私の画面解像度は何ですか

現在利用しているのは
お友達はこのツールについて既にご存知でしょうか?ぜひシェアしてください。

よくある質問

画面の解像度確認ツールとは?

画面の解像度ツールを使えばあなたが現在使用しているディスプレイの解像度が簡単に分かります。コンピュータまたは端末の設定から解像度を調べなくても良いので素早く画面の解像度が分かり、時間の節約になります。

画面の解像度を調べなくてはいけない理由は?

毎日コンピュータやノートパソコン、モバイル端末を利用しているけど画面の解像度なんて考えたことはないかもしれませんね。しかし画面の解像度を知っていると役に立つことがあります。特にディスプレイの解像度が端末の大きさに合っていなかったり、解像度の高いモニターに買い替えた場合に役立ちます。また、デザイン作業をしている時には画面の解像度が重要である場合があります。

このツールが役に立つのはどんな人?

画面の解像度確認ツールは誰でもご利用いただけますが、例えばデスクトップパソコンでサイトを作成しているときに現在のディスプレイの解像度を知っておけばモバイルレスポンシブ設定の管理で役立ちます。

さらに、特定のゲームやソフトウェアをダウンロード・インストールする前に、ディスプレイがシステム設定に合っているか確認する時にも役立ちます。また、画面の解像度があっていないと感じた時にも便利です。

画面の解像度を変更する方法は?

デスクトップパソコンやノートパソコンの場合、一般的にコンピュータのディスプレイ設定から画面の解像度を簡単に変更できます。Macコンピュータでは少し違いますが、Windowsパソコンでは画面の解像度の設定は簡単に変更できるはずです。

例えば21インチのRetinaディスプレイではないiMacの場合、デフォルトの解像度は1920 x 1080です。画面のコンテンツのサイズが見にくいと感じ、アプリごとにズームするのが面倒なら1600 x 900に変更してみましょう。こうすることで画面が少し拡大されます。システム環境設定パネルからディスプレイボタンをクリックし、解像度の欄で変更を選択して必要な解像度を選びます。