1. Website Planet
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. SquarespaceのeコマースストアでShopifyのウィジェットを使う方法

SquarespaceのeコマースストアでShopifyのウィジェットを使う方法

ロバート・ターナー
ロバート・ターナー
112
2019年9月24日

SquarespaceとShopifyが、共に協調して働くのは魔法なのでしょうか? そんなことはありません。Squarespaceをeコマースに利用しているみなさん、Stripeを支払い手段に利用する必要は、もはやありません。今はShopifyが実行可能です。

今日の話の目的は、Shopifyのウィジェットを利用してSquarespaceのeコマースストアを立ち上げる方法と、信じる信じないは別にして、それが驚くほど簡単だということを説明することです。だから、くどいことは抜きにして、いかにShopifyがあなたのオンラインストアを強化してくれるかを見ていきましょう。

商品を埋め込む

最初にしなければならないことはShopifyのアカウントに登録することで、そうすると現在提供されているウィジェットを一覧することができます。その中のひとつが「Embed a Shop(ショップを埋め込む)」ウィジェット

ウィジェットで、ShopifyストアをSquarespaceのeコマースシステム内に埋め込むことができます。

ShopifyとSquarespaceの違いは、Shopifyが70種という驚異的な支払手段を用意していることです。ShopifyをSquarespaceに埋め込むことで、この力を活用することができます。結局、全ての人がStripeを利用しているわけではないし、利用している人も他の方法を利用できたらよいと思っているのです。

どうしたらストアを埋め込めるのですか?

これは簡単です。Shopifyのアプリストアに行き、無料で使えるウィジェットを見つけるだけです。

SquarespaceのeコマースストアでShopifyのウィジェットを使う方法

最大の作業として、あなたの全ての商品とサービスをShopifyに設置する必要があるので、画像・価格・説明・その他の重要データを正確に取り揃えるようにしてください。このステップが完了すると最期に、レジシステムを選ぶことになります。70種類から選べることをお忘れなく!

ストアの埋め込みは朝飯前、これは本当です。数行のコードが用意されますので、それをコピーして、あなたのSquarespaceアカウントにコード挿入ツールを使って貼り付けてください。これで作業は完了です。これにより、商品管理が向上するでしょう。

Squarespace eCommerce Store With Shopify Widgets

もしショップの埋め込みで何か困った時は、ShopifyもSquarespaceもヘルプが完備されています。どちらでもヘルプチケットを発行してもらうことができます。

まとめ

多くの人はStripeに満足していますが、全ての国でStripeが使えるわけではありません。ですからShopifyを導入しないと、レジ付きのSquarespaceサイトを発展させることはできません。

この2つは別会社であり、ShopifyはSquarespaceのコアではないことを忘れないでください。

もしあなたがShopifyをすでに利用していれば、難しい作業のほとんどは終わっています。すべきことは埋め込みコードを入手してSquarespaceに行くだけです。商売繁盛を祈ります!

112 拍手
この記事が役立ったら拍手をお送りください!

関連記事

関連記事をもっと表示

コメントがありますか?

0 文字中 100 文字
必須項盬"Campo richiesto" Maximal length of comment is equal 80000 chars コメントは最低100文字です

本物の人間からであることを確認するためにすべてのユーザーからのコメントを48時間以内にチェックいたします。この記事が役立って幸いです。他に人にも伝えていただければ幸いです。

家族や同僚にこの投稿を共有してください。

他にユーザーの役に立つことでしょう。弊社のチームがレビューを確認して正当だと確認されたら48時間以内に公開されます。

あなたのサイトのパフォーマンスを改善し、デジタルマーケティングの目標を達成するのに役立つ裏技やアドバイスなどを毎月お届けします!

気に入ってもらえて良かったです!

お友達と共有しましょう!