリティ設定機能も利用可能

人気のWordpressサイトを素早く構築するやめの簡易インストール機能や、無料SSL証明書発行の機能、VPSなども利用可能です。
一方、例えばお名前.comと比べると、他の機能は多くはない印象です。安定感あるサーバサービスに注力しつつ、ドメイン登録のサービスなども付随して利用は可能であるというサービスです。

良い意味でシンプルで、非常に扱いやすいレンタルサーバーサービスと言えます。

利用の難易度

4.7

無駄がないシンプルで使いやすい管理画面と機能

さくらインターネットの管理画面は、第一印象としては古い感じのデザインだなという所感がありますが、寧ろ業務に徹するには落ち着きがあり、シンプルで使いやすいとは思います。
必要最低限の情報がギュッと締まって表示されている印象があり、良い意味で単純で扱いやすいです。

会員ページからは、ドメイン、サーバそれぞれの管理画面へ容易に遷移でき、それぞれデザイン性が統一され、使っていてストレスが少ないです。

機能が多すぎるくらいあると、どうしても億劫になってしまうことがありますので、その点は安心して使えます。
あると嬉しいWordpressの簡易インストールや、無料SSLなども管理画面から確認しやすく、即座に実行できます。

一方、使用自体は必須ではありませんが、2018年から新たなコントロールパネル(管理画面)にも切り替えて利用が可能となっています。こちらは従来の古い印象のデザインではなく、洗練されたデザインで、それでも必要なものを扱いやすい状態にはなっています。

パフォーマンス

4.4

最高レベルのページスピード

さくらのレンタルサーバーは、日本(東京・大阪・北海道)にあるデータセンターで、24時間365日有人監視されています。ウェブサイトのアップ/ダウン状況を測定できるUptimeの機能では、約1週間を通じて、99.84%の結果となっています。
ほぼ100%であり、またダウンタイムは5分〜10分程度ではありますが、100%を維持する他社サービスと、わずかに比較要因とはなり得そうです。

GTmetrixの計測ツール上、ページスピードスコアはA(93%)と、平均値の72%を大きく上回り、お名前.comや多くの他社サービスよりも良い、最もパフォーマンスの良い部類の結果が出ています。
一方、ロード時間は4.0秒と、平均値の7.3秒よりは上回るものの、お名前.com(1.2秒)や他社と比べると劣り気味ではあります。

Sakura Internet

Sakura Internet

サポート

4.6

営業時間外でもマニュアル提供サポート

今回サイト制作を行う際に、さくらインターネットにお問合せをさせていただきましたが、基本的にとても親切に回答・サポート対応をして頂きました。

公式の営業時間(問合せ対応時間)を超えても、夜19時以降に回答をして頂けたこともありました。

サーバ契約の事務的なこと以上の、例えばWordpressのインストール方法などの機能面についても、マニュアルページを添えてサポート・回答を頂けましたので、初心者の方などが操作に困った際には非常に助かるでしょう。

サイト高速化の方法についての質問については、キャッシュ機能の紹介に加え、そもそもレンタルサーバ事業に注力しているからこその、高速化実現の実績や検証結果を豊富に知識として持っており、分かりやすい対応マニュアルページを共有して頂けた点も印象的です。
>> 本当にさくらのレンタルサーバは遅いのか!? ~さくらのレンタルサーバでPageSpeed Insights モバイル100点を取るまでの道のり第1回~

一方、それ以上のイレギュラーなこと、例えばWordpressの「テーマ」のインストールなどについては、サービス対象外ということで、回答を頂けなかったことはありました。

この点は、他社がサービス対象外と言いつつも、他のサイト・ページを活用しつつもサポートしてくれる事があることに比べると、ややサポートの対応体制が比較要因とはなりそうです。

Sakura Internet

 

価格設定

4.5

高コスパの料金で高速・安定感あるサーバ利用が可能

さくらサーバの利用料は他社比ではやや安い方であり、パフォーマンスの良さを考えるとコスパが良いと言えそうです。
Wordpress、無料SSLなどが使えるスタンダードなサーバプランで、月額524円〜で利用可能です。年間では約6,300円。

他社の最も安い部類のサーバプランで、年間約3,000円(ただしパフォーマンスには難点がありそう)で、高いプランでは約13,000円です。
さくらインターネットのドメイン料金(jpドメインの場合)は他社に比べると、最も高い部類に入りました。jpドメインを購入すると3,982円でした。
ドメイン料金が安い他社では2,340円であり、年間で約1,600円の違いが出ます。

さくらサーバの最安プランに131円/月がありますが、これはデータベース(SQL)の利用ができないことに注意が必要です。
無料SSL・マルチドメインなどは対応しているのですが、例えばWordpressなどは利用ができません。

なお、利用開始後の解約については、利用期間を満了して解約完了・サービス利用停止となる規約であるため、返金を依頼することはできません。

に関するまとめ Sakura Internet

– Pros

  • レンタルサーバ事業に注力しており、技術者からも頻繁に利用され、推奨される信頼性と安定感がある。
  • 十分な機能とパフォーマンスを出せるサーバの利用プランが月額約500円と、比較的安価に利用開始できる。
  • シンプルな管理画面と無料の簡易インストール機能・SSL証明書など、基本的な操作が容易で扱いやすい。

– Cons

  • 他社を併用すれば良いので大きな問題ではないが、ドメイン取得は価格面と種類の薄さからおすすめ度は低い。
  • 契約者に対しても、24時間のサポートは存在しない。
安部 怜史
安部 怜史
安部怜史はSEOを専門としたウェブマーケターで、また、東京でNPO法人を運営し、日本文化を広める活動やミートアップを開催しています。 過去にはスタートアップ企業では日本語・英語・中国語の旅行メディアの運営を担当。 時間があれば海外旅行や家にいる猫たちと遊ぶことを趣味として楽しんでいます。

Sakura Internet の代わりのサービス

1130117