当社は、本サイトでご紹介している製品の提供企業からアフィリエイト報酬を受け取っています。詳しくは「広告に関する開示」をご覧ください
  1. Website Planet
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. レンタルサーバーとドメイン名とは?分かりやすく解説│2023年

レンタルサーバーとドメイン名とは?分かりやすく解説│2023年

マイク・パウリック マイク・パウリックウェブホスティングの専門家
ホームページをインターネットで公開するには、ドメイン名とレンタルサーバーが必要です。ドメイン名とは、ホームページの住所のようなもの。レンタルサーバー(ウェブホスティング)とは、サイトを公開するために、サーバーの容量をレンタルできる(借りられる)サービスのことです。

レンタルサーバーを用意するにはウェブホスティング企業(Hostingerなど)から購入する必要があります。一方、ドメイン名はドメインレジストラ(Namecheapなど)から取得できます。また、ドメイン名とレンタルサーバーを同じ企業から購入することも可能です

この記事では、ドメイン名とレンタルサーバーの仕組み、選び方、そしておすすめのサービスをご紹介していきます。ホームページの作成に役立つ情報が盛りだくさんです!

ホームページを始めたい初心者は、Wixなどのオールインワンサービスを活用するのがおすすめです。Wixは、ホスティングとドメイン名を両方提供しているほか、使いやすくパワフルなホームページ作成ソフトも利用できます。1つのアカウントでホームページの作成・管理をまとめて行えるスグレモノです。

では、ドメイン名とレンタルサーバーとは何か、おすすめのレンタルサーバーはどれか、さっそく見ていきましょう!

レンタルサーバーとは?

レンタルサーバーとは、Webページや画像など、サイトのコンテンツを保存するためにサーバー容量を借りるサービスです。レンタルサーバーを利用することで、誰でもブラウザを介してサイトのコンテンツを閲覧できるようになります。サイトの訪問者にコンテンツを変更・削除されることはありません。

レンタルサーバーの種類は複数あり、料金も大きく異なります。サイトを初めて立ち上げる場合、ホームページ作成ソフトが提供するホスティングか、共用レンタルサーバーを利用します。

「共用レンタルサーバー」では、他の多数のサイトとサーバーのリソースを共有することになります。アクセス数が多くない場合、共用レンタルサーバーを使うのが一番お得しょう。ホームページ作成に役立つセットアップウィザードやサイトビルダーがプランに含まれることもありますが、共用レンタルサーバーでホームページを作成・管理する場合、WordPressなどのコンテンツ管理システム(CMS)を使うのが一般的です。

レンタルサーバーと言ってもすべて同じではありませんから、コストパフォーマンスの高いプロバイダを選ぶのがとても大切です。サーバーの性能が高く、使いやすく、SSL証明書などのセキュリティ機能を無料で提供しているレンタルサーバーを選びましょう。

調査の結果、業界最高のコストパフォーマンスを誇る共用レンタルサーバーはHostingerであることが分かりました。初めてホームページを作成する際に必要なものが揃っており、格安です。

ドメイン名とは?

ドメイン名とは、ホームページのアドレス(住所)のことです。例えば、当サイトのドメイン名は「websiteplanet.com」ですね。URL(Uniform Resource Locator)とも呼ばれています。サイトにアクセスするには、ブラウザにアドレスを入力して、「この住所にあるサイトを閲覧したい」と伝えなければなりません。また、リンクをクリックしてサイトにアクセスすることも可能です。

ドメイン名を取得するには、利用可能なドメイン名をドメインレジストラで登録しなければなりません。レンタルサーバー企業の多くはドメインレジストラでもありますから、レンタルサーバーとドメイン名をセットで入手できることが多いです(ドメイン名を無料で取得できる場合もあります)。

ドメイン名を取得する際、「ドメイン拡張子」を選ぶ必要があります。企業サイトや個人サイトのドメイン名には「.com」というドメイン拡張子が最も好ましいとされています。定番ですし、覚えやすいからです。

「.com」拡張子のドメイン名が既に登録されていて取得できない場合、「.co」や「.net」など、別の拡張子を試してみることもできます。NPO法人なら「.org」、日本の企業なら「.jp」などの国コード拡張子も良いでしょう。

なお、レンタルサーバーとドメイン名は同じ企業から購入しなくてもOKです。レンタルサーバーを別のプロバイダに移管したくなった場合、ドメイン名とレンタルサーバーを異なる事業者から購入した方が移管しやすいケースがあります。とは言え、レンタルサーバープランとドメイン名をまとめて取得する方が手間と時間の節約になるでしょう。

おすすめのレンタルサーバー(無料ドメイン名を取得できるものも!)

最初におすすめするレンタルサーバーは、ホームページ作成ソフトに付帯しているホスティングなので、手軽に始めたい初心者にぴったりです。後半では、WordPress対応の共用レンタルサーバーをご紹介していきます。サイトビルダーより柔軟にホームページを作成できますが、難易度は高めです。

1. Wix:ホームページ作成とレンタルサーバーをセットで使うならこれに決まり

Wix features table for various plans
初心者にはWixのベーシックプランが最適です
Wix(ウィックス)のベーシックプランは、ホームページ作成に必要なものがすべてそろっています。ドメイン名とホスティングだけでなく、ホームページ作成ソフトも利用できるので、ドラッグ&ドロップで直感的にホームページを立ち上げることができます。初心者は必見です!

ホームページ作成ソフトと900を超えるサイトテンプレートを使うことで、ほんの数分であらゆる種類のサイトの土台が完成します。Wixのエディタなら、ページ要素(テキスト、画像、メニューなど)を自由に配置できるので、レイアウト調整も簡単です。

ウェブデザインが苦手なら、テンプレートのレイアウトをそのまま使うと良いでしょう。テキストと画像を差し替えるだけでホームページが完成します

wix logo alt 2

Wixのプランが最大33 %オフ!

期間限定です。お見逃しなく!

3901 のユーザーがこのクーポンを利用しました

注目ポイント

  • Wix ADI
    テンプレートをそのまま使うのではなく、ひと味違うホームページを作りたい場合、人工知能を活用したデザインツール「Wix ADI」が便利です。質問に答えると、おおまかなレイアウトを決めてもらえます。効果的なUIデザインの原則に従って、ユニークなWebページを構築できます。
  • ドメイン名を無料で取得
    Wixのプランの多くは、独自ドメインの料金が1年間無料となります。拡張子は、.com、.net、.org、.info、.biz、.rocks、.pictures、.co.uk、.club、.space、.xyzから選べます。
  • 14日間無料トライアル
    Wixは14日間無料トライアルがありますから、リスクなしでサービスを体験できます。
  • メールサポートに日本語で問い合わせられます。

2. Squarespace:Wixにあと一歩及ばないが、高品質。ユニークな機能も

Squarespace plan features table
Squarespaceの全プランで独自ドメインを無料で取得でき、帯域は無制限!14日間無料トライアルもあります
Wixと同様、オールインワンサービスのSquarespaceは、ホスティング、ドメイン名、サイト作成に関するすべてのニーズに応えています。ホームページを初めて立ち上げる方におすすめのチョイスです。Squarespaceのホームページ作成ソフトはWixほど柔軟ではないので、ページのテキストや画像、メニューなどをどこにでも配置できるわけではありません。

とは言え、「デザインが台無しになりにくい」という意味では欠点ではないかもしれません。Squarespaceは、きちんとしたレイアウトに仕上がるよう工夫されているので、Webデザインの知識がなくても安心して使えます。

Squarespaceの料金はWixより高めですが、下位プランも独自ドメインは無料ですから、ホームページ作成ソフトが気に入れば、料金に見合った価値があるかもしれません

squarespace logo alt 2 1 1

今すぐSquareSpaceのプランで30 %オフをご利用ください!

無料ドメインを1年間ゲット!

1031 のユーザーがこのクーポンを利用しました

注目ポイント

  • サイトの転送量が無制限
    Wixの場合、下位プラン2つでは帯域が制限されていますが、Squarespaceは下位プランでも帯域・サイトの転送量が無制限です。ホームページへのアクセス数が増えても、上位プランにアップグレードする必要はありません。
  • ドメイン名を無料で登録
    Wixと同様、Squarespaceも1年目はドメイン料金が無料となります。
  • 14日間無料トライアル
    こちらもWixと同じですね。Squarespaceを14日間完全無料で体験できます。

3. Hostinger:超高速で信頼性の高いレンタルサーバー

hostinger, premium shared hosting plan
Hostingerのプレミアム共用レンタルサーバープランは、ドメイン料金が無料で、帯域は無制限です
Hostingerのプレミアム共用レンタルサーバープランは、独自ドメインが1年間無料なので、コストパフォーマンスは最高です。ただし、Hostingerに最低価格で加入するには、1年、2年、4年の長期プランを選ばなければなりません。

Hostingerの共用レンタルサーバープランにはサイトビルダーが含まれませんから、WordPressなどのコンテンツ管理システム(CMS)を使ってホームページを立ち上げたいユーザー向けです。WordPressは習得にやや時間がかかりますが、数千個の無料・有料テーマが利用できますから、初めてでも簡単にサイトを公開できます。WordPressテーマとは、テンプレートのようなものです。

WordPressをインストールし、テーマを選んだら、ページやブログ記事の作成を開始できます。左側のメニューバーで「投稿」や「ページ」をクリックするだけです。

Hostingerは、無料の独自ドメインが含まれるレンタルサーバープランもあります。

注目ポイント

  • WP Starter
    WP Starter(WPスターター)とは、WordPress専用のサイト設定ウィザードのことです。WordPressのインストールとテーマ選びを手軽に行えます。
  • 無料メールアドレス
    Hostingerの下位プランでは、@マークの後ろに独自ドメインを使ったメールアドレスを作成できます。プレミアム共用レンタルサーバープランまたはその他の上位プランでは、最大100個のカスタムメールアドレスを作成できます。
  • WordPressに最適化
    HostingerはレンタルサーバーにLiteSpeedを採用しており、WordPressサイトの管理を効率化できるよう、技術的なアップグレードが行われています。

4. InterServer:無制限の機能が使える共用レンタルサーバー(ドメイン名は有料)

interserver, shared hosting plan features
InterServerの注目ポイントは、容量、帯域、メールアドレス数が無制限であることでしょう
InterServerは帯域、ストレージ、メールアドレス数が無制限で、サイト数も多いという点で他社の共用レンタルサーバーと差をつけています

InterServerのスタンダード共用レンタルサーバープランでは、ドラッグ&ドロップ型サイトビルダー「SitePad」が利用可能ですが、WordPressも使えます。WordPressを手軽にインストールできるのは嬉しいですね。両方を試すか、InterServerが提供している他のCMSを体験すると良いでしょう。

他社とは違い、InterServerの共用レンタルサーバープランは月払いなので、長期プランに加入しなくても格安です。ドメイン名の取得は追加料金が発生しますが、年間手数料は妥当でしょう。

注目ポイント

  • 「Inter-Insurance」
    InterServerは揺るぎないセキュリティサービスを提供していて、万が一サイトが危険にさらされた場合、クリーンアップを行うと約束しています。
  • メールの到達性が高い
    メールアカウントをいくつでも作成できるため、InterServerは悪質な利用者が迷惑メールを送信しないよう対策しなければなりません。その一環として、利用者のすべてのメールが複数回チェックされるため、受信先に迷惑メールと判定されることはありません。InterServerはすべてのメールが到達すると保証しているのです。
  • 充実したサーバーリソース
    共用レンタルサーバー事業者は、サーバーにぎりぎりまで利用者を詰め込んでいるので、全体のパフォーマンスに悪影響があります。InterServerは、「サーバーは最大50%のキャパシティで稼働する」という方針がありますから、同じサーバー上の別のサイトにアクセス数が殺到しても、あなたのサイトは遅くなりません。

5. 1&1 IONOS:破格のWordPress用レンタルサーバー(1年目のみ)

IONOS, essential plan for beginners
1&1 IONOSのビジネスプランは1年目の料金が最安値です
1&1 IONOSのWordPressビジネスプランの初回購入価格はこの記事で一番安いのですが、この価格が適用されるのは1年目だけです。1年目以降は通常価格に戻り、安いとは言えません。

ホームページを始めるのであれば、IONOSのエッセンシャルWordPressプランの方が良いでしょう。1つのサイトを運営するのに十分なサービス内容で、長期的に見ると妥当な価格です。1年目はドメイン料金も無料となります。

WordPressプランとは別に、IONOSはサイトビルダープランも提供しており、オンラインビジネス用テンプレートが数種類用意されています。しかし、オンラインショップに役立つ機能を使いたい場合はかなり高価格になってしまいます。

注目ポイント

  • ワンクリックンストーラ
    ほんの数秒でWordPressをインストールでき、テーマも数千種類あるので、短時間でサイトの構造が完成します。
  • サイトを毎日バックアップ
    少なくとも24時間おきにサイトとコンテンツがバックアップされますから、重大なミスでサイトを壊してしまった場合、前バージョンに復元できます。
  • 転送量が無制限
    IONOSの場合、サイトの帯域(転送量)が無制限なので、制限や超過料金などの心配はありません。

ドメイン名とレンタルサーバーはホームページ作成に必須!両方を入手するのは簡単です

ホームページをネット上で公開するには、独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを用意する必要があります。ドメイン名とレンタルサーバーを入手したら、サイトを構築するツールも必要ですね。

WixとSquarespaceはホームページ作成ソフト、レンタルサーバー管理環境、ドメイン名取得をまとめたオールインワンサービス。Wixのベーシックプランの帯域は2GB、ストレージ容量は3GBで、ドメイン名は1年間無料ですから、サイトを始めるのに十分なスペックです。Webサイト開発の経験がなくても、手軽にホームページを立ち上げられます。

ホームページ作成ソフトを使わない場合、Hostingerのプレミアム共用レンタルサーバープランが良いでしょう。1年目はドメイン名が無料で、WordPressのインストールとテーマ(テンプレート)選びに役立つ「WP Starter」ウィザードを利用できます。ストレージ容量は100GBで、帯域が無制限なので、長期間使い続けることができます。

よくある質問

レンタルサーバーとは?その仕組みは?

レンタルサーバーとは、サイトのテキストや画像などのデジタルコンテンツを保存しておくスペースを借りるサービスのことです。こうすることで、ホームページはネット上に公開され、訪問者はブラウザを介して閲覧できるようになります。詳しくはレンタルサーバーとは?をご覧ください。ホームページを立ち上げたい方は、レンタルサーバーの選び方とホームページの作り方 2023年完全ガイドを参考にしてみてください。

ホスティングとドメイン名の違いは?

ホスティングは、サーバー上にホームページを公開するプロセスのことを言います。ドメイン名は、ネット上の住所のことで、訪問者がホームページを探すために必要です。

ドメイン名とは?

ドメイン名とは、URLとも呼ばれ、訪問者がブラウザを介してホームページを見つけるために使うネット上の住所(アドレス)のことです。ドメイン名がなければ、サイトをネット上で見つけられないどころか、存在を確認することさえできません。詳しくは本稿のドメイン名とは?をご覧ください。

ドメイン名を無料で取得する方法は?

ドメイン名を取得するにはドメイン管理組織に手数料を支払わなければなりませんから、無料でドメイン名を取得することはできません。とは言え、この記事でご紹介した2023年におすすめのレンタルサーバーに加入すれば、格安でドメイン名を取得できます。また、長期プランを選ぶとドメイン名の料金を負担してくれる事業者もあります。

この記事を評価
4.6 5 ユーザーが投票しました
投票済みです! 取り消し
この入力フィールドは必須です。 Maximal length of comment is equal 80000 chars コメントは最低10文字です
コメントがありますか?
返信する
%s件の返信を見る
View %s reply
関連記事
関連記事をもっと表示
本物の人間からであることを確認するためにすべてのユーザーからのコメントを48時間以内にチェックいたします。この記事が役立って幸いです。他に人にも伝えていただければ幸いです。
Popup final window
家族や同僚にこの投稿を共有してください。

We check all comments within 48 hours to make sure they're from real users like you. In the meantime, you can share your comment with others to let more people know what you think.

あなたのサイトのパフォーマンスを改善し、デジタルマーケティングの目標を達成するのに役立つ裏技やアドバイスなどを毎月お届けします!

気に入ってもらえて良かったです!

お友達と共有しましょう!

2801491
100
5000
44107205
速度と稼働率が最高image

破格の高性能ホスティング

さらに、ドメイン名とメールアドレスを無料でゲット