当サイトには、提携サイトへのリンクが含まれています。当サイトのリンクをクリックして提携サイトで製品を購入した場合、当社はアフィリエイト報酬を受け取ります。詳しくはこちら。アフィリエイトプログラムへの参加が当サイトのレビューに影響を与えることはありません。

レビューと専門家の意見BanaHosting

グエン・ロジャーズグエン・ロジャーズウェブホスティングの専門家

英語とスペイン語に対応していて何千人もの利用者を誇るBanaHostingは中・小規模サイト向けの手頃なサービスです。共有ホスティングプランにはいくつか無料特典があり、データセンターの場所も選ぶことができます。しかし、BanaHostingの最大の欠点はカスタマーサポートの対応が悪いことです。申し込む前にHostingerの低価格なプランをご検討ください。

最も人気のあるウェブホスティングプラットフォームで同じWordPressサイトをホスティングし、パフォーマンスを測定しました。
結果をこちらでご覧ください >>

概要

BanaHosting

2007年に設立されたBanaHostingは安定したウェブホスティング(共有、再販、VPS、クラウドホスティング、専用サーバー)の他にドメイン名取得サービスなどを提供しています。英語とスペイン語に対応しており、何千人もの利用者がいます。アメリカとイギリスにサーバーがあります。

BanaHostingのサイトはあまりきれいとは言えませんが、必要な情報がきちんと掲載されていますし、ナビゲーションしやすいデザインです。英語とスペイン語で表示でき、価格は米ドルで表示されているので主にアメリカの利用者がターゲットのようです。

機能と使いやすさ

BanaHostingはLinux向けに3つの共有ホスティングプランを提供しています。Bana-スターターデラックス、Bana-プロフェッショナルデラックス、Bana-コーポレートデラックから選べます。3つのパッケージは以下の点で共通しています。

  • SSDディスク容量無制限
  • 帯域が無制限
  • 無料SSL証明書
  • LiteSpeedウェブサーバー
  • 無料RVsitebuilder
  • cPanel
  • PHPに対応(5.3~7.3)
  • Softaculous・Fantastico Deluxeの自動インストーラ
  • 99.9%稼働率を保証

プランによってホスティングできるサイト数が違います。一番安いプランだと1つ、高価格なプランだといくつでもサイトをホスティングできます。スタータープランではアメリカのサーバーしか利用できませんが、他の2つのプランではアメリカかヨーロッパのデータセンターから選べます。

最大の魅力は、ホスティングアカウントで管理するドメインはすべてSSDディスク容量が使い放題無料SSL証明書付きだということです。SSDドライブだとサイトの全体的なパフォーマンスがアップしますし、SSL証明書はセキュリティ対策に必要不可欠です。

BanaHostingは業界標準のcPanelを採用しており、サイトの作業を1つのダッシュボードでまとめて簡単に管理できます。また、SoftaculousとFantastico Deluxeという2つのアプリケーションインストーラがあるので人気のCMSアプリ、掲示板、ブログ、ネットショップ、Wiki、CRM、写真ギャラリーなどを利用できます。手作業でデータベースを作成しなくて良いのが便利です。

BanaHostingは3つのプランでRVsitebuilderの無料版を利用できるので、コーディングなしで一からサイトを作成できます。業界最高のサイトビルダーではありませんが、操作方法がとても分かりやすく、サイトをしっかりデザイン、カスタマイズできます。様々な業種のテンプレートが1000種類用意されています。テキスト、画像、列、表など様々な要素も追加できます。

3つのプランはWordPressに完全対応しているので無料テーマ(数百種類)とプラグイン(数千種類)をカスタマイズして本格的なブログを作成できます。

BanaHostingのウェブホスティング機能は基本をカバーしていますが、それ以上の特徴はありません。高度な機能を手頃な価格で利用したい方はオススメのウェブホスティング比較をご覧ください。

価格とサポート

同等のウェブホスティングサービスと比べるとBanaHostingのプランはとても手頃な価格だと言えます。支払頻度は毎月、四半期、半年、1年、2年、3年ごとから選べます。契約期間が長いほど割引率が高くなります。

BanaHostingの共有ホスティングプランには30日返金保証と100%無料サイト移転サービスがあります。

ホームページには知識ベースがあり、役立つ記事やガイドがいくつかありますが、充実しているとは言えません。BanaHostingのカスタマーサポートは満足できませんでした。チケットでしか問い合わせることができません。ライブチャット、メール、電話などには対応していないのです。チケットでいくつか質問したのですが、3日待っても返信はありませんでした。

BanaHosting

料金

4.1

比較

BanaHostingを他のサービスと比較すると?

Hostinger比較する4.9比較する
InterServer比較する4.8比較する
BanaHosting比較する4.1比較する
Bluehost比較する2.5比較する

ユーザーレビュー

5か国語の2件のレビューに基づく情報
2.0
BanaHostingについて日本語で初のレビューを投稿しましょう!
レビューを書く
他の言語でレビューをご覧になれます
レビューに返信
返信する
へ BanaHosting
reply
ja
エラー
onClick="trackClickout('event', 'clickout', 'Vendor Page - Visit User Reviews', 'banahosting', this, true, ReturnPopup);"
View 1 reply
%d件の返信を見る
avatar
1
Fabian Fritz
ドイツ
2020年7月15日
Bana Hosting Service is absolutely 0

I bought for 1 month ago a domain at bana hosting, this domain is still pending. The support is very bad, they do not write back. I wrote them 5 times now, why my domain is still pending. In this pending time, I can not use it. They have the money for 1 month and do nothing ! ... better you go to another hosting service.

image
2
Aaron A. A.
米国
2020年3月28日
Bana Hosting customer support is terrible

I have had Banahost for about a year, no issues with the hosting of our traffic, and accounts. I attempted to log on and the password was not valid. I have attempted several times to receive support, but no avail. Once I can log on my account, shutting down

のまとめ BanaHosting

BanaHostingはサイト移転、SSL証明書、サイトビルダーがすべて無料で、共有ホスティングではSSD容量が無制限、30日返金保証があるなど、魅力はいくつかあります。しかし、カスタマーサポートの対応が悪く、機能や特徴は平均的でパッとするところがないため、オススメのウェブホスティングサービスにはランクインできませんでした。

メリット

  • 30日返金保証
  • 無料サイト移転
  • 無料サイトビルダー
  • SSDベースのホスティング

デメリット

  • カスタマーサポートの対応が悪い
  • Windows向けのウェブホスティングサービスなし

手頃な価格でSSDベースの完全マネージド共有ホスティングサービスのBanaHostingのご利用はこちらから!

グエン・ロジャーズグエン・ロジャーズ
グエンはJavaScriptと読書が大好きなウェブデベロッパー兼ソフトウェアエンジニアです。彼女は仕事をしていないときには女の子にプログラミングを教えたり、バルコニーでヨガを楽しんだりしています。

BanaHosting の類似サービス

エックスサーバー
4.6
他社比でも明確な安定性とサイトスピードの高パフォーマンス
レビューを読む
お名前.com
4.6
知名度が高い老舗の東証一部上場企業が提供するサービスで、日本で監視・管理しているので安心
レビューを読む
ヘテムル
4.5
大容量200GBでお得なサービス
レビューを読む
mixhost
4.5
サーバーの性能は平均以上
レビューを読む
1768803