当社は、本サイトでご紹介している製品の提供企業からアフィリエイト報酬を受け取っています。詳しくは「広告に関する開示」をご覧ください
  1. Website Planet
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. 2023年も使えるおすすめのVPN無料トライアル 5選

2023年も使えるおすすめのVPN無料トライアル 5選

ライアン・ジョーンズ ライアン・ジョーンズウェブホスティングの専門家 2023年1月27日
2023年1月27日
永久に無料のVPSをお探しの方は残念ながら、そのようなサービスはありません。あったとしても、偽物です。今回、おすすめのVPSを見つけるべく何時間も調査しました。無料VPSホスティングもたくさん見つかったのですが、すべて偽物だったのです。

幸い、無料トライアルがある高品質VPSホスティングもいくつか見つかりました。無料トライアルと言っても、プロバイダによって利用できるサービスの内容は大きく異なります。キャンセルするのがとても大変だったり、利用できる機能が少なすぎてお金を払わなければ使えないものもありました。

試す価値がある無料トライアルがどれか調べるため、できるだけたくさんのサービスの無料トライアルに加入し、結果をトップ5ランキングにまとめました。この記事でご紹介するプロバイダなら、リスクなしでパワフルなVPSサービスを自由に試せます。

お急ぎですか? 無料VPSトライアルがある2023年1月年におすすめのウェブホスティングサービスはこちらです!

  • Kamatera – クラウドVPSに30日間無料でアクセスでき、100ドル相当のギフトカードと便利な追加機能あり。
  • Scalaホスティング – わかりやすいコントロールパネルと “いつでも “返金保証がついたマネージドVPS
  • IONOS – 30日間リスクなしで試せる安価なアンマネージドVPS

他にも2つのおすすめサービスをご紹介 | 比較表 | よくある質問

おすすめの無料VPSホスティングサービスの検査項目

  • キャンセルが簡単。
    無料トライアルで利用者を引き込み、キャンセルするのがかなり難しいサービスもいくつかあります。簡単に解約できるホスティングサービスだけをご紹介しています。
  • 試用期間が長い。
    トライアル期間が短ければサービスの質をきちんと把握できません。そのため、この記事では少なくとも30日間無料で試せるホスティングを選抜しています。
  • 柔軟に使える。
    VPSは自由にカスタマイズできることが特徴です。利用者としても色々なニーズがありますから、複数の構成や機能を試試せるサービスを選びました。無料版では使えない機能が多いものは除外しています。
  • サーバーを素早くセットアップ。
    サーバーの構築が完了するまで数日も掛かっているようではトライアル期間が無駄になってしまいますね。サーバーをすぐにセットアップするホスティングサービスをご紹介します。

Kamatera
Kamateraは素早くサーバーを構築してくれるので、すぐにサービスを試せました。
KamateraはパワフルなクラウドVPSホスティングサービスを提供していて、1つのサーバー実機にサイトをホスティングするのではなく、世界各国にあるクラウドサーバークラスタを利用できます。直ちにリソースをスケーリングできるのが便利です。

サーバーは自由にカスタマイズできます。Kamateraの無料トライアルは制限が厳しいかと思ったのですが、そうではありませんでした。30日間も無料で試せますし、1か月間100ドル相当のギフトカードを使って1つのクラウドVPSを利用できます。トライアル期間が終了しても価格はかなり手頃です。

100ドル以下であれば、自由にリソースをスケーリングできますし、ファイアウォールや負荷分散などのオプション機能を追加・削除できます。ただし、誤って100ドル分以上使ってしまった場合、超過料金を請求されるのでご注意ください。使いすぎなければKamateraのクラウドVPSがいかにパワフルか無料で実感できるでしょう。

  • 高パフォーマンス。
    KamateraのクラウドVPSはパワフルなIntel Xeonプラチナプロセッサを採用していて、素早くサイトをロードできます。
  • 専属アドバイザー。
    トライアル期間中は専属アドバイザーが割り当てられ、Kamateraのサービスについて質問があった時に直ちに対応してくれます。ニーズに合わせて最適なVPS構成についてアドバイスしてくれるのは便利です。
  • 素早くサーバーを構築。
    登録するとすぐにサーバーのセットアップが完了し、1分以内に可用になります。
  • 24時間年中無休のテクニカルサポート。
    無料トライアル期間にはKamateraのテクニカルサポートチームに問い合わせられます。電話、メール、チケットでの問い合わせが可能です。ただし、サポートは英語だけなので日本語で質問することはできません。
Kamateraの機能について詳しくはこちらのレビューをご覧ください.

無料トライアル期間 30日
データセンターの所在地 ニューヨーク、テキサス、カリフォルニア、イリノイ、フロリダ、トロント、アムステルダム、フランクフルト、ロンドン、イタリア、スウェーデン、スペイン、香港、ペタチティクヴァ、ハイファ、ロッシュハイン、テルアビブ
初心者向け ×
一番安いVPSプラン $4.00
リソース 自由にカスタマイズ可能。最高でvCPU 104個、RAM 512GB、SSDストレージ4000GB、毎月の帯域は5000GB

Feature list for Scala Hosting's managed VPS
Scala Hostingの返金保証は、完全にリスクなしで試すことができます。
Scala Hostingはカスタマイズ可能で、”いつでも “返金保証のついた管理付きVPSを提供しています。つまり、いつでも返金を要求することができ、未使用の契約期間分のお金が戻ってくるのです。また、最初の30日間に解約すれば全額返金されますので、Scala Hostingをリスクなく試すのに十分な時間があります。

VPS管理の通常の特典を得ることができます。サポートチームがVPSのセットアップ、パフォーマンスを最適化し、最新のパッチでアップデートし、毎日リモートバックアップを行い、アップタイムを監視し、マルウェアをスキャンします。 これらのことは、Scala Hostingのテストに完全に集中できることを意味します。 マネージドプランはOSとしてRocky LinuxまたはAlma Linuxしか提供しないことに注意してください。

Scala HostingはSPanelという独自のコントロールパネルもありますが、ご希望であれば人気のあるcPanelを購入することもできます。しかし、SPanelは優れた代替です。SPanelはVPSの管理を簡単にし、追加料金なしで無制限のアカウントを持つことができます。全てにおいて、Scala Hostingは初心者に最適で、使いやすく、いつでも返金できます。

Scala Hostingは初心者向けの安いVPSをお探しの方は検討する価値があるサービスです。

  • リソースはスケーラブル。
    いつでもリソースをスケールアップ・スケールダウンできます。ただし、サーバーを再起動する必要があります。
  • セルフマネージドVPS。
    アンマネージドVPSも利用できます。マネージドVPSとは違い、管理作業は自己責任となりますが、ルートアクセスが可能になり、自由にカスタマイズできるようになります。
  • SShieldセキュリティ。
    無料SPanelを選んだ場合、SShieldセキュリティも無料で利用できます。これはAIベースのツールで、サーバーの監視、ウェブ攻撃のブロック、脆弱性に関する通知も届きます。
  • いくつでもサイトを移行。
    マネージドVPSプランを選ぶと、Scala Hostingのホスティングサービスにいくつでもサイトを移行できます。
Scala Hostingの機能について詳しくはこちらのレビューをご覧ください.

無料トライアル期間 30 日(返金保証)
データセンターの所在地 ニューヨーク、ダラス、ソフィア(ブルガリア)
初心者向け ○(マネージドプラン)
一番安いVPSプラン $39.95
リソース 自由にカスタマイズ可能。最高でvCPU 1~24個、RAM 4GB-64GB、SSDストレージ50~2000GB、毎月の帯域は無制限

Feature list for 1&1 IONOS VPS hosting
IONOSは、信頼性、柔軟性、安全性
市場で最も安価なセルフマネージドのソリューションを探している場合、IONOSはわずか$2.00から始まるVPSプランを提供しています。これだけ少ない金額でも、30日間の返金保証があるのが魅力です。

IONOSは確かに低価格のソリューションですが、テストでは良好なパフォーマンスとアップタイムを提供しました。さらに、いつでもVPSの一時スナップショットを作成することができ、すべての顧客には、お問い合わせに対する回答を提供する専属のパーソナルアドバイザーが割り当てられます。

ですが、アドバイザーと連絡を取るのが難しい時もありますし、サーバーの管理を手伝ってくれるわけではありません。 IONOSの価値を最大限に引き出すには、VPSサーバーの設定、最適化、メンテナンスの方法を知っておく必要があります。

  • 通信量無制限 –すべてのIONOSサーバーは、トラフィックが無制限で、制限がなく、超過料金の支払いもありません。
  • 安全なクラウドのバックアップ – 追加料金で、マルウェア保護と強力な暗号化を統合したクラウドバックアップストレージを購入できます。 完全または段階的なバックアップを取ることができます。
  • プレミアムサポートを提供 –サーバーソフトウェアのインストールやトラブルシューティングなどの高度な作業をIONOSサポートに電話で依頼することができます。このサービスには料金を支払う必要があります。
  • 外出先からVPSを管理 – IONOSは、反応が良く、機能的なモバイルアプリを持つ数少ないVPSホストの1つです。サーバーの管理、パフォーマンスの監視、請求書の支払いなど、さまざまなことができます。
IONOSの詳細については、総合レビューでご覧ください。.

無料トライアル期間 30日間(返金保証)
データセンターの所在地 アメリカ、イギリス、ドイツ、スペイン
初心者向け いいえ
一番安いVPSプラン $2.00
リソース 1-8vCPU、512MB-24GB RAM、10GB-240GB SSDストレージ、通信量無制限

Feature list for Cloudways cloud VPS
Cloudwaysの管理により、VPSホスティングを簡単に行うことができます。
Cloudwaysは、自社のサーバーでウェブホスティングサービスを提供するのではなく、Google Cloudや Amazon AWSといった最大手のクラウドホストの管理サービスとして機能しています。そのため、仮想サーバーの設定方法を知らなくても、これらのホスティング会社の最高のパフォーマンスの利点を利用することができます。

第三者機関でありながら、Cloudwaysを通じて複数の業者から様々なホスティングプランを直接購入することができます。インフラを提供する会社と実際に仕事をする必要はなく、ユーザーフレンドリーなCloudwaysのプラットフォームを使って、サーバーインスタンスを管理することができます。

Cloudwaysは、3日間の無料トライアルを提供しています。  これはとても短いですが、サインアップにクレジットカードは必要ありません。トライアル以外の価格はScala Hostingと同等ですが、これは選択するインフラストラクチャプロバイダに依存します。DigitalOcean、Linode、Vultrを選択すると、コストが安くなり、Google CloudやAmazon AWSを選択すると、コストが高くなります。

  • WordPressを簡単にインストール – Cloudwaysは、1つのサーバーにWordPressの複数のインスタンスを自動的にインストールすることができるソフトウェアを提供しています。そこから、WordPressの最高のパフォーマンスを実現するために、Cloudwaysの最適化されたホスティングスタックを利用できます。
  • 専用のステージング環境 – 専用のステージングエリアを立ち上げ、ライブサイトに影響を与えることなくサイトの変更や新しいプラグインをテストすることができます。準備ができたら、ワンクリックで変更をライブサイトに反映させることができます。
  • プレミアムCDN – Cloudwaysのすべてのプランは、プレミアムCloudflare Enterprise CDNの利点を生かし、世界中でサイトのパフォーマンスを大幅に向上させます。これには、画像やモバイルの最適化、セキュリティの追加レイヤーが含まれます。
  • サポートによる応答時間の保証 – Cloudways Standardのサポートでは、サポートチケットに対して12時間以内、または優先度の高いチケットに対しては3時間以内の返答を保証しています。Cloudwaysがこれらの約束を守らない場合、サービスクレジットを受けることができます。
詳細は、Cloudwaysのレビューをご覧ください。.

無料トライアル期間 3日間
データセンターの所在地 主要な大陸すべてに65以上のデータセンター
初心者向け はい
一番安いVPSプラン $10.00
リソース 1-4vCPU, 1GB-16GB RAM, 20GB-256GB SSDストレージ、2GB-5TBの帯域幅

5. GreenGeeks – 初心者向けマネージドVPSを30日間試すことができ、手厚いサポート付き

Feature list for GreenGeeks' managed VPS
GreenGeeksはVPSの管理に真剣に取り組んでいます。
GreenGeeksは3つのマネージドVPSプランしか提供しませんが、どのプランも素晴らしいマネージドサービスとテクニカルサポートを提供します。ありがたいことに、GreenGeeksは利用する前に30日間の返金保証があるので、試すことができます。 

すべてのGreenGeeks VPSは、ユーザーのために最適化され、セキュリティが確保されており、継続的なメンテナンスも含まれています。また、cPanel Solo ライセンスも含まれているので、すぐにサイトのアップデートすることができます。

GreenGeeksのテクニカルサポートは本当に際立っています。Wカスタムソフトウェアやサイトのコードには触れませんが、基本的なことはすべて、技術的な作業の実行まで、全力でサポートします。私の同僚たちは、GreenGeeksのサポートにWordPressのインストールや最適化プラグインの設定などをしてもらいました。VPS初心者にとって、とても助かることです。

GreenGeeksは、無料の独自ドメインが含まれるレンタルサーバープランもあります。
  • Softaculousを含む  – cPanelの無料ライセンスには、便利なSoftaculousアプリインストーラーが含まれています。これにより、350以上のアプリケーションを、それぞれワンクリックでインストールできます。
  • 24時間365日のプロアクティブ監視 –マネージドサービスの一環として、GreenGeeks はユーザーのサーバーに問題がないか監視します。問題が検出された場合、サポートチームが自動的に問題解決のために介入します。
  • RAID-10 SSD – GreenGeeksのSSDストレージは、高度に重複したRAID-10アレイで保管されています。この構成により、ユーザーのデータは複数のドライブに渡ってミラーリングされ、損失を防ぐことができます。
  • 無料の専用 IP  – GreenGeeks のすべての VPS プランには、無料の専用 IP が付属しています。すべての IP は事前にブラックリストチェックされており、クリーンなアドレスが提供されることを保証します。
GreenGeeksのサポートに関するテストは、詳細なレビューをご覧ください。.

無料トライアル期間 30日間(返金保証)
データセンターの所在地 シカゴ、モントリオール、アムステルダム
初心者向け はい
一番安いVPSプラン $39.95
リソース 4-6vCPU, 2GB-8GB RAM, 50GB-150GB SSD, 10TBデータ転送

VPSトライアル選びのポイント

では、どのVPS無料トライアルが最適なのでしょうか?それはあなたのニーズ次第です。 もしあなたが短期間でスケールアップまたはスケールダウンでき、完全にカスタマイズ可能なサーバーを必要とする開発者であるなら、Kamateraを試してみることをおすすめします。30日間のトライアルで、100ドルの無料クレジットを提供します。

一方、シンプルなマネージドVPSを試したい場合は、Scala Hostingをご利用ください。独自のSPanelコントロールパネルを使用して、仮想インスタンスをスピンアップすることができます。もし満足できない場合は、30日以内であれば全額返金してもらえます(この期間を過ぎると一部返金)。

アンマネージドVPSで最も安価なオプションをお探しなら、IONOSをお試しください。30日間試してみて、期待に応えることができれば、他の多くの選択肢と比べても、支払いは少なくて済むはずです。

それでも迷っている方は下の比較表をご覧ください。

トライアル期間 初心者向け 注目ポイント トライアル後の価格
Kamatera 30 日 ×(クラウドVPSはアンマネージド) フルカスタマイズ可能なクラウドVPSで優れたパフォーマンス $4.00
Scala Hosting 30 日 ○(マネージドプラン) 使いやすいコントロールパネルと無期限保証のフルマネージドVPS $39.95
IONOS 30 日 いいえ、VPSは完全にアンマネージドです。 アンマネージドVPSの最安値オプション $2.00
Cloudways 3 日 はい、クラウドVPSはフルマネージドです。 最大級のクラウドプラットフォームに対応したVPS管理 $10.00
GreenGeeks 30 日 はい、VPSはフルマネージドです 初心者向けマネージドVPS、親切なテクニカルサポート付き $39.95

よくある質問

最高のVPSサービスは?

どのVPSサービスがあなたにピッタリかというのはニーズによります。初めてVPSを利用する場合 Scala Hosting または Cloudways – どちらもマネージド サービスと優れたサポートを提供します。ただし、開発者の場合は、カスタマイズ可能な Kamatera の方が適しています。

クレジットカードなしで使える無料VPSサービスは?

Cloudways では、クレジット カードなしで 3 日間の試用版にサインアップできます。とはいえ、詐欺ではない、またはほとんど役に立たないという点に限定された「永久に無料」のVPSホスティングを提供するホストを見つけることはできません. 上記で説明したオプションの多く は、予算が限られているユーザーにも手頃な価格で提供されており、無料の試用版と保証も提供されています。

VPSはなぜこんなに高いのですか?

VPS は共有ホスティングよりも洗練されたテクノロジーであり、より優れたレベルの制御とパフォーマンスを提供します。これは価格の上昇につながります。ただし、VPS は高価である必要はありません。IONOS は非常に低価格で VPS インスタンスを提供します。または、より安価な共有ホスティングをご希望の場合は、いくつかの代替案について、2023 のトップ Web ホストのリストをご覧ください

共用レンタルサーバーよりVPSホスティングの方が優れている理由は?

VPSの方がカスタマイズできるので柔軟に利用できます。例えば、ニーズに合わせてリソースをスケーリングでき、適切なOSやソフトウェアをインストールできるのです。さらに、同じサーバーでも他の利用者から切り離されているため、VPSの方が全体的に安全で稼働率も高いという特徴があります。

VPSが自分に合っているのかどうかわからない? このリストにあるすべてのVPSは、完全にリスクなしで試してみることができます。30日間無料で利用できるものもあり、試してみるのに十分な時間があります。

この記事を評価
4.5 4 ユーザーが投票しました
投票済みです! 取り消し
この入力フィールドは必須です。 Maximal length of comment is equal 80000 chars コメントは最低10文字です
コメントがありますか?
返信する
%s件の返信を見る
View %s reply
関連記事
関連記事をもっと表示
本物の人間からであることを確認するためにすべてのユーザーからのコメントを48時間以内にチェックいたします。この記事が役立って幸いです。他に人にも伝えていただければ幸いです。
Popup final window
家族や同僚にこの投稿を共有してください。

We check all comments within 48 hours to make sure they're from real users like you. In the meantime, you can share your comment with others to let more people know what you think.

あなたのサイトのパフォーマンスを改善し、デジタルマーケティングの目標を達成するのに役立つ裏技やアドバイスなどを毎月お届けします!

気に入ってもらえて良かったです!

お友達と共有しましょう!

1869216
100
5000
30114291
速度と稼働率が最高image

破格の高性能ホスティング

さらに、ドメイン名とメールアドレスを無料でゲット