レビューと専門家の意見 DesignCrowd

エゼキエル・ブルーニ
エゼキエル・ブルーニ
グラフィックデザイナー

DesignCrowdは完ぺきではありませんが、かなり良いサービスでしょう。ユーザーインターフェイスが複雑な部分がありますが、価格は比較的経済的なのでよいと思うかもしれません。

プロにロゴをデザインしてもらいたいけど予算があまりないという方はFiverrならわずか5ドルからプロのロゴデザイナーに依頼することができます


概要

DesignCrowd-overview1

このサービスでプロフェッショナルなロゴをゲットできるでしょうか?

DesignCrowdはコミュニティーベースのデザインサービスで、2008年から運営されています。70万人以上のデザイナーコミュニティーがあり、かなり充実しています。デザイナーはあなたのためにロゴを作成しようと準備万端です。しかしあなたにピッタリのロゴを作成してくれるでしょうか? 予算に合った価格で作成してくれるでしょうか? きれいなロゴを作ればAmazonのような大企業に成長できるでしょうか?

最後の質問への答えはノーです。会社の成長はあなた次第だからです。他の質問に関してはこの記事をお読みください。

DesignCrowdはロゴ、名刺、Tシャツ、サイトデザイン、キャラクターデザイン、封筒のデザインなど、何でもこなしてくれます。サービス内容はとても充実しているため、DesignCrowdならほぼ何でもデザインしてくれるはずです。

サイトは英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語に対応しています。DesignCrowdの資料にはロゴのテキストでどの言語に対応しているのかは書かれていませんが、カスタマーサポートに問い合わせたところ、どんな言語でも対応できると教えてくれましたし、アルファベット以外の文字を使ったロゴもDesignCrowdで見たことがあります。

パッケージはすべて有料であり、無料サンプルはありません。しかしすべて比較的安いでしょう(これに関しては下で詳しくご説明します)。

日本でデザイナーにロゴのデザインを依頼するより安くロゴを作成してもらえるはずですし、日本語でもロゴを作成できるので試してみる価値があると思います。

このレビューではWebsite Planetのために新しいロゴをデザインしてもらうことにしました。私は個人的に人気のロゴデザインサービスをためして一番魅力的でプロフェッショナルなロゴを作成してくれるのはどの会社なのか調べてみることにしました。

特徴

4.5
designcrowd-features

DesignCrowdは期待したすべてのサービスを提供しています

しかしシンプルではありません。残念ながらDesignCrowdのUIは必要以上に複雑になっています。

ですが、プロジェクトを投稿して興味があるデザイナーに取り組んでもらうことは可能です。何人のデザイナーに取り組んでもらえるかはロゴプロジェクトでどのデザインパッケージを選んだかに左右されます。では、プロジェクトの種類についてご説明しましょう。DesignCrowdのサイトでは分かりやすく説明されていないからです。

最も安いパッケージは「One Designer Service Project」と呼ばれるもので、デザイナーの選択からロゴの完成までにかかる時間は7日間です。DesignCrowdにデザイナーを選んでもらうか、デザイナーを自分で探して招待することができます。私が試した時に利用したのはこのパッケージで、DesignCrowdに高評価のデザイナーを選んでもらうために「Top Designer」アドオンを購入しました。

価格は高くなりますが、アマチュアデザイナーとマッチしたくない場合はアドオンを購入した方が良いでしょう。

2つ目のパッケージは「ミニコンテスト」パッケージです。デザイナーの応募期間は1日で3人のデザイナーをゲットでき、最終段階ラウンドは7日間で修正版をゲットできます。このプロジェクトは最低でも星5つ中2.5という評価のデザイナーのみが参加できます。プロジェクトに自分でデザイナーを招待することはできません。

3、4、5つ目のパッケージは最も高価格なもので、普通の「コンテスト」パッケージです。応募期間は7日間で、何人でもデザイナーがデザインを提出でき、最終ラウンドは7日間です。デザイナーを選んで参加してもらうように招待することもできます。

通常のコンテストはすべてのデザイナーが参加でき、競争を促進しています。応募されたデザインの人気度を確認するために投票してもらったり、デザイナーと交流したりプロジェクトに対する期待を高めたりすることができます。ただしプライバシーアドオンを購入した場合は例外です(これについては後ほど詳しくご説明します)。

DesignCrowdはフリーランスデザイナーのコミュニティーが充実しているため、ありとあらゆるスタイルのロゴを作成できます。ただし、いくつの投稿から選べるかというのはいくらお金を払うかに左右されます。他にも以下のようなことには追加料金がかかります:

  • ロゴを選ぶまでの待ち時間(平均で待ち時間は数日のようです)
  • プロジェクトを開催する期間
  • 修正回数

最終的には何を得られるのでしょうか? 選んだロゴで以下のようなファイルを取得できます:

  • EPSベクトルファイル1つ。サイズを自由に変更してInkscape(無料)などの任意のベクトルプログラムで開くことができます。
  • 大きなJPGファイル1つ。高画質の文書向け。
  • 小さなJPGファイル1つ。ウェブでの利用向け。
  • 小さなPNGファイル1つ。ウェブでの利用向け。
  • 元のソースファイル。一般的にAI(Adobe Illustrator)のベクトルファイルです。これはサイズを変更することができるものの、Adobe Illustratorのようなアプリが必要です。このアプリはとても高価格なので注意が必要です。

デザイナーについて詳しく知りたい場合はデザイナーごとに履歴や過去に提出したデザイン、評価を確認することができます。また、DesignCrowdでどれくらい収入を得たかも見ることができます。また、プロジェクトを始めていなくても以上の情報をすべて見ることができます。

DesignCrowd-features1

DesignCrowdの最大の特長はコミュニティー

他のネットのベンダーと同じように、DesignCrowdは実際の作業や商品(ロゴ)の作成、サイトへのアクセス数を上げるのにコミュニティーに頼っています。サイト自体は単なるプラットフォームであり、現在は70万人以上の膨大なデザイナーコミュニティーがあります。最大のコミュニティーというわけではありませんが、ニーズに合ったデザイナーを見つけるのには十分でしょう。

追加料金を払ってより高品質を保証できる(かも)

DesignCrowdはコミュニティーベースのサイトですから、良いデザイナーもいればそうではない場合もあります。悪いデザイナーは見たことがありませんが、提出されたすべてのロゴに満足するわけではないのは当たり前ですね。

ロゴプロジェクトの中には他より面白いものやもっと収入になるものがありますから、そのようなプロジェクトには良いデザイナーが応募するのは当たり前でしょう。デザイナーをプロジェクトに直接招待した場合、実際にデザインしてくれるかというのは運次第です。そのため、安いプロジェクトはやや不利でしょう。安いとデザイナーが応募してくれる可能性が低いからです。

そのためDesignCrowdは「トップデザイナー」のアドオンを提供しています。このアドオンを購入した場合、DesignCrowdは「ワンデザイナーサービスプロジェクト」に1人高評価のデザイナーを割り当てるか、「コンテスト」(ミニまたはレギュラー)に3人の高評価デザイナーを割り当ててくれます。どのデザイナーがあなたのプロジェクトに取り組んでくれるか選ぶことはできませんが、価格によっては直接デザイナーを雇うよりこのサービスの方が安くなる場合もあります。

プロジェクトをプライベートにすることも可能

追加料金を払ってもいい場合、DesignCrowdではいくつかアドオンをプロジェクトに追加できるようにしています。素晴らしいアドオンの一つはプロジェクトを検索エンジンや他社、他のクライアントなどから隠せることです。

また、守秘契約でプロジェクトに関する情報をすべて保護することもでき、デザイナーが情報を言いふらされないようにすることができます。準備ができるまで新しいロゴをサプライズにしておきたい場合に便利です。

DesignCrowdは暇つぶしにデザインコンテストを開催しています

以前、Worth1000.comというサイトが写真編集コンテストを暇つぶしで開催していました。このサイトは今では閉鎖されていますが、コミュニティーはDesignCrowdのコミュニティーに吸収されています。幸運なことにコンテストは今でも開催されています。コンテストの開催には複数の目的があるのです。

まず、デザイナーにとっては参加するのは楽しいからでしょう。国際リーダーボードでポイントを獲得できると嬉しいでしょうね。

利用者にとってはPhotoshopが本当にうまいデザイナーを見つけるために役立ちます。プロジェクトでPhotoshopを使用する必要がある場合、コンテストを確認してみることをオススメします(デザイナーのポートフォリオも忘れずに)。

私がDesignCrowdを利用した感想

上でも書きましたが私は最も人気のロゴデザインサービスを色々試しています。最高のロゴはWebsite Planetの新しい公式ロゴとして利用する予定です。

DesignCrowdでプロジェクトを始めると、作業は少し簡単になりました。最も安いパッケージを購入し、トップのデザイナーがマッチするようにアドオンを購入しました。デザイナーがマッチするまで1日ほどかかりました。デザイナーの名前はArtTank、別名Khentです。

このデザイナーは本当に気に入りました。

Khentはプロフェッショナルでしたし、親切で素早く作業を進めてくれました。Website Planetという名前のサイトのためにきれいなサイトを作るために時間はあまりありませんでした。Website Planetという名前は憶えやすいですし私は同僚のことが大好きですが、デザイナーにとっては視覚的にそれほどたくさんのアイデアを思いつかないと思います。

全体的にKhentはとてもうまく作業をこなしてくれたと思います。「こんにちは」とあいさつした後、私の説明に従って素早くいくつかコンセプトアイデアの作成に取り掛かってくれました。最初の3つは完ぺきというわけではありませんが、それは予想通りでしょう:

DesignCrowd-features2

1つ目(左上)と3つ目(下)のコンセプトが気に入りました。しかし1つ目のデザインは小さな画面できれいに表示されません。また3つ目のデザインにもいくらか問題があります。これについてKhentに指摘したところ、いくつか修正したアイデアを送ってくれました。

DesignCrowd-features3

今回も左上と下のコンセプトがとても気に入りました。最初のアイデアから間違いなく改善されています。このプロジェクトには数日しか時間がなかったのでKhentにはこう言いました。

「コンセプト4と6が気に入りました。こうしましょう。あなたが自信があるなら知らせてください。すぐに支払いを許可して最終的な決断をします。修正すべき部分があると思うなら修正してください。待ちます。いずれにしてもあなたと作業できて良かったです。」

普通はこのようにするのはオススメしません。私は急いでいましたが、どのようになるか知りたかったのです。Khentはプロですから次のようなメッセージを送ってくれました。

「まだ支払いは許可しないでください。あなたのビジネスにピッタリのアイデアが思いつくかもう一度考えてみます。」

Khentはそのままプロジェクトを終わりにすることができたはずですが、より良い作品を作成したかったようです。その時点ではどのロゴにするか決めていませんでしたが、Khentは下のきれいなロゴを送ってくれました。

DesignCrowd-features4

1990年代を連想させるようなアイデアでパッとしないかもしれません。しかしミニマリズムをコンセプトに追加したことで新しい印象になりましたし、ロゴは全体的に素晴らしい作りになっています。さらに重要なのは、このロゴはサイトのテーマにピッタリだということです。デザイナーは5日間で完成させる必要がありましたから、短時間でこれだけのデザインを作成できたことを考えると、本当に素晴らしいと思います。

サイト自体の使い心地に関してはいくつか問題があったと思いますが(それに関しては後ほど説明します)、Khentに対しては本当に称賛の言葉しかありません。「トップデザイナー」のアドオンを利用する価値はあったと思います。良質なロゴを作成することに熱意がある人とスムーズに作業できたからです。機能一覧をご覧ください

使いやすさ

4.5
designcrowd-ease-of-use

使いやすさの面で残念

DesignCrowdのユーザーインターフェイスは見慣れない道を歩くような感じです。つまり、行き先と道順は分かっているのに肝心な部分が分からない時があるのです。なぜかボタンがいたるところにあり、色々なものを押しつけがましく売りつけられます。

たくさんのオプションがありすぎて圧倒されてしまうこともあり、UIが複雑になっています。そのため、次に何をクリックしたらいいのか分からない時も時々あります。

混乱したことの一つはプロジェクトコンテストの違いです。(これに関してもサイトに説明はなかったため、カスタマーサポートに問い合わせなければなりませんでした。)私のようにキーワードが良く分からないという方のためにご説明しましょう。プロジェクトは一般的な言葉で、プロジェクトには「ワンデザイナーサービスプロジェクト」、「ミニコンテスト」、通常の「コンテスト」が含まれます。

また、ヘルプセンターもあまり分かりやすくはありません。クライアントへのアドバイスとデザイナーへのアドバイスがすべて一つにまとまっているからです。Googleで「DesignCrowd(アドバイスが欲しい内容のキーワード)」を検索した方が簡単に答えが見つかりました。

最後に、サイトはしっかりとアップデートされていないということです。例えばいくつかのページには現在提供していないサービスについて書いてあるのです。サイトのフッターには「デザイン入札」、「デザインジョブ」、「デザインクラウドソーシング」へのリンクがあります。これらは無視してください。ヘルプセンターでは「デザインジョブ」や「フリーランスジョブ」と書かれています。そこに掲載されている記事も無視しましょう。

それでも、サイトを使い慣れるとだんだん使い方がよく分かってきます。

UIに関して素晴らしい部分は以下の通りです。

準備できるまでプロジェクトを保存できる

この機能は非常に重要で、すべてのロゴデザインサービスにあるべきだと思います。後でプロジェクトに再び取り掛かれるようにすることはとても大切です。例えば必要な予算を得られた後や必要なものが何なのかはっきりした後、計画書をきちんと書き終わった後などにプロジェクトを再開でき、手間を省くのに役立ちます。

好きなデザイナーと取り組み続けるのが簡単

あなたのためにプロジェクトに取り組んでいるデザイナーをゲットできたら、UIには他に利用できるサービスが表示されます。これはそれほど大したことない機能のように思うかもしれませんが、1つ以上のプロジェクトで同じデザイナーに委託した場合に役立ちます。すべてのデザインに一貫性を持たせるのに便利です。「プロジェクトを管理(Manage Project)」ボタンをクリックするとリンクが表示されます。
DesignCrowd-ease-of-use2

便利な「デザイナーファインダー」がある

サービス内容、デザイナーの所在国、評価、収入額、優勝したプロジェクトなどでデザイナーを絞り込むことができます。これは比較的シンプルな絞り込みシステムですが、例えばあなたと同じ時間帯で最低でも星4つと評価されているデザイナーを見つけるために役立ちます。デザイナーを探し始める時に便利でしょう。

時々混乱しますが、プロジェクトを始めたり直接デザイナーを雇う作業は簡単だと思います。ステップバイステップで作業できますし、入力が必要なフォームに関してすべてヒントが表示されるので便利です。

しかしすべてのデザイナーが同じというわけではありませんし、「トップデザイナー」のアドオンで追加料金を支払っていない場合、あまりとときめかないデザインを提出される可能性が高くなります。デザイナーの質の確認作業はないようです。コミュニティー自体が品質管理をしているようです。そのため、不満の利用者も時々見られます。

アカウントに登録しなくてもデザイナーを見ることができますが、1対1のプロジェクトやコンテストを投稿するには登録してログインする必要があります。コンテストは比較的簡単に開催できます。いつも通り内容説明を投稿して、投稿を待つだけです。そこからアンケートを実施することでどのロゴアイデアが最も人気があるか見たり、デザイナーと高級したりすることができます。

初めの段階ではどのようなロゴが欲しいかある程度思い描いてあるのが良いでしょう。完成までの所要時間は比較的速いですから、DesignCrowd側もあなたが迅速に対応することを期待しています。修正を要望したり欲しいロゴを選ぶのが可能な期間は数日だけです。DesignCrowdがあなたにピッタリか確認するにはこちら

カスタマーサポート

5.0
DesignCrowd

サポートスタッフはかなり効率的です

DesignCrowdのヘルプセンターは少し分かりにくいというのは上で指摘した通りです。それでも、一応ヘルプセンターがあるだけましでしょう。基本的なチュートリアルスタイルの説明があり、サービスを利用し始める時に利用すると思います。

もちろんFAQの欄やブログもあり、デザインに関するアドバイスや一般的なニュースが掲載されています。情報は一応掲載されているものの、かなり当たり前なものばかりです。

しかしライブサポートサービスはかなり良いでしょう。私はメールサポート、電話サポート、ライブチャットを試してみました。すべて素晴らしい利用体験でした。

メール

私はメキシコシティに住んでいるのですが、深夜ごろにロゴの使用権について質問したところ、すぐに返事がきました。約23分で回答が届いたのです。これはよくある質問でしょうから回答の内容をコピー&ペーストしたとしても驚くことではありません。それでよいと思います。知りたいことを教えてくれたのですから満足しました。

DesignCrowd-support2

電話サポート

DesignCrowdのアメリカの電話番号に電話しました(他にもイギリス、オーストラリア、ブラジル、カナダ、ニュージーランド、シンガポール用の電話番号があります)。素早く対応してもらえました。支払いの請求額について説明してもらいたかったのです。証拠はありませんが多分コールセンターのスタッフが対応してくれました。すべて簡潔に分かりやすく説明してくれました。

コールセンターの人には親切に話しましょうね。素早く快適に対応してもらえます。

ライブチャット

ライブチャットのスタッフも素早く対応してくれました。ログインしているのかスタッフは分からないようなので、プロジェクトに関する質問をしたい場合は登録したメールアドレスを言う必要があります。何回修正してもらえるのか質問したらすぐに答えてもらえました。簡単ですね。

DesignCrowd-support3

料金

4.0
全体的に価格プランはまあまあ良いでしょう。特に素早く完了することを考慮すると良いと思います。有名デザイナーや代理店などにロゴをカスタムデザインしてもらった場合、何万ドル、何十万ドルもかかる場合があります。DesignCrowdの人気プランではそれより断然格安で、数日以内にたくさんのデザインが手に入ります。

支払い方法はVisa、マスターカード、アメリカンエキスプレス、PayPalに対応しています。

プランの内容は基本的にすべて同じですが、高価格なプランではより多くのデザインやデザイナーから選ぶことができます。

最も高価格な2つのプランでは名刺がついてきますし、プロジェクトは目立つように表示されるため、デザイナーの注目を引くことができます。最も高価格なプランでは他のプロジェクトの前に表示されるため、より多くのデザインを素早くゲットできます。

DesignCrowd-pricing1

はっきり言って最も高価格なプランはお金を払う価値がない気がします。100~150件のロゴから選べるのは良いかもしれませんが、そんなの時間の無駄ではありませんか?

ロゴを購入したらそれで終わりです。丁寧にお願いすればデザイナーに1、2回修正を加えてもらえるかもしれませんが、基本的にはそれだけです。

幸運なことに返金保証が用意されています。どれもデザインが気に入らないという場合、30日以内に返金を申請すればプロジェクトの予算額を返金してもらえます(ただし手数料は返金してもらえません)。

最後に、割引があります。見落としがちなので間違いなく割引を利用できるように使い方をご説明しましょう。のほとんどすべてのページで一番下に「人気ページ(Popular Pages)」という欄があるはずです。そこからDesignCrowdの割引をクリックすると割引の方法を見つけることができます。

使用権

使用権はシンプルです。お金を払えばあなたのものであり、条件などもありません。いつでもどこでもロゴを使用することができ、追加料金を支払うことはありません。

分かりやすくていいですね。

ユーザーレビュー

54か国語の3件のレビューに基づく情報
3.1
DesignCrowdについて日本語で初のレビューを投稿しましょう!
レビューを書く
他の言語でレビューをご覧になれます
レビューに返信
Reply
訪問 DesignCrowd
reply
ja
エラー
onClick="trackClickout('event', 'clickout', 'Vendor Page - Visit User Reviews', 'designcrowd', this, true);"
View 1 reply
%d件の返信を見る
avatar
1.0
Els
ラトビア
2020年7月2日
Went "undercover" as professional designer

Got all of my designs rejected as "poor quality/execution" and got my account locked. All I saw was really bad quality designs winning. Support was not able to argue when asked how do really bad quality designs get accepted and win. Even if you are desperate for money, avoid this scam hole. I have a feeling that their designer bots will probably submit my designs later to cash in. That would seem to be a logic, get free designs, reject them, suspend designer, take part in the contest as a designer bot with rejected design, cash in if you get chosen and no money has to be paid to the designer. Basically it could be an illusion tricking designers and clients about many designers are competing, out of 50 maybe 10 are real, yet most of the money stays in the company.

avatar
1.0
Deepak k m
インド
2020年5月13日
Not supportive for new freelancers

I created three accounts in the design crowd and they deactivate it every time when I submit the design the reason they are telling is my design is not up to their standard quality but I uploaded the jpg image of 5000x5000 px as they mentioned I don't know why they are neglecting me anyhow I fed up with creating a new account in design crowd

avatar
1.0
Judith
チェコ共和国
2020年5月11日
Judith

Everyone should avoid this site - both clients and designers. From my experience, it's a SCAM.As a professional designer myself, I played some contests on DesignCrowd last year and haven't received payment for my winning design ever since (it's almost a year now!). The client is probably already using my design, but it showed up that I did it for free. Well, I'm not that bothered I designed something for free, I'm used to it when I participate in a contest - sometimes you don't win and it's absolutely fine (it's part of the fun, actually :). What bothers me though is the client couldn't receive fully professional service thanks to this and in fact, they probably use my designs without even having full rights for them because of this situation. Which I can't solve myself, because DesignCrowd support stopped responding to my e-mails (like months ago). Therefore, I doubt anyone could find good and experienced designer there - the good ones leave DesignCrowd ASAP and have good reasons for it...The mechanics probably goes like this: just few of designers win (like anywhere else, but here are bad/inexperienced/unprofessional designers from poor countries the majority and there's a lot of them) >> just some of them would receive their payments for their winning designs >> just few of them complain (they're used to losing, so they don't bother that much they don't get their money) >> no one finds out >> perfect scam (and mostly on designers from poor countries, which is even more terrible).And funny fact - on a different contest, I've received participates payment in a few days after a winner was chosen - it was just few Euros, so it probably didn't hurt DesignCrowd that much. This, at first, convinced me they're trustworthy platform for design contests, so I decided to participate on yet another contests thanks to it. And this is probably part of the technique they're using - pay just those participator prices and just sometimes the winners. It can work quite nicely this way, and is probably working like this for quite a long time.Long story short - no matter you're a designer or a client, rather find literally ANY OTHER platform to work with - there is a lot of them and I doubt it could be by far that terrible experience as it would be with DesignCrowd.

avatar
1.0
anonymus
オーストラリア
2020年4月20日
Designers Don't Bother!

I was a member of DesignCrowd as a designer until recently. I found that they take too much of the contest money with their fees. This is not upfront, so a designer thinks that they are receiving the full contest amount, but actually receive less. DesignCrowd are also terrible at managing contests and some are left in limbo with no winners for years, without being closed or any designers paid. I have now closed my account after they sent my payment to the incorrect account. When I enquired about the error, Support staff were dismissive, condescending and refused to cancel the incorrect payment and reprocess it to my account. I would not recommend this platform to any serious designers.

avatar
1.0
Ganesh
インド
2020年4月18日
Worst Quality team

I'm involved in logo designing for the past 5+ years. Recently a friend of mine recommended trying designcrowd and so I made my first account yesterday and started to browse the logo design contest. I also posted around 5 designs for 3 different projects. Out of 5 designs, only one was accepted by the designcrowd team.Out of the 4 rejected designs, 2 designs were in line with the description of the contest holder description. But, the designcrowd quality team flagged/rejected my design with a very vague reason "Design contains generic or overused concepts, or is lacking a concept". They didn't even try to match my logos with the contest holder description. Just like that they are flagging/rejecting which is totally unfair.Also, you mentioned in your article that your logo designed by the designer looks similar to some existing design. You still accepted that design right.. why did you accept because it satisfied your taste. If that designer joins the designcrowd and post design similar to the design he made for you, the designcrowd quality team will simply reject stating too generic.My question is whether the design is generic or not let it be decided by the contest holder and not by the designcrowd team.Also, the quality team is not even replying in a polite manner. Their reply is a bit on the harsh manner.I've seen many designs that are not even up to the par posted on several contest hosted on designcrowd website but those designers are allowed to post successfully but my designs are rejected which is truly unfair.

avatar
1.0
Michelle
米国
2020年2月6日
DesignCrowd exploits your privacy and is not worth the money

I launched a private campaign a few months ago for a logo design for a new fitness company, and the first thing I discovered was that MOST of the designers are from places like India, Pakistan etc and they barely speak enough English to understand the parameters for your campaign. The second thing I discovered is that MANY designer's photos in their portfolio are not their own work, you learn that very fast when they submit design options and the work is on par with a beginner AND then you photo search some of their portfolio photos and discover they stole someone's work and passing it off as their own.I just discovered my very private campaign and logo design is searchable on Google, I was never made aware of this and NOW they want me to pay $49 to make it private?!? They exploit customer's privacy and don't make it know that everything will be open for public viewing! I never would have imagined my private project would be put on display ... Unbelievable. There are SO many other better options for crowdsourcing. Go elsewhere!

他のレビューを読む

比較

DesignCrowdを他のサービスと比較すると?

Fiverr Logo Design 比較する 4.9 比較する
Wix Logo Maker 比較する 4.9 比較する
DesignCrowd 比較する 4.7 比較する
SMASHINGLOGO 比較する 2.3 比較する

に関するまとめ DesignCrowd

DesignCrowdは完ぺきではありませんが、かなり良いサービスでしょう。コミュニティーが充実しているのでみんなにピッタリのものがある反面、品質はまちまちです。ユーザーインターフェイスが複雑な部分がありますが、価格は経済的なのでよいと思うかもしれません。ロゴ以外にも必要な場合、DesignCrowdならほぼ何でもグラフィックデザインに関する部分をカバーしています。

エゼキエル・ブルーニ
エゼキエル・ブルーニ
エゼキエル・ブルーニはカナダ出身のメキシコ人です。オタクだそうです。彼は若いころからウェブデザインに携わっており、この仕事を始めた時にこんなアドバイスをされてたらよかったなという初心者向けアドバイスを発信するのが好きです。彼のお気に入りはテレビゲーム、タコス、オープンソースのソフトウェア、ネットゲーム、SF、ファンタシーで、ゲームが大好きだというのは言いましたっけ? 彼は自己紹介が好きではありません。

DesignCrowd の類似サービス

Fiverr Logo Design
4.9
プロフェッショナルなデザインを低価格で実現
レビューを読む
Tailor Brands
4.7
簡単なブランディングのためのシンプルなロゴジェネレーター
レビューを読む
Wix Logo Maker
4.9
商業目的以外なら無料でロゴをゲット
レビューを読む
Looka
4.7
パワフルなウィザードは何百もロゴオプションを表示してくれる
レビューを読む
66282