当サイトには、提携サイトへのリンクが含まれています。当サイトのリンクをクリックして提携サイトで製品を購入した場合、当社はアフィリエイト報酬を受け取ります。詳しくはこちら。アフィリエイトプログラムへの参加が当サイトのレビューに影響を与えることはありません。

レビューと専門家の意見 Square Online

Ezequiel Bruni Ezequiel Bruni サイト開発の専門家

Squareオンラインビジネスは、初めてでも低価格で簡単にネットショップを作れるサービスです。Squareの決済サービスが利用できる国にいれば、スムーズに利用できます。ただし、サイトを細かく編集したい方や、多機能で定評のあるeコマースサービスが必要な方にはおすすめしません。その場合は、Wixの方が有力候補です。

概要

Square's site builder sign-up page
Squareがシンプルなのは間違いありません

Squareの役割はネットショップビルダーだけ?

Square Online(スクエアオンライン)は「商品やサービスを販売した時に、クレジットカードでの支払いに対応したい」というニーズに応える決済会社です。さらに同社は、ネットショップ(ECサイト)の作成に特化した、シンプルなサイトビルダー「Squareオンラインビジネス」も提供しています。

このサイトビルダーは日本語など数か国語に対応しており、Squareの決済サービスが利用できる一部の国で利用できます(日本、アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、アイルランド、フランス)。とてもシンプルで、効率良くネットショップを作れるよう設計されています。

「Squareオンラインビジネス」があなたのニーズに合っているか、気になりますね。必要な機能はすべてそろっているのでしょうか?それとも Wixなどの人気サイトビルダーを活用した方がいいのでしょうか? 以上のような質問に答えるために、Squareオンラインビジネスを実際に使い、徹底検証しました。さっそく見ていきましょう!

テンプレート

3.5
Square's limited design choices
書体とメインカラーを選ぶことができますが、編集できるのはそれだけです

編集はラクですが、変えられる部分は少なめ

Squareオンラインビジネスは、ホームページで商品を販売したいユーザーにピッタリですが、きれいなサイトを作れるのでしょうか?

テンプレートは1つしかありませんが、デザイン性は比較的高いと思います。シンプルできれいですし、モバイルレスポンシブです。さらに、ページが素早く表示されるのも良いでしょう。

編集オプションもいくつか用意されています。ボタンやリンクのテキストは、書体と色をそれぞれ15種類から選ぶことができます。コンテンツ自体も編集できますが、これについて後ほど詳しくご説明します。コンテンツを工夫すれば、ある程度ユニークなデザインやレイアウトになるでしょうが、基本的なデザインはすべて同じのようです

100点満点で評価するとしたら、70点ですね。テンプレートは良いのですが、1つのテンプレートですべてのニーズに応えるのは無理があります。

Square Online のテンプレートをもっと見るにはこちら

特徴

4.0
The site bilder
Instagramのフィードを追加できることに注目!

期待通りのネットショップを作成できます

Squareオンラインビジネスは、「ネットショップを作成する」という目的をしっかり果たせるサービスです。ネットショップビルダー自体はかなりシンプルですが、シンプルさが強みなのは間違いありません。

高度な機能はありませんが、eコマースを簡単に始められるよう工夫されているのです。以下のような作業が容易にできます。

  • 商品管理
  • 在庫管理
  • デジタル商品の販売
  • 配達や店内・店外での受け取り
  • 料理のネット注文の受け付け。テイクアウト、店内・店外での受け取り、自店舗スタッフによるデリバリーなど
  • 消費税の設定
  • セール、割引、クーポンコードに対応

商品の販売だけでなく、ネット予約の受け付けなど、業務効率化にもSquareを活用できます。

the product management UI
ネットショップを管理したことがある方は、この画面は見慣れているはずです

上位プランでは、カゴ落ちメールの自動送信など、さらに便利な機能が利用できますまた、商品レビューを投稿できるようにしたり、PayPal決済に対応したりもできます。

SquareはPayPalのライバル企業ですが、サイトでPayPalと連携できるのはとても便利です。

なお、Squareオンラインビジネスを使わなくても、Squareは決済処理のためだけのサービスではありません。売り上げと在庫を分けて管理したり、サイトの売り上げとSquareの売り上げを同期したりできるのです。サイトとSquareの売り上げ情報が別々になっている理由は分かりませんが、大した問題ではありません。

ネットショップの基本的な部分は理解できましたね。ではSquareオンラインビジネスはどんなところで差をつけているのでしょうか?あまり差をつけているとは言えないかもしれませんが…。

Square はシンプルで、的を絞ったサイトビルダー

デザインの自由度はあまり高くありませんが、サイトエディタでは便利な機能を素早く利用できます。オンラインショップは編集できる部分が少ないのですが、他のページではコンテンツをかなり柔軟にカスタマイズできます。

サイトビルダーにはコンテンツブロックがあらかじめ用意されているので、画像やテキスト、写真ギャラリー、フォームを挿入したり、SNSのフィードやGoogleマップなどを埋め込んだりできます。本当の意味でのドラッグ&ドロップ操作ではありませんし、「自由自在に編集できる」とまでは言いませんが、ページを好きなだけ追加できます。テンプレートから始めることもできますが、白紙のページにコンテンツを追加していく方法もあります。

A sampling of the content you can add to your site
オプションが多いようには見えませんが、見かけによらず充実しています

マーケティングツールや分析ツールを搭載し、サードパーティとの連携も充実!

さて、重要な機能がいくつかあるので、簡単に見ていきましょう。

まず、メールマーケティングツールがあるのですが、Squareオンラインビジネスの機能の1つではありません。Squareが別途で提供しているサービスで、ストアと連携することができます。メールキャンペーンを作成し、メールマガジンの購読者からのリードや売り上げを確認できます。

次に、「Squareアナリティクス」について。ネットショップを運営し始めた時に必要なデータを閲覧できます(アクセス数、トラッキング、売り上げなど)。Googleアナリティクスは必要ありません。ただし、イギリスとヨーロッパ連合の訪問者はトラッキングを無効できるので、ヨーロッパ圏のお客さんが多い場合は分析情報にゆがみが生じてしまうかもしれません。

最後に、さまざまなサードパーティサービスと連携できます。必要に応じて、GoogleアナリティクスやFacebook Pixel、Instagramショッピング、Facebookメッセンジャー(お客さんと直接やり取りできます)、G Suiteなどとサイトを連携したり、Google・Bingでのサイトを認証したりできます。

デザイナーに依頼

Squareは 99designs と提携しているので、Squareオンラインビジネスからプロのデザイナーに依頼できます。Webデザイナーは何千ドルもかかることが多いことを考えると、Squareのデザインサービスは安く感じられます。

ただ、小規模なシングルページサイトでも約100ドルかかりますから、とても安いとは言えません。とは言え、少し予算があり、プロのWebデザイナーにサイトを作ってもらいたい場合は、Squareに精通しているデザイナーに代行してもらう価値はあるかもしれません。

ネットショップやロゴをカスタムデザインにしたい場合、Fiverrがおすすめです。5ドルからプロのWebデザイナーに依頼できる便利なサービスです

アプリで商品写真を撮影

商品写真を撮影するためのiOSアプリを無料で利用できます。撮影時にヒントが表示されるので、照明や構図など、理想的な商品写真を撮ることができます。また、AIツールが商品の背景を自動的に透明にしてくれます。背景色を選んだり、自然な影を付けたりできるので、商品が引き立ちます。撮った写真はアプリ内で商品登録できるので、どんどん商品を追加していけます。「Squareフォトスタジオ」は完全無料で利用できますから、カメラマンに依頼する経費を削減できますし、時間も短縮できます。アプリストアを確認したところ、アプリは高評価となっています。

機能一覧をご覧ください

使いやすさ

4.5
The Online Store dashboard
一目で売り上げと設定を確認できます

使いやすさは国によってまちまち

国によって使いやすさが違うとは、どういうことでしょうか?前述の通り、Squareオンラインビジネスは簡単に使い始めることができ、便利なサービスです。機能は比較的シンプルで、インターフェースが分かりやすいので、初めてでも気軽にeコマースを始められます。

もちろん、サイトビルダーやオンラインショップビルダーを使ったことがない場合は、使い方を習得するのに少し時間がかかるでしょう。初めてなのですから、当たり前ですね。売りたい商品とその価格が決まっていれば、試行錯誤でサイトを作成できます。

唯一トラブルに遭遇する可能性があるのは、地域制限がうまくできていないことです。冒頭でも指摘した通り、Squareはもともと決済処理サービスなのです。Squareの主要業務はお客さんの銀行口座からビジネスの口座にお金を移動させることですから、「Squareオンラインビジネス」は、アドオンサービスにすぎません。

アメリカに本社があるビジネスのためのテスト用アカウントを作らなければ、オンラインビジネスビルダーは利用できませんでした。その後はサポートページもきちんと表示されるようになりましたが、国によってうまくいかない場合があることだけ念頭に置いておきましょう。

「使いやすさ」を低評価にしたのは、以上のように地域制限がきちんと実施されていないからです。お住まいの地域でSquareオンラインビジネスが利用できない場合は、Wixなどの代替サービスをご検討ください

いたるところに分かりやすい説明を表示

きちんとアカウント登録できれば、インターフェース直感的に分かりやすいでしょう。各機能の役割が明記されており、ツールの使い方やスタートガイドもあるので、使い始める時に便利です。

1人で悩まなくていいのは嬉しいですね。

The dedicated button for guides
ガイドボタンは役立ちますが、「公開」ボタンと近すぎるでしょう

充実したテクニカルガイド

インターフェースが分かりにくいと感じた場合、Squareのサポートセンターが役立ちます。前述の通り、サポートが利用できる地域にいなければきちんと表示されませんが。充実した知識ベースがあり、オンラインビジネスを含むSquareの全機能についてサポート記事を読むことができます。分からないことがある場合はサポートセンターを参考にするのがおすすめです。

細かい部分も考え抜かれています

シンプルさを優先して細かい部分にこだわらないサイトビルダーもありますが、Squareは違います。例えば、「モバイルプレビュー」機能で、サイトがスマホでどのように表示されるか確認できます。「元に戻す」「やり直す」ボタンもありがたいですね。

Square Onlineがあなたにピッタリか確認するにはこちら

カスタマーサポート

4.5

サポートは対応が速く、役立ちました

Squareのカスタマーサポートは知識が豊富で素早く対応してくれます。これは本当に大切なことですね。また、サポートは日本語に対応しています。チャットボットに質問するか、メール・電話で問い合わせることができます。電話サポートの受付時間は、日本時間10:00〜18:00となっています(年末年始・臨時休業日除く)

試したところ、「ただいま電話が混み合っています」というメッセージが数回流れたのですが、30分以内に対応してもらうことができました。これはかなり素晴らしいと言えます。

メール

私はメキシコに住んでいるので、「Squareオンラインビジネスはメキシコでいつ利用できるようになりますか?」と簡単な質問を投げかけてみました。31分後に届いた回答に具体的なことは書かれていませんでした。

「Weeblyカスタマーサクセスチームです!SquarePOSレジとオンラインストアは、Appストア・Google Playストアからほとんどの国でご利用いただけます。

Squareは、決済の記録、在庫の追跡、ビジネス拡大などのために国際的にご利用いただけますが、SquareのAPIを含む決済処理サービスは一部の国限定となっております。決済サービスがご利用いただける国について、一覧をご覧ください。この一覧に掲載されていない国では、カード決済はご利用いただけません。

弊社は他の国でも決済処理サービスを展開しようと考えており、決まり次第、発表していきます。他にお手伝いできることがありましたら、ご連絡ください!」

私の国について具体的なことが知りたかったのに、「一覧を見てください!」と言われ、はっきりしたことは教えてくれませんでした。

 the live chat support
サポートは全体的によいですが、「対応を待ちます」を3回クリックしなければなりませんでした

チャット

待ち時間は先ほどより短く、簡潔にはっきりと回答してくれました。オンラインショップの無料プランにはどのような制限があるのか質問したところ、20分後に上の回答が届きました(スクリーンショットをご覧ください)。

最大25の商品を無料で販売できるそうです。かなり良いですね。

電話

Skypeでサポートホットラインに電話してみました。今回も「電話が大変混み合っています」というメッセージが何度も流れてきましたが、15分ほどしか待たされませんでした。

スタッフに繋がると、メキシコでオンラインショップアプリがいつ利用できるようになるか、Squareの返金保証はどのようなものか聞いてみました。返金保証については後程ご説明します。

今回も、はっきりと簡潔に回答してもらえました。メキシコでオンラインショップを展開する予定は今のところないそうです。サポートスタッフは「申し訳ございません。私の知る限り、今のところメキシコで利用できるようになる見込みはありません」と言っていました。

このような回答は満足できますね。曖昧な回答でごまかすより、分からないとはっきり教えてくれた方が良いでしょう。

料金

5.0

サイトから収入を得られることを考えると、Squareオンラインビジネスの料金体系はとても良いでしょう。一番安い有料プランは月額 $12.00 となっています(年払いの場合)。ただし、カスタムドメインを接続できるだけです。

上位プランを選ぶと、サイトにSquareの広告が非表示になり、容量は無制限です。また、高度な統計データを閲覧でき、商品レビューを掲載できるようになるなど、高度な機能も満載です。企業レベルのネットショップを運営する場合を除き(大規模なECサイトにはこちらのビルダー の方がおすすめです)、Squareで一番おすすめの上位プランはパフォーマンスプランです。それ以上高いプランに加入する価値はありません。

「有料プランを選ぶのはもう少し待ちたい」という方は、商品数が少なければ 無料プランが良いでしょう。25種類の商品と10種類の商品バリエーションを設定できますから、侮れません。商品レビューを表示する心の準備ができていない場合も無料プランが良いでしょう。売れ行きについて、様子を見ることができますね。

Squareはクレジットカード決済会社ですから、ほとんどすべてのクレジットカードに対応しており、PayPal決済にも対応できます。

なお、私が試した時はVPNでアメリカのサーバーに接続してSquareにログインしなければ支払えませんでした。日本など、Squareで決済できる国にビジネスが登録されていても、実際に日本にいるか、日本の仮想サーバーを使わなければ支払えません。

解約・返金

返金方針はシンプルです。年間プランに加入した場合、加入から30日以内であればダッシュボードから解約でき、全額が返金されます。

ただし、月払いを選んだ場合はカスタマーサポートに問い合わせて解約してもらう必要があります。この場合も、残り期間分を返金してもらえます。例えば、プランを2週間利用してから解約すると、およそ半額が返金されます。

今回のテストでは、月間プランに加入したので、メールで解約をお願いしました。手続きは簡単です。サイトのメールフォームからメールを送るだけで、問題なく解約できました。

比較

Square Onlineを他のサービスと比較すると?

Wix比較する4.9比較する
SquareSpace比較する4.8比較する
Square Online比較する4.3比較する
SimpleSite比較する2.5比較する

ユーザーレビュー

Square Onlineについて日本語で初のレビューを投稿しましょう!
レビューを書く
レビューに返信
返信する
へ Square Online
reply
ja
エラー
onclick="trackClickout('event', 'clickout', 'Visit User Reviews', 'square', this, true, ReturnPopup );"
View 1 reply
%d件の返信を見る
家族との共有マルチユーザーとの共有専門サポートバックアップスマート同期個人向けサービス法人向けサービスチーム向けオプションオフラインフォルダファイルの履歴・復元

Square Online レビュー:まとめ

Squareオンラインビジネスは、手頃な価格で初心者でも簡単にネットショップを作成できるサービスです。Squareが決済サービスを提供している国にいれば、問題なくスムーズに利用できます。ただし、サイトを細かく編集したい方や、長年の実績がある多機能のeコマースサービスが必要な方にはおすすめしません。そのような場合は、Wix など、おすすめのサイトビルダー を選んだ方が良いでしょう。 

しかし、初めてネットショップを開設する方にはイチオシです。Squareオンラインビジネスは、「初めてのメキシコ料理本を販売したい!」などのニーズにしっかり応えるネットショップビルダーなのです。ぜひご検討ください。

よくある質問

Squareオンラインビジネスは本当に無料ですか?Squareオンラインビジネスは無料プランがあります。月額料金は無料で、商品が売れた時に3.6%の決済手数料がかかるだけです(JCBのみ3.95%)。商品をいくつでも登録でき、Squareのサブドメインを無料で利用できるほか、店頭受け取り、自店舗による配達、発送、Instagramとの連携など、さまざまな機能があります。 ただし、カスタムドメインを使いたい場合や高度な機能が利用したい場合は、Squareオンラインビジネスの有料プランにアップグレードする必要があります。サイトから収入を得られることを考えると、かなり手頃です。年払いの場合、月額$12.00~で、商品レビューの掲載、カゴ落ちメール、リアルタイムの送料計算などの機能が利用できます。 また、Squareが利用できない国では、2022年におすすめのサイトビルダー をご覧ください。eコマースにおすすめの手頃なサービスをご紹介しています。Squareでネットショップを作成する方法は?Squareに登録 したら、オンラインダッシュボードからSquareオンラインビジネスを始めることができます。オンラインビジネス > 始める の順にクリックし、単一のシングルサイトか、複数ページからなるeコマースサイトをお選びください。次に、業種やオーダーのお届け方法を選択し、事業のニーズに合わせてその他の機能を設定しましょう。Squareオンラインビジネスは手数料がかかりますか?はい、Squareオンラインビジネスの無料プラン・プロフェッショナルプラン・パフォーマンスプランでは、3.6%の決済手数料がかかります。プレミアムプランでは決済手数料が3.3%に引き下げとなります。プランを割引で利用したい場合は、こちらのお得なクーポンをご利用くださいSquareオンラインビジネスは安全ですか?無料プラン でも有料プランでも、決済は安全に行われます。Squareの自社チームがサーバーのセキュリティを常時モニタリングしていますし、支払いは終端間で暗号化されます。 Squareオンラインビジネスはアカウントの保護ツールも充実しています。例えば、アカウントに2段階認証を設定してセキュリティを強化したり、スタッフのアクセス権限を設定して誰がアカウントにアクセスできるか調節したりできます。また、パスワードの安全性が低いとSquareが教えてくれます。

Ezequiel Bruni Ezequiel Bruni
Ezequiel Bruni is biologically Canadian, legally Mexican, and self identifies as a total nerd. He’s been a web and experience designer off and on since he was a teenager, and loves sharing the kind of beginner’s advice he really wishes he’d had when he first started. He also loves video games, tacos, open source software, video games, sci-fi and fantasy in all their forms, and video games. He does not love writing in the third person.

Square Online の類似サービス

Wix
4.9
創造性を最大限輝かせるためにベスト
レビューを読む
Site123
4.8
初心者・シングルページサイトに最適
レビューを読む
SquareSpace
4.8
ブログ+ネットショップをセットで使えることが最高
レビューを読む
WordPress.com
4.6
会社を成長させたい小規模ビジネスに最適
レビューを読む
2465013
初めての方に最適image

数分でユニークなサイトを作成しましょう

140種類以上のレスポンシブ対応テンプレートをご覧ください