レビューと専門家の意見 LogoNerds

アンドレア・シュロットマン
アンドレア・シュロットマン
グラフィックデザイナー
低価格のロゴデザインサービスとしてはLogoNerdsはまあまあです。プロフェッショナルな印象のロゴを低価格で制作してもらえましたが、サイトは時代遅れな印象でしたし遅く、親身な対応ではなかったので快適な利用体験ではありませんでした。代わりにオススメのサービスもご紹介します。

概要

「プロフェッショナルなカスタムロゴを破格で作成」と宣言しているサービス

LogoNerds Review - homepage screenshot

LogoNerdsは低価格のロゴデザイン会社で、かなり大胆な宣言をしています。小規模ビジネスのために素敵なロゴを3~5営業日以内に低価格でカスタムデザインするそうなのです。

価格はさておき、質はどうでしょうか? LogoNerdsのデザイナーは本当にユニークで印象に残るようなプロフェッショナルなロゴをデザインしてくれるのでしょうか?

興味があったので依頼してみることにしました。

実は現在、最高のロゴデザインサービスを見つけようというプロジェクトを行っています(優勝したサービスはこちらでご覧になれます)。今回、私はLogoNerdsのプロフェッショナルビジネスロゴパッケージに登録しました。この会社が提供している3つのプランのうち、2番目に安いプランです。プランはすべて一括払いで、小規模ビジネスのためにオリジナルのカスタムデザインを約束しています。

サイトは英語でしか表示できませんが、LogoNerdsのデザイナーはデジタルフォントさえあればどんな言語のロゴでも制作してくれるはずです。新しいロゴに大満足できた場合ネットで公開したり、他のブランディングサービスも利用できます。

日本語のロゴが必要な場合、日本のロゴデザインスタジオに依頼するよりLogoNerdsの方が経済的です。しかし、Fiverrではわずか5ドルからロゴデザインサービスを利用できますから、LogoNerdsはあなたに最適なサービスではないかもしれません。

まず、LogoNerdsがあなたに最適なロゴデザインサービスなのか見極める必要がありますね。低価格なロゴを制作してもらうと、安っぽい印象になってしまうのでしょうか?

特徴

4.0

機能は良いですが、期待以下でした

低価格のロゴデザインサービスの世界ではLogoNerdsはまあまあ良い会社だと思います。どのパッケージを選ぶかにもよりますが、便利なファイル形式で素早く納品してもらえますし、安心の満足保証もあります。

ただし、利用するときには注意事項もあります。例えばプロジェクトマネージャがPhil Nerdという変な名前だったり、ロゴファイルをダウンロードできる期間が短いことなどです(期間を過ぎてしまうと永久に削除されてしまいます)。

LogoNerds screenshot - Logo Categories

LogoNerdsのホームページはあまりきれいではない

第一印象を指摘しないわけにはいきませんね。LogoNerdsのサイトは2002年にデザインしたような古臭い印象です。2002年と言ったらiPodが登場した年で、Friendsterというサイトが大人気でした。キラキラしたグラデーションやストック写真がマーケティングに使用されていた時代でもあります。

サイトが古臭いということは、モダンなデザインは期待できるのでしょうか? それとも、ロゴデザインがあまりにも得意なのでサイトがきれいである必要はないということなのでしょうか? 詳しく見てみましょう。

1人のデザイナーがロゴをデザインしてくれます(有料で複数のデザイナーに取り組んでもらえます)

LogoNerdsという会社に依頼することになるため、管理チームがデザイナーを選び、利用者はロゴコンセプトを受け取るという形式です。複数のロゴコンセプト(3点または6点)から選べますが、デザイナーは選べません。

各プロジェクトに何人のデザイナーが取り組んでくれるのか疑問に思ったので聞いてみました。Phil Nerdによると(彼については後ほど詳しくご説明します)、一般的に1つのプロジェクトにつき1人のデザイナーが取り組むそうです。ただし、低価格のアップグレード料金を支払って複数のデザイナーに取り組んでもらうこともできるそうです。(アップグレード料金は合計金額の半分なのであまり低価格だとは思いませんが。)

つまり、99designsのようにデザインコンペを行ったり、Fiverrのように特定のデザイナーに依頼するのではありません。LogoNerdsに組織として依頼した後はどのデザイナーが割り当てられるかは運任せとなります。

LogoNerdsは専属デザイナーがいるのは良いでしょう。仲介業者として低価格のデザイナーに委託しているのではないからです。ネット上でデザイナーのポートフォリオを見ることができますが、1ページにつき4つのロゴしか表示されないので31ページ見ることになり、かなり時間がかかります。

LogoNerds screenshot - Logo portfolio

上のスクリーンショットでもご覧の通り、LogoNerdsのポートフォリオはそれほど感心できるものではありません。多くのロゴはサイトと同じくらい時代遅れの印象なのです。ロゴデザインの質については後ほど詳しくご説明します。

納期、コンセプト、ファイル形式はすべて料金次第

LogoNerdsは1回支払えばロゴをゲットできるという分かりやすいビジネスモデルです。細かい部分の編集は3つのロゴパッケージのうち、どれを選ぶかによります。(厳密に言うと、一番高価格のプランはキャラクターマスコットデザインサービスなので、ロゴデザインパッケージは2種類です。)

LogoNerds screenshot - Pricing plans

私が選んだプロフェッショナルビジネスロゴプランは一番安いプランではありませんが、以下の特徴が含まれています。

  • 6種類のロゴコンセプト
  • 最初のロゴコンセプトは3~5営業日以内に提案
  • ウェブ向けファイル:JPG、GIF、透明なPNG
  • 印刷向けファイル:AI(編集可能)、PSD、EPS、TIFF、高解像度JPG

このパッケージには色々な場面で表示するのに向いている透明なファイルや印刷に適したベクトルファイルなど、私が必要なものがすべて含まれています。安い方のパッケージにはロゴコンセプトが3種類しか含まれておらず、印刷向けファイルはゲットできません。

独自画像をアップロードすることも

どのパッケージでもLogoNerdsのチームに独自の画像を提出することができます。例えば気に入ったアイコンがあるなら案件に添付して、そのアイコンを最終的なデザインに入れて欲しいとお願いすることができます。

さらに、ロゴ全体を送信してLogoNerdsに「ロゴ修理」サービスを依頼できます。ロゴのコンセプトは良いけどデザイン自体が時代遅れな印象だったり、元のベクトルファイルをなくしてしまって印刷向けのファイル形式でロゴを再現してもらいたい場合に役立ちます。このようなケースではロゴ修理サービスは経済的です。私が選んだデザインパッケージの半額だからです。

無料で校閲

ロゴデザインパッケージにはすべて無料校閲が含まれています。ただし、何回校閲してもらえるかはっきりしたことは書かれていません。20、30、40回も編集をお願いするとそのうち拒否されるでしょうが、私が編集をお願いした時には好意的に引き受けてくれました。

LogoNerdsは校閲したロゴは1~3営業日以内に納品するそうで、私は2回校閲してもらったのですが、この期間内に行ってくれました。

満足できない場合は無料で再考案を依頼できます

どのロゴパッケージを選んだとしてもLogoNerdsは「満足保証」があるので校閲を依頼したのに満足できなかった場合や最初に提案されたコンセプトがすべて気に入らなかった場合、無条件で無料で再考案してもらえます

何が気に入らなかったのか質問されるので満足できるようなロゴを制作してもらうために、はっきり答えると良いでしょう。そうすれば満足できるデザインが完成するはずです。

私は再考案はお願いしませんでしたが全体的にサービスは快適に利用できましたから、快く新しいデザインを提案してくれると思います。

他のブランディングサービスも

上でも指摘しましたが、LogoNerdsでは他のブランディングサービスも提供しています。下の注文フォームの通り、最初の段階でサービスをいくつか追加することができます。ウェブサイトの作成などのサービスはロゴデザインプロジェクトとは全く別のプロジェクトとして行ってもらうことになります。

LogoNerds screenshot - Additional Services

サイトやロゴが時代遅れなのと同じように、CDにロゴファイルを保存して送ってもらうというアドオンサービスもあります。フロッピーディスクではないだけ良いでしょう。

後になってこのようなサービスがある理由が分かりました。LogoNerdsは最終的なロゴファイルを送った後、2週間以内にダウンロードしなくてはならないからです。2週間たってしまうとシステムから永久に削除されてしまうのです。14ドルでCDに保存されたロゴを購入するより自分でファイルをバックアップした方が良いでしょう。

私がLogoNerdsを利用した体験

かなり古い保存方法はさておき、私がこのサービスを利用した体験をご紹介します。

全体的にスムーズに利用できました。ロゴパッケージを選び、案件を記入して料金を支払えばプロジェクトが開始します。後は待つだけです。

LogoNerdsは3~5営業日でコンセプトを送ってくれるので待ち時間はそれほど長くありません。注文を送信してからわずか36時間で6種類のロゴコンセプトが送られてきました。

Phil Nerdから管理者ポータル経由で下のようなロゴが送られてきました。

Logo concepts for Website Planet by LogoNerds

レイアウトは案件通りでした。サイトの細長いヘッダーに収まるような横長のロゴを依頼したからです。しかし組み合わせ文字はあまり気に入りませんでした。バランスがとれていない感じがしますし、若々しいフレンドリーなブランドのためのロゴが欲しいと案件に書いたのですが、そのような印象ではないと思ったからです。

コンセプト1と2は地味ですし、コンセプト6は古臭い感じだので、コンセプト3のアイコンを左に移動して色を変更したバリエーションを見てみたい、惑星と虫眼鏡のモチーフを組み合わせてほしいとお願いしました。創造的なロゴが欲しいからです。

Helena Nerdから校閲したロゴが3営業日以内に送られてきました。

Revised logo concepts for Website Planet by LogoNerds

最初のロゴはお願いした内容をそのまま反映したロゴです。アイコンは左に移動し、違う色を使用しています。2つ目の方がユニークで、気に入りました。色がグレーなのはあまりきれいではないのでコンセプト1のブルーに変えたバージョンを見たいと言いました。

12時間以内にPhil Nerdから3色のバリエーションを送ってくれました。

Website Planet logo color variations by LogoNerds

お願いした色以外にも送ってくれたのは親切だと思いましたが他の2色は紫と似すぎているのでロゴが読みにくいと思いました。

結局コンセプト1のブルーバージョンにすることにしました。もっと校閲してもらうことができたとは思いますが、これで完成で良いと思います。約1日後、最終的なファイルが送られてきました。

LogoNerdsによるWebsite Planetのロゴはこちらです!

Website Planet logo created by LogoNerds

最後に一つ指摘しておきたいことがあります。LogoNerdsの接客は全然親身な対応ではなかったということです。案件について詳しく質問されませんでしたし、登録してくれてありがとうと言うメールもありませんでした。「ロゴを作成しています」という通知もなかったのです。

LogoNerdsの返信の多くはコピーしたような感じでした。例えば、下のような同じ段落が3回も届いたのです。

LogoNerds screenshot - automated response

対応が親身ではないからと言って必ずしも悪いというわけではありませんが、スタッフに個別に対応してもらいたいという方はLogoNerdsには依頼しないほうが良いでしょう機能一覧をご覧ください

使いやすさ

4.0

楽しいわけではありませんが、簡単です

ここまでお読みいただけばパターンがあることに気づいたはずです。LogoNerdsのサービスはほぼすべて良いのですが、素晴らしいというほどではありません。使いやすさに関しても同じです。

サイトは全体的に簡単に利用できますし(機能が少ないからでもありますが)、ロゴデザイン作業も全体的に簡単です。しかし簡単だからと言って楽しいわけではありません。

LogoNerds screenshot - Logo order

プロジェクト管理は高度な機能はありませんが便利

より高価格で大規模なデザイン会社とは違い、LogoNerdsはBasecampやAsanaなどの外部のプロジェクト管理ツールは使用していません。代わりに独自のカスタマーポータルシステムでプロジェクトを処理しています。

サイトの他の部分と同じようにこのシステムも古い印象です。作動するだけ良いでしょう。

アカウントの作成

ロゴパッケージを購入する時、カスタマーポータルにアクセスするためにアカウント登録が必要です。ロゴデザイナーと直接コミュニケーションをとるのではなく、プロジェクトマネージャとメッセージを送り合うことになります。

カスタマーポータルは機能が少ないですが、案件や過去のメッセージが記録されていますし、プロジェクトマネージャにメッセージを送信することができます。ロゴコンセプトが届いたらこのダッシュボードを使って校閲を依頼したり最終的なデザインに合意することができます。

案件は改善が必要

カスタマーポータルにアクセスする前に、LogoNerdsの注文フォームに記入する必要があります。1ページのフォームには案件の欄があり、どんなロゴが欲しいのか説明することになります。

ご注意:白紙のページには圧倒されてしまう場合、このフォームを記入するのはかなり大変だと思います。下のスクリーンショットはフォームの前半です。

LogoNerds screenshot - Logo design brief

欄が多いと思いませんか?

このページのデザインはテキストボックスだけで、これも古臭い感じです。以下のようにどんなロゴが欲しいのか表現するのに役立つ情報はまったく書かれていません。

  • 適切なスタイルやレイアウトを選ぶためのロゴの例はありません。
  • ブランドアイデンティティや好みのロゴデザインを表現するキーワードもありません。
  • 異なるロゴスタイルの意味の説明もありません(ミニマリスト、モダン、ビンテージ)。
  • ハッキリした回答に役立つドロップダウンメニューや択一式の質問もありません。
  • フォントスタイルの定義や説明もありません。

プロのデザイナーでもニーズを表現するのに苦戦することがありますから、忙しい経営者はこのフォームは記入しにくいと感じるはずです

他のDIYロゴメーカーやデザイナーに依頼するためのプラットフォームのほとんどがLogoNerdsより詳しくガイドしてくれます。例えば99designsは分かりやすい言葉ではっきりブランドを説明できるようにスライダーを使用しています。
99designs screenshot - Brand styles

Fiverrは画像を使って好みのロゴスタイルを選べるようにしていますからアイデアにあった期待通りのロゴを作成してもらえるのです。Fiverr Logo Design wizard

ニーズにピッタリでビジネスに関連のあるロゴを制作するためには案件はとても重要ですから、LogoNerdsの案件ページがかなり基本的なのは残念です。他社のように工夫すればかなり改善できると思います。

選択肢が少ないのでカスタマーポータルのミスを防止

注文フォームと案件の記入の後はカスタマーポータルは分かりやすくなっています。できることが少ないからですが。画面の上にあるボタンをクリックするとメッセージの送信、校閲のリクエスト、最終ロゴの許可という3つの操作ができます。
LogoNerds screenshot - Customer portal

全体的にこのシステムは必要なことができます。きれいなインターフェイスにしたり、便利な機能を追加するなどの工夫はありません。タスクを設定したりカレンダーを見たり、特定の人に直接メッセージを送ることはできません。

低価格のサービスを提供している会社だとしても、デザインが専門なのですからもう少し洗練したインターフェイスを期待したいものです。しかしこの会社は安価でプロフェッショナルなロゴを約束している会社であり、美しいユーザーインターフェイスやとても使いやすいユーザーエクスペリエンスを約束しているわけではありません。

カスタマーサポート

3.0

カスタマーサポートは少なく、対応が遅い

LogoNerds screenshot - Support screen

LogoNerdsはカスタマーサポートに問い合わせる方法が少なめです。カスタマーポータルに入力するか、サイトの問い合わせフォームで送信するしかありません。電話番号やライブチャット、メールサポートなどはありません。

LogoNerdsは月曜から金曜に営業

LogoNerdsは週末や祝日には営業していません。プロジェクトについて今すぐ質問すしたい場合、月曜まで待たないといけないのです(カナダの会社ですから時差も確認する必要があります)。平日でも電話で問い合わせられないので、素早く対応してくれるかどうかは運次第です。

カスタマーポータルからメッセージを送信

既に登録してある場合、LogoNerdsによると一番対応が速い問い合わせ方法はカスタマーポータルからメッセージを送ることだそうです。

残念ながら、対応が速いとは言い難いと思います。金曜日にカスタマーポータルから質問したところ、火曜になっても回答は届きませんでした(校閲されたロゴを送るためにメッセージが届いたのに、です)。もう一度メッセージを送ったところ、翌朝返信が届きました。

LogoNerds customer support screenshot

結局、カスタマーポータルでも問い合わせフォームでも対応に掛かる時間は同じくらいです。

問い合わせフォームからメッセージを送る

この時点で私は既にサービスに登録してあったのですが、一般的な問い合わせにはどれくらい素早く対応してくれるのか調べてみることにしました。公平に調べるために登録したのとは違うメールアドレスで問い合わせフォームを記入しました。

LogoNerdsの問い合わせフォームには嫌になりました。メッセージを入力する画面が表示される前に、FAQページが表示されます。自分で質問の答えを調べてほしいということですね。フォームを入力して「メッセージを送信」をクリックすると、もう一度FAQが表示され、再度確認するように求められます。

LogoNerds screenshot - FAQ Area

同じ質問に答えて時間を無駄にしたくないという気持ちは分かるのですが、ちょっとやりすぎでしょう。

問い合わせフォームを送った後は親切な対応でした。Phil Nerdが質問に答えてくれましたが、約1週間経たないと回答は届きませんでした。カスタマーポータルから送った質問と同じように、回答の内容ははっきりしており、役に立ちました。時間が掛かったのは残念でしたが。

LogoNerds email support screenshot

他のサポートオプションは?

簡単なFAQページがあり、約20の質問とその答えが掲載されています。ファイル形式の説明、プロジェクトに掛かる時間など、LogoNerdsの利用に関する基本的な質問ばかりです。それ以外はデザインに関する資料はありません。ブログや知識ベース、動画チュートリアルなどはないのです。

料金

4.5
全体的にLogoNerdsの価格は低価格のデザインサービスとしては平均的だと思います。安くも高くもない、平均的な価格です。どのロゴデザインパッケージでも1回支払えば良く、定期的に料金が掛かるわけではありません。

返金保証はありませんが、上でも説明した通りロゴに満足できなければ1回無料で再考案してもらえます。

支払い方法はクレジットカード(Visa、マスターカード、アメリカンエキスプレス、ディスカバー)、PayPal、Amazon Payに対応しています。

使用権

どのロゴデザインパッケージを選んでもロゴの商業的な使用権はあなたのものになります。ウェブサイト、ソーシャルメディア、販促物などに自由に利用できます。オンラインでもオフラインでも制限はありません。ロゴは完全にあなたのものになり、使い道はあなた次第です。

ユーザーレビュー

LogoNerdsについて日本語で初のレビューを投稿しましょう!
レビューを書く

に関するまとめ LogoNerds

冒頭で投げかけた質問の答えですが、LogoNerdsは2000年代の時代遅れなサイトより良いロゴをデザインしてくれます。Website Planetのためにデザインしてもらったロゴは非常に創造的とは言えませんが、重要なポイントは満たしているので良いとしましょう。シンプルで読みやすく、プロフェッショナルな印象ですし、色々なサイズできれいに表示されます。

では、LogoNerdsはお金を払う価値はあるのでしょうか? 比較的低価格でまあまあ良いロゴを制作してもらえますし、便利なファイル形式で受け取れますが、制作作業はあまりよくありませんでした。サイトのインターフェイスは時代遅れで、カスタマーポータルは機能が少なく、対応はあまり親切ではなかったので避けるべきサービスだというのが最終的な感想です。

Fiverrの方が良いと思います。同じ価格でロゴデザイナーに依頼でき、私のビジネスのニーズをしっかり理解してから取り組んでもらえるからです。

アンドレア・シュロットマン
アンドレア・シュロットマン
アンドレアは経験豊富なコンテンツライター、コピーライター、編集者として活動しており、グラフィックデザイン、持続可能な開発、旅行、文学に興味があるそうです。テキサス出身の彼女は色々な国に住んだことがあり、新しい国に旅行したり、日本の親戚に遊びに行ったりするのが大好きです。

LogoNerds の類似サービス

Fiverr Logo Design
4.9
プロフェッショナルなデザインを低価格で実現
レビューを読む
Tailor Brands
4.7
簡単なブランディングのためのシンプルなロゴジェネレーター
レビューを読む
Wix Logo Maker
4.9
商業目的以外なら無料でロゴをゲット
レビューを読む
DesignCrowd
4.7
プロのデザイナーに意外と低価格で依頼
レビューを読む
1233214