1. Website Planet
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. モバイルに対応したウェブサイトを作成する方法

モバイルに対応したウェブサイトを作成する方法

マーク・ホールデン
マーク・ホールデン
49
2019 十月 28

デイビッド・プラットやセス・ポージェス、スティーブ・ボルマーなどはスマホが普及しないと予言していました。では今どうなっていますか?スマホはとても人気がありますよね。

タイム誌の報告によると、アメリカ人全体は一日に80億回スマホをチェックしているそうです。つまり、平均で12分おきに、一日に80回もスマホを見ていることになります。

それはびっくりすることではありますが、ばかばかしいとも言えるでしょう。しかしビジネスの経営者としてはお客さんの行動について知ることは重要です。お客さんに最適化されたサイトを提供するという点で大切な情報でしょう。そうです。モバイルに最適化されたサイトのことです。モバイル端末でインターネットサーフィンをしているということは、あなたのサイトはモバイルに最適化されたものでなくてはならないということなのです。

このガイドではあなたのサイトをモバイルに対応したものにする方法をいくつかご紹介します。お客さんにあなたのサイトに何度も訪問してもらうためには重要なことです。

統計情報を見てみましょう

まず、モバイル端末に適したサイトを提供することの重要性をしっかり理解する必要があります。OuterBoxによる報告の統計情報を見ていきましょう。納得していただけると思います。

  • 過去6か月の間でスマートフォンを利用してネットショッピングした経験がある人は全体の62%
  • 他社と商品を比較したり、他の店舗の位置を確認したり、商品について詳しく調べるためにモバイル端末を利用したのは全体の80%
  • 2015年の休暇中にスマホでネットショッピングしたのは33%以上
  • モバイルサイトがきちんとしていないビジネスを知人などに勧めないと答えたのは全体の57%
  • モバイル端末で簡単にサイトを利用できなかった場合、再びサイトを利用しないと答えたのは全体の61%

もっとたくさんの統計がありますが、納得していただけたと思います。モバイル端末での電子取引は今後も衰退することはありませんし、波に乗り遅れるとかなり損をすることが予想されます。このガイドで素早くモバイルサイトを公開する方法をご紹介しますのでご利用下さい。

モバイルに対応したウェブサイトを作成する方法

レスポンシブに

友達や家族、同僚からして欲しいと言われたことをきちんとするという対応の良さに応えるのは当たり前ですよね。ウェブサイトも同じようなレスポンシブさが求められます。レスポンシブなサイトとはどんな端末からサイトを見ているのかに応じて変化するということです。ウェブサイトのサイズ、フォーマット、コンテンツのレイアウトが画面の大きさに合わせて調整されるのです。レスポンシブデザインでは重要なマーケティング機能、目立つアイコン、きちんと配置した要素が画面の大きさによって台無しになってしまうということがありません。

画像を賢く活用

私たちは視覚的な生き物ですから画像はウェブサイトデザインに重要な役割を果たします。実はHubspotによるとマーケティング担当者の37%がビジュアルマーケティングはビジネスのコンテンツの中で最も重要な部分であると回答しており、74%はブログの投稿や動画コンテンツの最初に画像を載せていると答えています。つまり画像はとても大切だということです。商品が売れるように画像を賢く有効利用しましょう。また、高画質画像を選ぶのも重要です。

テキストを読みやすく

ウェブページが表示されてもテキストが細かすぎてズームしないと読めないということはありませんか?これはかなりたくさんの人がイライラする原因となります。ですからモバイルに対応したサイトを作成する際には簡単に読めるくらいの大きさのテキストにしましょう。エキスパートによるとテキストは14px、ボタンは44px×44pxが最適だそうです。

モバイルに対応したウェブサイトを作成する方法

モバイルに対応したオプションのあるウェブサイトビルダーを利用する

たくさんのことを一人でこなすのは無理ですよね。マーケティング、在庫の管理、CRM、ウェブサイトデザイン、PR、モバイルへの最適化など、仕事は山積みという場合は助けを呼びましょう。素晴らしいサイトビルダーを利用すればパッケージにモバイルに対応したオプションを提供しているはずです。そのような機能を提供しているサイトビルダーは珍しくありません。実は最高のサイトビルダーはモバイルの最適化をプランの一部として提供しているのです。役立つサイトビルダーは以下の通りです。

  • Wix:Wixには素晴らしいモバイルエディタがあり、モバイル端末でデザインの要素を自由自在に変更することができます。
  • SimpleSite:このウェブサイトビルダーではレスポンシブなブログサイトを作成できるのでモバイル端末でもきれいに表示されます。
  • Site123:Site123は完全にレスポンシブなテンプレートがあるほか、モバイルプレビューモードもあり、テキスト、画像、コンテンツを同じエディタ内で編集することができます。
  • Wordpress: WordPressでは本当にたくさんのアプリやプラグインを追加でき、モバイルに対応した素晴らしいサイトを作成することができます。
  • Weebly:Weeblyはモバイルサイトビルダー、レスポンシブなテンプレート、操作の簡単なドラッグアンドドロップビルダーがあり、ほんの数分で美しいモバイルサイトをデザインできます。

オプションを提供する

モバイルに最適化したサイトを用意する必要がありますが、デスクトップ版も欠かせません。ほとんどの人は最新のモバイルに対応したサイトを好んでいますが、デスクトップ版を利用している人もかなりたくさんいます。そのような人のためにはデスクトップ版へのリンクやデスクトップ版の表示などのオプションを提供するのがいいでしょう。そうすればモバイル版かデスクトップ版を選択できるからです。選択肢があるのは嬉しいものです。

Flashは使わない

Flashは時代遅れです。ロードするのに時間がかかり、アンドロイドやiOSに対応していませんし、多くのブラウザでFlashがきちんと作動しません。使わないことをおすすめします。

試験に試験を重ねましょう

試してみることで利用者の視点からサイトを見ることができます。ですから時々色々なモバイル端末でサイトをロードして利用者にどのように表示されるか確認しましょう。きれいに表示されていなければ修正する必要があります。

サイトを今すぐモバイルに対応したものにしましょう

電子取引はモバイルに進出していますから衰退することはなさそうです。ですからビジネスを今後成長させていくためにはモバイルサイトが必要です。美しいレスポンシブなウェブサイトデザインを作成するのは比較的簡単ですから、モバイル端末からサイトにアクセスする利用者に素晴らしいサービスを提供できるようになります。

 


タイム誌: http://time.com/4147614/smartphone-usage-us-2015/

OuterBox:https://www.outerboxdesign.com/web-design-articles/mobile-ecommerce-statistics

Hubspot:https://blog.hubspot.com/marketing/visual-content-marketing-strategy

 


画像

レスポンシブなウェブサイト: https://clicktecs.com/responsive-website-design/

モバイルに対応したウェブサイト: https://www.wix.com/blog/photography/2017/03/20/how-to-make-your-photography-website-mobile-friendly/

49 拍手
この記事が役立ったら拍手をお送りください!

関連記事

関連記事をもっと表示

コメントがありますか?

0 文字中 100 文字
必須項盬"Campo richiesto" Maximal length of comment is equal 80000 chars コメントは最低100文字です

本物の人間からであることを確認するためにすべてのユーザーからのコメントを48時間以内にチェックいたします。この記事が役立って幸いです。他に人にも伝えていただければ幸いです。

家族や同僚にこの投稿を共有してください。

他にユーザーの役に立つことでしょう。弊社のチームがレビューを確認して正当だと確認されたら48時間以内に公開されます。

あなたのサイトのパフォーマンスを改善し、デジタルマーケティングの目標を達成するのに役立つ裏技やアドバイスなどを毎月お届けします!

気に入ってもらえて良かったです!

お友達と共有しましょう!