レビューと専門家の意見 Sendible

バーバラ・ハリス
バーバラ・ハリス
ソーシャルメディアの専門家

Sendibleは小中ビジネスや大企業にお勧めです。アナリティクスの面で素晴らしく、あらゆる角度からモニタリングできます。アナリティクスなどの情報分析が好きな人はSendibleを検討するのがいいでしょう。詳しく分析できます。また、ソーシャルメディアだけでなく、メールマーケティングキャンペーンやDeliciousなどの人気ブックマークサイトをトラッキングすることもできます。デメリットはコラボレーションツールの面です。マーケティングチームで活動している場合はSendibleは機能性があまりありません。


概要

sendible-overview1

ソーシャルメディアネットワークを自分でコントロールできるようになります

Sendibleはソーシャルメディアモニタリング・管理ツールの中でも経験の豊富なサービスでWebsite Planetでもすでに紹介しています。小規模な会社ではありますが、大企業にも満足できるようなサービスを提供しています。イギリスに拠点を置いていますが、アメリカにもサポートを提供しています。

Sendibleはらすべてのソーシャルメディアアカウントを一つの場所で利用できるほか、メールのアカウントもダッシュボードに統合でき、ほとんどすべてを一つの画面内でできるようになっています。

市場の中で一番安いサービスというわけではありませんが、最高値というわけでもありません。真ん中あたりの価格です。

Sendibleを選ぶ理由とは?

  • 複数のプラットホームで自動メッセージをスケジューリングできます
  • すべてのソーシャルメディアアカウントを管理できます
  • ソーシャルメディアやメールでのキャンペーンの効果を測定できます

Sendible があなたのソーシャルメディア管理に最適か迷っていませんか?
詳しくご覧ください!

特徴

4.8
sendible-features

ベテランユーザーには素晴らしい機能がありますが、そのような機能はプランに含まれているのでしょうか?

Sendibleは多様なツールや機能が満載ですが、そのほとんどを利用するためにはアップグレードが必要です。

売りポイントはメールとメッセージの統合でしょう。メールマーケティングキャンペーンを作成してメールマガジンへの登録ウィジェットをブログに追加することで登録者を獲得できるようになります。さらにSendibleは多様なメールマガジン用のテンプレートも用意しているのでそこから選んで利用することもできます。

ユニークな機能の一つにはテキストメッセージを特定の顧客に送信できることです。しかし、1か月に100通という制限を超えた場合、テキストメッセージトークンを購入する必要があります。

チームメンバーに関しては、何人追加できるかはいくら料金を支払うかによります。各プランにはそれぞれ人数制限があり、さらにチームメンバーを追加したい場合、月額料金を支払う必要があります。

ライト版のパッケージでは2つのブランドレポートを作成でき、顧客に報告書を送信する前に会社のロゴやスローガンを追加できるようになっています。このような報告書はあらゆるソーシャルメディアアカウントの統計情報の詳細を表示します。特定の期間内のクリックのかずの推移やフェイスブックページでいいねが何回押されたかなどの情報をきれいなグラフで示してくれるのです。

デベロッパーハブではプロのユーザーがSendible APIのセットアップ、Sendibleアプリのホワイトレーベリングなどの複雑なタスクを完了できるようにしてくれます。

大きなデメリットはSendibleでは投稿を最大で30時間以内でしか前もってスケジューリングできないということです。1週間の投稿をすべてスケジューリングしたいなら他のツールを検討しましょう。機能一覧をご覧ください

使いやすさ

4.7
Sendible

メールクライアントのようなサービス

Sendibleはソーシャルメディア管理ツールではなくメールクライアントのような印象ですが、利用できる機能は満載です。利用の簡単さに関してはSendibleのインターフェイスはそれほど良くなく、誤解してしまうことが多いかもしれません。

ソーシャルメディアパッケージを購入すると、管理ツールにどのような機能や特典があるのかはっきり表示してくれるはずです。レポート、アナリティクス、公開ツールなどを期待していたのですが、このような機能がどこにあるのかというのは一目見ただけでは分かりませんでした。

一般的なユーザーは最低でも30分使ってみないとSendibleの機能を使いこなすことができないと思います。Sendibleがあなたにピッタリか確認するにはこちら

カスタマーサポート

4.6
sendible-support

素晴らしい知識ベースで不十分なサポート方針をカバー

Sendibleはあなたに十分に情報を提供しているので、問題が発生するたびに問い合わせる必要はありません。詳しい知識ベース、多数の動画チュートリアル、2つの特設動画コースでプラットホームを最大限に活用できるようになっています。

さらに、すべての顧客を対象にメールサポートを提供していて、回答にかかる時間はプランによって12時間から24時間となっています。

ライブチャットは上級プランとプロプランのみ利用可能で電話でのサポートはプロプランのみに制限されています。

さらに、電話サポートはイギリスとアメリカに拠点を置いているのでそれ以外の国にいる場合、国際電話料金がかかります。

ツイッターとフェイスブックの情報も書かれているので、そちらから問い合わせることも可能です。

  • メールでのサポート
  • コミュニティー掲示板
  • 電話でのサポートはプロユーザーのみ
  • 詳しい知識ベース
  • 大量の動画チュートリアル
  • ライブチャットは上級とプロユーザーのみ

比較

Sendibleを他のサービスと比較すると?

Hootsuite 比較する 4.7 比較する
Buffer 比較する 4.5 比較する
Sendible 比較する 4.5 比較する
TweetDeck 比較する 3.1 比較する

料金

4.7

高価格ですが、割引が多いです

各パッケージには30日無料トライアルがあり、どのプランがあなたに最適か確認できるため大きなメリットです。ただし、前もってクレジットカード情報を記入する必要があり、トライアル期間が終了すると自動的に料金が引き落とされるようになっています。とは言え、パッケージをいつでもダウングレード、アップグレード、キャンセルできるのはいいですね。

Sendibleのデメリットは価格設定です。最安値のプランはほとんどの他社とほとんど同じ機能を提供しているものの、価格は上級プランレベルの高値となっています。 Hootsuiteベーシックプランなどの他社のツールと比べると20ドルも高くなっているのに機能をすべて利用できないのです。

小規模ビジネスを経営している人はビジネスプランが最適で、あなたに必要な機能をすべて提供しています。

割引

  • 前もって年間プランを支払えば15%の割引がすべてのプランに適用されます。
  • さらに、非営利組織は月額プランに15%、年間プランに25%の割引が適用されます。

ユーザーレビュー

1か国語の1件のレビューに基づく情報
1.0
Sendibleについて日本語で初のレビューを投稿しましょう!
レビューを書く
他の言語でレビューをご覧になれます
レビューに返信
Reply
訪問 Sendible
reply
ja
エラー
onClick="trackClickout('event', 'clickout', 'Vendor Page - Visit User Reviews', 'sendible', this, true);"
View 1 reply
%d件の返信を見る
1.0
Ken Maff
米国
2020年6月11日
Support is the VERY Bad

Bulk uploads are a waste of time, any editing causes you to have to re upload the image - so what's the point - just does not work - text comments also don't display correctly - I have 3 open support tickets, as a paid subscriber, even called phone numbers listed on website which just ring out on all extensions. The only response I got from support was to closed two tickets without following up or fixing the issues with no communication- If you are looking for an easy way to bulk upload your content and schedule it then this is not the answer - look else whereas the tech support does not exist!

に関するまとめ Sendible

Sendibleは最も多くのサイトに対応しているのでリンク共有プラットホーム、画像や動画サービス、ソーシャルプラットホームをすべてダッシュボードに統合できるようになっています。そのため、本当にすべてを一つのインターフェイスにまとめられるようにできるのです。

機能欄には便利で感心してしまうようなツールが満載ですが、残念ながらそれらを利用するためには高額のパッケージを購入する必要があります。このため、ソーシャルメディア管理ツールにあまりお金をかけたくないという人はSendibleを検討しないようになってしまうでしょう。

ソーシャルチャンネルとメールを一つにまとめたいならSendibleがあなたにピッタリかもしれません。しかし、より低価格のツールが欲しい人はなどを検討したいものです。

メリット

  • 最高30時間アップデートスケジューリングできる
  • 良いカスタマーサービスとサポート体制
  • ソーシャルメディアとメールを全般的に管理、トラッキング、分析
  • プロのユーザー向けにユニークなデベロッパーツールあり

デメリット

  • ソーシャルネットワークが多すぎるとインターフェイスがごちゃごちゃして混乱する
  • プランは比較的高額
  • 利用しづらい
  • スケジューリングは最高で30時間までしか適用できない
バーバラ・ハリス
バーバラ・ハリス
バーバラはパフォーマンスマーケティングの分野のエキスパートです。彼女はWebsite Planet PPCとSEOのチーム主任で、検索連動型広告の使用やソーシャルマーケティングの面で小中企業を指導しています。

Sendible の類似サービス

SocialPilot
4.7
全体的に経済的
レビューを読む
Hootsuite
4.7
最高のオールインワンソーシャルメディアソリューション
レビューを読む
eClincher
4.7
最高の自動化機能あり
レビューを読む
Sprout Social
4.7
カスタマイゼーションオプションが最高
レビューを読む
66342