当サイトには、提携サイトへのリンクが含まれています。当サイトのリンクをクリックして提携サイトで製品を購入した場合、当社はアフィリエイト報酬を受け取ります。詳しくはこちら。アフィリエイトプログラムへの参加が当サイトのレビューに影響を与えることはありません。
  1. Website Planet
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. Wixを解約し、サイトを削除する方法│2022年・返金も

Wixを解約し、サイトを削除する方法│2022年・返金も

トレバー・ポメロイ トレバー・ポメロイサイト開発の専門家

Wixを解約するのは簡単ですが、初めてだと手順が分かりにくいかもしれません。特に、最後のステップは紛らわしいので注意が必要です。

私は長い間Wixを使ってきた経験があるので、混乱しがちだと身をもって知っています。Wixでサイトを作成するだけでなく、サイトを削除したり、解約したり、アカウントを閉鎖したことがあるのです。

解約するのは難しくありませんが、注意事項もあります。例えば、Wixでドメインを取得した場合、解約前に別のドメイン管理会社に移管しなければなりません。また、最後のステップを確実にこなす方法も注意が必要です。

実は、ほんの数分で完了するほど簡単な作業なのです。失敗しないよう、ステップバイステップ形式で手順を分かりやすく説明していきます。

また、Wixを解約した後に別のホームページ作成ソフトに移行する場合は2022年におすすめのウェブサイトビルダー 10をご覧ください。

Wixを解約する方法【クイックガイド】

ここでは、Wixの解約の流れをざっくりご紹介します。初めて解約する場合は全文をお読みいただくのが無難です。

さっそく見ていきましょう!

  1. Wixアカウントにログインし、右上の名前またはメールアドレスをクリックします。「定期購入サービス」をクリックすると、有効のWixプランを解約できます。
  2. Wixのロゴをクリックしてホーム画面に戻ります。ダッシュボードが表示されるので、削除したいサイトをゴミ箱に移動します。
  3. 画面右上の名前またはメールアドレスを再度クリックしてください。今度は「ドメイン」をクリックしましょう。アカウントと連携されているドメインを削除するか移管しましょう。
  4. 次に、ステップ1と同じドロップダウンメニューで「アカウント設定」をクリックします。ページの一番下に移動し、「アカウントを閉鎖する」の下で「詳しくはこちら」をクリックしてください。
  5. Wixアカウントを閉じる」という記事が表示されます。記事の途中に「Wixアカウントを閉じる方法」という欄があるので、ステップ4を展開し、「こちらをクリックし、アカウント無効化画面を開きます。」をクリックしてください。パスワードを入力すると、アカウントの削除が完了します。

返金してもらう方法

14日間のトライアル期間中にWixを解約する場合、返金は自動で処理されます。ただし、銀行口座またはクレジットカードにお金が戻ってくるまで最大20日かかることにご注意ください。また、Wixの契約料金だけが返金の対象です。アプリやドメインなどの料金は対象外だということに注意しましょう。

返金の対象は14日間のトライアル期間中に解約したプレミアムプランだけです。しかし、トライアル期間が終了した後でも返金の対象だと思う場合は、Wixのカスタマーサポートに問い合わせて理由を説明しましょう。状況を確認したうえで返金してもらえることもあります。試すに越したことはありません。

Wixを解約する方法

14日間無料トライアル期間中でも、何年も前からプレミアムプランを利用してきた場合でも、Wixの解約方法は同じです。

まず、アカウントを準備する必要があります。有料サービスをキャンセルし、サイトを削除し、ドメインを移管する必要があります。

そうしなければアカウントを永久に削除することはできません。難しそう…と思うかもしれませんが、簡単です。手順ごとに詳しくご紹介します。

ステップ1:サブスクリプションを終了する

まず、サブスクリプション(定期購入サービス)を終了しましょう。Wixのダッシュボードの右上に氏名またはメールアドレスが表示されているので、クリックしてください。ドロップダウンメニューが表示されます。「定期購入サービス」をクリックしましょう。

Wix - Cancel Premium Subscriptions
ここまでは簡単ですね。

定期購入サービスのページが表示されます。この画面で、現在利用中のサブスクリプションを簡単に解約できます。右側の縦三点リーダーをクリックすると、ドロップダウンメニューが開きます。「プランをキャンセル」をクリックしてください。

Wix - Cancel Plan
もう少しです…

間違って「プランをキャンセル」をクリックしてしまった場合を想定しているのでしょう。「本当にプランをキャンセルしますか」という確認画面が表示されるはずです。この記事を読んでいるのであれば、迷いはないはずですね。「今すぐキャンセル」をクリックしてください。

Wix - Cancel Now
もう一歩です…

Wixはサービス改善に力を入れていますから、次の画面でドロップダウンメニューから解約の理由を選ぶ必要があります。どの理由を選んでも、キャンセル理由を説明するフィールドは必須なので、理由を説明しましょう。

Wix - Cancel Now reason
もうすぐで完了です!

理由を説明するのは面倒なので、説明する必要がないオプションはないかすべて試したのですが、どれを選んでも理由の欄は必須だということが分かりました。キャンセルする本当の理由を選んだ方が良いでしょう。

(選んだ理由によっては関連するサポート記事が表示されます。思いとどまらせようとしているのでしょうが、本当に解約したいのであれば無視して構いません)。

「キャンセル理由」の欄に理由を書き、「キャンセルする」をもう一度クリックしてください。Wixの他のサブスクリプションでも同じ作業を繰り返しましょう。

ステップ2:サイトを削除する

次に、アカウントに存在するサイトをすべて削除する必要があります。この作業はとても簡単です。Wixのダッシュボードに戻りましょう。作成したサイトがすべて表示されていますね。

サイトの右上にマウスのカーソルを合わせると、「管理メニュー」というドロップダウンメニューが表示されます。「ゴミ箱へ移動」をクリックしてください。

Wix - Delete site
とても簡単ですね。

サブスクリプションをキャンセルした時と同じように、本当にサイトを完全に削除したいか、Wixは念入りに確認してきます。もう一度「ゴミ箱に移動」をクリックしてください。

Wix - Move to Trash
今なら元に戻すことができます…

サイトがゴミ箱に移動されました。ダッシュボードを見ると、ゴミ箱はこれまでに作成したサイトの上に表示されています。

この時点で気が変わった場合はサイトを復元できます。ゴミ箱をクリックし、元に戻したいサイトにマウスを合わせて「サイトを復元」をクリックするだけです。しかし、Wixのアカウントを無効化したい場合は、サイトをすべてゴミ箱に移動する必要があります。

ステップ3:ドメインを削除する

もう少しです!アカウントを削除する前に行うべき最後のステップは、サイトに紐づいたドメインを削除することです。

このステップはサブスクリプションを終了するのと似ています。Wixのダッシュボードに戻り、画面右上で氏名またはメールアドレスをクリックしましょう。ドロップダウンメニューから「ドメイン」を選択してください。

Wix - Delete Domains
簡単ですよね。

ドメインの管理ページが表示されます。ドメインの右側にある三点リーダーをクリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。Wixからドメインを取得した場合、Wix以外の会社か、別のWixアカウントにドメインを移管できます。

また、今回のようにサードパーティからドメインを取得した場合は「Wixから削除」を選択しましょう。該当するものをクリックしてください。

Wix - Remove domain from Wix
確認画面が表示されます。

Wixは念入りに確認画面を表示してきます。「Wixから削除」または「Wixから移管」をクリックした後、以下のような画面が表示されるでしょう。「ドメインを削除」をクリックしてください。

Wix - Remove Domain
これでドメインを削除する作業は完了です。

ドメインとWixアカウントとの接続が解除されました。他にもドメインがある場合は同じ作業を繰り返しましょう。ここまで来たら、Wixアカウントを削除する準備ができました。次に進みましょう。

ステップ4:アカウントを削除する

この最後のステップが分かりにくいのは意図的だと思います。他のウェブサイトビルダーと同じで、Wixは利用者を失いたくないのでしょうね。しかし、アカウントを削除するのは難しくありません。

この作業を始める前に注意事項があります。Wixからドメインを取得したのにステップ3で別のドメイン会社に移管しなかった場合、ドメインが有効期限になるまでアカウントを完全に削除できません。

自動更新をオフにした時点で契約期間がどれくらい残っているかによってアカウントを削除するまでの時間が左右されます。契約期間が11か月残っていると、少なくとも11か月待たなければアカウントを削除できません。そのため、ドメインを削除するステップは必ず行いましょう。

ドメインを削除したか、別のドメイン会社に移管し終わったら、Wixのダッシュボードに戻りましょう。この時点で表示されているのはゴミ箱だけのはずです。画面右上の氏名またはメールアドレスをクリックし、ドロップダウンメニューを開きます。「アカウント設定」をクリックしてください。

Wix - Account Settings
アカウントを削除したくない場合は、ゴミ箱からサイトを復元できます。

アカウント設定の画面が表示されたら、一番下に移動しましょう。「アカウントを閉鎖する」という欄があります。しかし、ここにはアカウントを閉鎖するためにすべきことしか書かれておらず、「詳しくはこちら」というボタンがあります。

「カスタマーサポートに問い合わせなければならないのか」と思いますよね。問い合わせる必要はないのでご心配なく。「詳しくはこちら」をクリックしてください。

Wix - Close Your Account - Learn More
次のステップに進みます…

アカウントの閉鎖方法のサポート記事が表示されたように見えますよね。Wixは最後のステップを分かりにくくしているようです。

下に進むと、「Wix アカウントを閉じる方法」という欄があります。「ステップ4│アカウントを閉じる」をクリックしてください。

2番目に「こちらをクリックし、アカウント無効化画面を開きます。」と書かれていますが、このリンクをクリックしてください。「Wixアカウントの閉鎖」画面が表示されます。

Wix - Close Your Wix Account window
あと一歩です…

以上です!このページでアカウントを完全に閉鎖できます。

任意のフィールドが2つあります。解約する理由を説明したい場合はドロップダウンメニューから1つ選びましょう。利用した感想についてフィードバックを書きたい場合はその下にあるフィールドに記入してください。何が気に入らなかったか説明するチャンスです。

次のステップに進む前に、深呼吸しましょう。アカウントの閉鎖は目前です。やり直すことはできません。本当にアカウントを閉鎖したいのであれば、パスワードを入力し、チェックボックスにチェックを入れ、「アカウントを閉鎖する」をクリックしてください。

Wix - Close Account
気が変わった場合は、今ならやり直すことができます。

最後のポップアップ画面には、アカウントが完全に削除されること、再度開くことはできないこと、すべてのデータが失われることについて警告が表示されます。キャンセルする最後のチャンスです。しかし、ここまで来たのですから、本当にアカウントを削除したいですよね。「アカウントを閉鎖する」をクリックしましょう。

Wix - Close My Account
この最後のステップが完了したら、元に戻すことはできません。

完了です!Wixのアカウントが完全に削除されました。Wixのホームページにリダイレクトされます。次のステップは何でしょうか?

Wixの代替としておすすめのサービス

解約した後は、Wixの代替としておすすめのサービスがいくつかあります。特に検討したいサービスをご紹介しましょう。

Squarespace

Wixと同様、Squarespaceはとても使いやすいサイトビルダーですが、Wixとは違い、日本語には対応していませんし、テンプレート数も少なめです。それでも、60種類以上のテンプレートがあり、無駄がないすっきりしたデザインです。デザインがきれいなことで有名なSquarespaceは「ウェブサイトビルダー業界のApple」とも呼ばれているほどです。SquarespaceとWixの最大の違いは、Squarespaceのテンプレートは完全にモバイルレスポンシブだということでしょう。Squarespaceで作成したサイトはモバイルからのアクセスを獲得できることが予想されます。

SITE123

SITE123は200種類以上のテンプレートを用意しており、すべてモバイルレスポンシブデザインです。Wixほど自由度が高いわけではありませんが、SITE123のエディタはポイント&クリックで操作できるため、とても簡単にサイトを作成でき、Wixエディタ同様、日本語に対応しています。Wixは使いにくいと感じた場合はSITE123が気に入るかもしれません。SITE123だと、フォームを入力するのと同じくらい簡単にサイトを作成できます。

GoDaddyウェブサイトビルダー

WixはGoDaddyよりカスタマイズオプションが多く、インターフェースもスムーズです。しかし、GoDaddyのエディタはポイント&クリック形式なので操作は簡単で、日本語で表示することもできます。また、ADI(人口デザイン知能)もありますから、GoDaddyを利用すればほんの数分でサイトを公開できます。SEO機能も搭載されており、初めてでも使いやすい設計です。また、無料プランもかなり魅力的です。

Zyro

ZyroよりWixの方がテンプレートやアプリが豊富ですが、できるだけ安くサイトを作成したい場合はZyroが良いでしょう。エディタは日本語に対応していませんが、Wixと同様、ドラッグアンドドロップ形式で使いやすく、複数のAIツールがあるのでサイトを最適化するのに役立ちます。ZyroはWixなどのサイトビルダーよりカスタマイズオプションが少ないものの、素早く使い方を習得できます。さらに、無料プランがあるのも嬉しいポイントです。

WordPress.com

「Wixでは思った通りに編集できない!」と思った方はWordPress.comを検討すると良いでしょう。利用できるカスタマイズ設定はテーマによって異なりますが、パソコンが得意な方はサイトに追加したブロックごとにコードを編集できます。HTMLが得意であれば、WordPress.comは最も柔軟性が高いサービスです。また、サードパーティのプラグインは数千種類もあり、日本語にも対応しています。

Wixを解約するのは意外に簡単

冒頭でも指摘した通り、Wixのアカウントを閉鎖する作業自体は簡単ですが、手順は分かりやすいとは言えません。この記事ではステップごとに詳しくご説明しましたから、「手間がかかる」と思ったかもしれませんが、実際はほんの数分で完了します。素早く解約できるよう、参考になれば幸いです。

返金が届くまでに数週間かかる場合もありますが、14日間のトライアル期間中に解約すれば、自動的に返金が処理されます。Wixを解約した後は、Wixの代替サービスを検討したいと思うかもしれませんね。

よくある質問

Wixのサイトを完全に削除することはできますか?できます。Wixのダッシュボード(マイサイト)を開いてください。削除したいWixサイトの「管理メニュー」をクリックし、「ゴミ箱へ移動」を選択します。この時点ではサイトを復元することができます。 完全に削除したいのであれば、ゴミ箱 > 管理メニュー > サイトを削除 をもう一度クリックしましょう。サイトの全世代と履歴が完全に削除されます。復元したり編集したりすることはできません。 Wixサイトを削除するか迷っている方は、Wixの完全レビューをご覧ください。判断する助けになるかもしれません。Wixで作成したブログを削除する方法は?簡単です!Wixエディタの画面左上で「ページ」タブをクリックします。「ブログページ」をクリックすると、ブログ全体または特定の記事の設定を変更したり、SEOコンテンツを編集したりできます。ブログを削除するには、「ブログページ」の横にある歯車マークをクリックし「ブログを削除」を選択してください。削除を確認するポップアップ画面が表示されるので、もう一度「ブログを削除」をクリックすれば、完全に削除されます。 他のサイトビルダーでブログを作成したい場合は、おすすめのブログテンプレートをサイトビルダーごとに厳選しました。ぜひご覧ください。Wixを最初からやり直す方法は?サイトに満足できない場合や、最初からやり直したい場合は、エディタを閉じて「マイサイト」に戻りましょう。画面右上の「新しいサイトを作成」をクリックしてください。Wix ADIを利用するか、テンプレートを選んで最初からサイトを作り直すことができます。 アカウントを閉鎖した後にやり直したい場合は、アカウントに登録しなければなりません。Wixのプレミアムプランに加入するのであれば、こちらの割引をご利用ください。Wixはおすすめのサイトビルダーですか?はい、Wixはとても使いやすく、数百種類のテンプレートを自由自在に編集できます。さらに、サイトの機能性を拡張するためのアプリが250種類以上用意されているのも便利です。ただし、おすすめかどうかというのはサイトの目的やニーズで決まります。Wixより柔軟に編集できるサイトビルダーもありますし、Wixよりシンプルなサービスの方が良い方もいらっしゃると思います。ニーズにピッタリのサービスをお選びいただくには、2022年におすすめのサイトビルダー10をご覧ください。

この記事を評価
4.7 35 ユーザーが投票しました
投票済みです! 取り消し
この入力フィールドは必須です。 Maximal length of comment is equal 80000 chars コメントは最低10文字です
コメントがありますか?
返信する
%s件の返信を見る
View %s reply
関連記事
関連記事をもっと表示

本物の人間からであることを確認するためにすべてのユーザーからのコメントを48時間以内にチェックいたします。この記事が役立って幸いです。他に人にも伝えていただければ幸いです。

家族や同僚にこの投稿を共有してください。

We check all comments within 48 hours to make sure they're from real users like you. In the meantime, you can share your comment with others to let more people know what you think.

あなたのサイトのパフォーマンスを改善し、デジタルマーケティングの目標を達成するのに役立つ裏技やアドバイスなどを毎月お届けします!

気に入ってもらえて良かったです!

お友達と共有しましょう!

2119363
100
5000
8729114
初めての方に最適image

数分でユニークなサイトを作成しましょう

140種類以上のレスポンシブ対応テンプレートをご覧ください