Loading...

今、サイトはダウンしているのでしょうか?

誰もサイトにアクセスできないのか、あなただけがアクセスできないのか確認しましょう。
 例:websiteplanet.com
サイトにアクセスしたいときにエラーメッセージが表示されるのは嫌ですよね。また、自分のサイトを確認しているときにエラーがあるのも嫌なことです。パニックする前に、あなただけアクセスできないのか、それとも誰もサイトにアクセスできないのか確認する必要があります。あなただけアクセスできないなら設定に問題がある可能性があります。皆がアクセスできない場合はホスティングプロバイダやデータベース、ソフトウェア、DNSなどに問題があったり、DDoS攻撃など、ハッカーによる攻撃のため、アクセスできないなどの理由が考えられます。
このツールが役に立つシナリオは二つ考えられます。
ユーザーがあなたのサイトにアクセスできなかった場合:サイトの利用者があなたのサイトにアクセスできていないことをカスタマーサポートセンターかソーシャルメディアに問い合わせたという時です。その場合、このツールを使ってウェブサーバーが外部から利用可能で応答しているのかを確認してからIT部に連絡しましょう。すべての利用者がサイトを利用できないという場合、再びアップするように適切な対応を始められます。ユーザー側に問題がある場合は、相手がサイトにアクセスできるようにするためのアドバイスをすることができます(キャッシュを削除するなど)。
あなたがアクセスしようとしているサイトがアクセス不可能な場合:アクセスしようとしているサイトのURLを入力してみましょう。エラーメッセージが表示されるか確認してウェブサイトがダウンしているかどうか分かります。このツールを使えばあなた側に接続などの問題があるのか、サイト側で問題が発生しているのか確認することができます。サイト側の問題だと、あなたはどうしようもありません。
このツールはあなたのウェブサイトのステータスをモニタリングし、ダウンしているかどうか確認します。URLを入力したらドメインのステータス試験がリアルタイムで行われます。
あなたのサイトが本当にダウンしていることを確認出来たら、ウェブホスティング会社に問い合わせてどのような状況になっているのか、サイトが復帰するまでどれくらい時間がかかるのか確認しましょう。また、ソーシャルメディアに、技術的なトラブルによりサイトが利用できないが復帰に力を入れているという投稿を公開してお客さんに最新情報を使えるのもいいでしょう。