レビューと専門家の意見 PeoplePerHour

6 位中 6 位のランキング フリーランスのウェブサイト
3.0
2 7
10か国語の1件のレビューに基づく情報
価格設定
Sellers Account $0
エミリー・ワン
エミリー・ワン
フリーランスの仕事の専門家
PeoplePerHourは雇用する人を探したり、小遣い稼ぎにも使えるサイトです。コーディングをしてくれる人や子守りまで見つけられますが、ほとんどのフリーランサーはウェブに関する仕事をしてくれます。

概要

peopleperhour

単なるフリーランスサイトではありません

PeoplePerHourが他のサイトと違うのは、地域に根付いた機能です。つまり、買い手は地元の人を雇って地域的な活動を任せるということです。同じように、フリーランサーも地域の雇い主を探せるようになっています。

PeoplePerHourはネットで活動したいと思っているフリーランサーがたくさん登録しています。しかし他社サイトと同じようにスパムの問題には対応できていません。この問題は買い手も売り手も損をしています。このサイトのメリットはアカウント一つでサービスを買ったり売ったりできることです。一つのクレジットカードを登録するだけで両方できるのです。両方のために役に立つので時間を節約できます。

PeoplePerHourを選ぶ理由とは?

  • 世界中のフリーランサーにアクセスできると同時に、あなたの地元のフリーランサーも探せます。
  • サービスの販売・購入を一つのアカウントでできます。
  • エスクローとPeoplePerHourのウォレットシステムによって支払いを保護できます。

プロジェクトを完了させるのにPeoplePerHourが最適か迷っていませんか?

詳しく見てみましょう!

テンプレート

3.3
PeoplePerHour

他者より若い会社でも同じくらいのサービスを提供

2007年に設立したPeoplePerHourは世界中のフリーランサーに仕事を紹介しています。フリーランサーの現在地を特定して雇用するというオプションもありますが、世界中のフリーランサーを雇うこともできます。このプラットホームに登録しているフリーランサーは33万人に上り、プロモーション投稿でサービスを売り込んだり、プロジェクトに雇ってもらったりできます。多くのフリーランサー(特にインドや中国のフリーランサー)はプロジェクトを勝ち取るために非常に低い賃金で仕事を引き受けているため、競争が非常に激しいのです。

PeoplePerHourのユーザーの人口統計はバラバラですが、ほとんどの仕事の投稿やミニポートフォリオは正しい英語で書かれています。これは今時珍しいことです。サイトのルールに従いつつ、自己PRの投稿をするフリーランサーがいるのが悪印象につながっています。しかしPeoplePerHourはこのような競争を規制していないようです。

PeoplePerHourでのサービスの質はどのような仕事を依頼したかによって異なります。PeoplePerHourの費用はFiverrなどの安価で簡単に利用できるサイトとGuruやUpWorkなどの巨大サイトの費用の中間点といったところでしょう。このサイトから雇用する前に本当にあなたに合っているか検討する必要があります。PeoplePerHourの注目したい点は他社と違ってフリーランサーと雇用者が直接コミュニケーションをとれることです。このサイトで委託できる仕事の内容としては一般的なIT、マルチメディア、執筆、デザインなどがあります。

機能

3.0
PeoplePerHour

PeoplePerHourの開始した2007年以前に他のフリーランスサイトを経験したことのある人はお分かりかもしれません。この組織は雇う側と雇われる側をマッチングする典型的な例です。雇用者は入札を作成します。それに興味のある労働者は自己紹介文でそれに応じます。雇用者はそれを読み、興味があった場合にフリーランサーのポートフォリオを確認します。合意に至った場合、両者はエスクロー合意を作成し、保証金を預けます。仕事が完了し、雇用者は満足したら労働者に支払いがおります。このサイトはサービス料を取ることで経営を続けています。この方式での運営はフリーランス業界と同じくらい長い間行われています。

PeoplePerHourの主な特徴は地元の労働者を探すオプションがあるということです。ソーシャルメディア統合によって詐欺を防止しやすくなっています。しかし、ニックネームやペンネームで活動している労働者にとっては難しい問題です。さらに、フェイスブックアカウントを統合する前によく考えた方がいいでしょう。恥ずかしい写真や統合がプロフィールで丸見えになってしまうからです。

利用の難易度

1.0
PeoplePerHour

スパムだと思われてしまいました

PeoplePerHourは登録過程は正直です。登録書はスパムだと思われたらしく、何度も再送信ボタンを押した後、数時間経ってからスパムフォルダーにあることが発見されたからです。このためPeoplePerHourへの信頼度が下がりました。

ダッシュボードインターフェイスはLinkedInとツイッターを合体させた進化系が醜くなった感じの印象です。「見て見て! 私を雇って!」というアピールばかりが目に付き、押しつけがましい感じがするからです。まじめに雇用を検討している人にとっては嫌気がさすと思います。結論は登録もインターフェイスも悪印象ということです。

サポート

3.5
PeoplePerHour

緊急事態は営業時間以外にも発生しますよね

PeoplePerHourは私たちのお金と直接接しているにもかかわらず、ライブチャットがないのは困ったものです。メールフォームで問い合わせて直ちに回答してくれるように願うしかありません。実際、回答にかかる時間は比較的早く、数時間で返信が来ることが普通です。掲示板と電話番号があります。しかし電話は現地の営業時間のみにしか対応してくれず、非常にお金がかかります。予算の少ないベンチャー企業ならメールで問い合わせて根気よく待つことをおすすめします。

価格設定

4.0

今はいいですが、後で支払うことになります

最初は無料のサービスでありながら、PeoplePerHourはプロジェクトが始まったとたん多額の料金を請求します。各取引の手数料は3.5%で、納得がいくかもしれませんがアカウントをいつ開設したかによっては消費税抜きで5%であることもあります。いずれにせよ、この手数料は最初の175ポンド(280ドル相当)を稼いだ後に適用されます。PeoplePerHourはすべての手数料や料金をポンドで表示しています。これは買い手にも売り手にも不都合で、両者ともに為替の料金や銀行の手数料がかかることになってしまいます。

  • 支払いシステム – クレジットカードからとPeoplePerHourに搭載されているウォレットからエスクロー。
  • 支払い保護―エスクローは契約両者のお金を保護してくれます。
  • システム内でクレジットカードを登録したらPeoplePerHourのウォレットの中で安全です。そのあと、サイトを通じで簡単にお金を預けたり引き出したりできます。エスクローのため、あなたのお金が無くなってしまうことを防げます。しかしPeoplePerHourのアカウントに前もってお金を預けないと仕事を引き取ったり雇用したりできないということになってしまいます。

Sellers Account

$0
/ Month
  • 取引手数料: 3.5 % (excl. VAT) - Additional 15% service fee on amounts above $265
  • 登録料: 5% (excl. VAT) Additional 15% service fee on amounts above $265
始める

ユーザーレビュー

Filter by
サービス
  • Choose servise
    • All
  • Sellers Account
言語
  • レビューの言語を選択してください
    • English (11)
並べ替え
  • 新しいもの順
  • 新しいもの順
  • 古いもの順
  • 最高
  • 最悪
レビューを書く
レビューに返信
Reply
訪問 PeoplePerHour
ja
エラー
onClick="trackClickout('event', 'clickout', 'Vendor Page - Visit User Reviews', 'peopleperhour', this, true);"
1
Armen
ドイツ
1
PEOPLEPERHOUR IS Bigest SCAM WEBSITE !!!

PeoplePerHour is a SCAM website ! I am sure it's scam website and they created a lot of scam freelancer profiles and they apply for all jobs posted. After that receive escrow money and postpone tasks. Without doing anything they take money from escrow and steal money from BUYERS. I dont recommend use and hire freelancers in pph never, you will loss your money and your valuable time too..

1
Niss Green
イギリス
1
Charged me fees but delivered nothing

I have posted a project based on a conversation with one of the PeoplePerHour freelancers. PeoplePerHour then charged me a fee to pay the freelancer. However, when the freelancer canceled without delivering PeoplePerHour charged me again to withdraw my money. Basically PeoplePerHour charged me twice for delivering nothing.Also, there is no way to contact PeoplePerHour by email as they don't want to deal with frustrated customers - a sad excuse for a business.I will never use them again as I consider the above-described theft unacceptable.

5
Safouen Turki
チュニジア
5
the best experience for starters

If you are a new to freelance business and you do not have clients or audience, Believe me PeoplePerHour will help you and build a reputation for you! Just be patient

1
Marcos
フィリピン
1
As a freelancer, you pay a lot for very little benefits

Very low cost-benefit for freelancers. Stay away.They take 20% of the money that is paid to you. They also charge the seller. They charge you a withdrawal fee. Currency exchange fee. If you have a problem with clients not paying, there is no much they can do. They can analyse the case and release the money that is in deposit but... SURPRISE! They charge you for that too. As if that service was not included on the 20% they charge you. They also give you a limited amount of proposal credits and charge you if you need extra ones, which is fair, but their system is full of flaws. 90% of the projects are never awarded, so you end up wasting proposal credits (it should be returned if not awarded!).I just sent a proposal that costs 3 proposal credits. I cancelled it in order to send a new one. I should be able to do that and not be charged 3 other credits. But they do. They are asking for 3 proposal credits again. Now I am unable to send more. I would happily buy more credits, but timing is really important for sending proposals.The customer support just told me "you should be able to send another proposal indeed, and it doesn't look like it is possible for some strange reason. I will escalate this and you won't probably get an answer until Monday because no one in that department is working today". HAHA WHAT A JOKE. 20% of my money for this?Not sure why it is so hard to just give me 3 proposal credits so I can submit it again???

5
Adam Smith
米国
5
Great article !

Fantastic article ! Thanks for sharing the information. I used to wok via PeoplePerHour and UpWork , and currently I moved to the JoinToHire.com . Anyway, I am always happy to follow the news about those platforms !

3
Terence Stahl
米国
3
PeoplePerHour Review

Used to be a pretty good platform but instead of keeping things basically the same and working on getting rid of the bugs, they're obsessed with changing things round and introducing new features that nobody wants. Very complicated now just to get registered and bid for jobs - they want scans of ID and goodness knows what, they have complicated algorithms for everything that don't work. You eventually realise you're spending more time trying to negotiate the site and keep your profile in order than doing work. Their support is the pits, HO is in Greece and the customer support team are mostly Greeks and there are major communication problems. If they don't understand your ticket at all you never get a reply, mostly you get a cut and paste reply that might or might not be relevant. Escrow doesn't work for freelancers because they take the money from the client, wait for you to complete the job and request payment, AND THEN they verify the client's credit card. If they can't verify it you don't get paid. Apart from wasting your time and ripping you off if you're unlucky and a few other bugs and niggles, hey it's a great site.

に関するまとめ PeoplePerHour

PeoplePerHourは良い安定したフリーランスサイトで、同じ都市に住んでいる雇用者とフリーランサーを探せる仕組みです。雇用に利用することもできますし、カテゴリ別に整理された技能があるならパートで収入を得るためにも使えます。PeoplePerHourは上級のフリーランサーの相棒になるにはまだまだです。それでもやる気のあるフリーランサーが多いのも事実です。しかし、高額な手数料があるため、実際に利用する前に躊躇するかもしれません。

メリット

デメリット

  • 多くの有能なフリーランサー
  • 地元のフリーランサーを探して雇用
  • エスクローで安全に支払い可能
  • ひとつのアカウントで購入と販売両方が可能
  • 手数料が非常に高額
  • インターフェイスが使いづらい
エミリー・ワン
エミリー・ワン
エミリーはウェブデザイナーとアートディレクターです。彼女はブランド戦略の作成のほか、色々な規模の会社のためにマーケティング資料を作成した経験があります。

PeoplePerHour の代わりのサービス

66336