1. Website Planet
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. 無料電子取引サイト5選【最高のチョイスは?】

無料電子取引サイト5選【最高のチョイスは?】

ジェームズ・ギル
ジェームズ・ギル
59
2018年11月6日

ネットでベンチャー企業を立ち上げようと奮闘している人の多くはネットショップを夢見ていますが、サイトを作成するコストが理由で最初の第一歩を踏み出せずにいます。幸運なことに、最高のウェブサイトビルダーは無料で電子取引サイトを開発できるような機能を提供しています。

技術的な知識がなくてもこのようなウェブサイトを作成することができることがほとんどです。ネットで商品を販売するのに必要なツールが搭載されているからです。このようなサイトビルダーはなぜ無料の電子取引サイトを提供しているのでしょうか?その理由は、夢見るウェブビジネス経営者がウェブサイトの作成を試せるようにすると同時に、ビジネスの成長に合わせてサイトをアップグレードできるオプションを設けるためです

Shopify

Shopifyは電子取引サイトビルダーでも最もよく知られているサービスの一つです。カスタマイズ可能なテンプレートライブラリがあるため、デザインの知識がなくてもウェブサイトを作成できますShopify は永久無料でサイトを公開できるプランではなく、14日間無料トライアルを提供しています。ただし14日無料トライアルを利用するためにクレジットカード情報を入力する必要はありません

Shopifyのネットショップなら商品を販売後、オフラインでもオンラインでも支払いを受けられ、サイトには発送サービスや自動支払い機能が搭載されます。基本プランには以下のような特長があります。

  • ストレージ容量無制限
  • 商品数無制限
  • Shopify店頭アプリ
  • 基本的なサイト・ブログ機能
  • 無料セキュアソケットレイヤー(SSL)証明書

また、以下のような機能もあります。

  • 配送伝票の印刷
  • 不正分析
  • 割引コード機能
  • 放置された買い物かごのリカバリツール
  • Shopifyの支払いでは手数料無料

また、Shopifyには充実したアプリストアがあり、商品の調達、マーケティング、ソーシャルメディア、配送、在庫管理、経理、カスタマーサポートなどのアプリが用意されています

以上でご説明した通り、無料トライアルは14日間に制限されています。それ以降はアップグレードする必要があり、アップグレードしなかった場合はサイトにアクセスできなくなります。基本プランはほとんどのベンチャー企業に十分でしょう。ビジネスが成長するとともにプランをアップグレードすると、詳しいレポートオプション、配送の割引、ウェブサイトにサードパーティーのアプリを適用できるようになるなど、より多くの機能を利用できるようになります。

Shopifyは活動を始めようと考えているほとんどのネットショップビジネスに適しているでしょう。たくさんの商品を販売したい場合にお勧めです。

無料電子取引サイト5選【最高のチョイスは?】

SimpleSite

SimpleSiteではほんの数分で無料のサイトを作成できることがご存知かもしれませんが無料でネットショップを立ち上げられることはご存知ですか?機能には制限がありますが、SimpleSiteの無料プランではウェブサイトを作成していくつかのテンプレートを利用して少しだけカスタマイズすることができます。

SimpleSiteには以下のような標準的な特徴があります。

  • SimpleSiteのサブドメイン付きURL
  • 最高で15のウェブページをホスティング可能
  • モバイル端末に最適化されたサイト
  • サイトに動画を追加可能

SimpleSite で最も注目したいポイントは最大で5つの商品を販売する制限付きネットショップを開設できることです。支払い方法はPayPalのみに制限されていますが、電子取引サイトを作成したい人には嬉しい機能です。

もちろん、それ以上の商品を販売したい人や、より機能性のあるサイトを作成したい人はアップグレードする必要があります。プロプランの電子取引機能は無料プランと似ているのであまり役に立ちません。電子取引プランは以下のような機能があります。

  • 無料ドメイン
  • ウェブページ数無制限
  • 画像数や動画が無制限
  • 5つのメールアドレス
  • ネットショップで販売できる商品数無制限

SimpleSiteの無料サイトはネットでいくつかの商品を販売したいという人や、個人的に作成したものを販売したいという人にお勧めです。また、資金集めのために商品や抽選券を販売するという場合にもいいでしょう。

Volusion

Volusionも電子取引プラットフォームの制限付き14日無料トライアルがあります。プログラミングの知識がなくてもほんの数分で機能的なサイトを作成したいという人にお勧めです。

Volusionのネットショップには以下のような機能があります。

  • モバイル端末に最適化されたネットショップ
  • PayPalやStripeの支払いに対応
  • 無料SSL証明書付きのサイト
  • ドラッグアンドドロップビルダー
  • 最大100の商品を販売可能
  • ストレージ容量1GB

基本的なミニストアには以下のような特長があります。ネットのビジネスを立ち上げるのに役立ちます。

  • 手数料は2%で経済的
  • 自動消費税計算
  • 在庫管理
  • ライブチャット、メール管理、ソーシャルメディア、Googleアナリティクスなどのツールを利用可能

14日のトライアル期間が終了すると、アップグレードする必要があり、アップグレードしなかった場合にはサイトを利用できなくなります。ミニプランは小規模なネットショップに最適ですが、それ以上のプランでは次のような機能も利用できるようになります。

  • 商品数無制限
  • ストレージ容量無制限
  • 複数の注文を処理
  • サイトに評価やレビューを投稿可能
  • 高度な割引
  • 放置された買い物かごの報告
  • 最低で取引手数料0.5%

Volusionは電子取引に慣れていない人で、商品数が少ない人にお勧めです。たくさんの商品を販売したいという人には基本プランは適していません。また、ストレージ容量に制限があるため、サイトにメディアをたくさん追加したいという人には向きません。

無料電子取引サイト5選【最高のチョイスは?】

WooCommerce

この一覧でご紹介した他のサービスとは違い、WooCommerceはネットショップホスティングサイトではありません。カスタマイズ可能なWordPress用プラグインなのです。つまり、自分でWordPressのホスティングプランとドメイン名を入手する必要があります

WooCommerceは完全にオープンソースの電子取引プラットフォームで、無料で基本的なネットショップをセットアップできるようなテーマやテンプレートが用意されています。他にも以下のような特長があります。

  • ブログ機能を搭載
  • 商品を埋め込み
  • 買い物かごチェックアウト
  • 色々なプロバイダの支払い処理方法を統合可能
  • 画像やギャラリーが無制限
  • 商品数無制限
  • 物的な商品やデジタル商品を販売可能
  • 発送オプションやリアルタイムの発送料を表示

WooCommerceを利用するメリットはウェブサイトを自由自在にデザインできることです。テンプレートは自由にカスタマイズできますし、好きな機能をテンプレートに追加することができます。

WooCommerceのデメリットの一つはアドオンや拡張機能には購入が必要なものもあることです。また、高度なテーマをセットアップするときも有料である場合があります。しかしこのような支払いは1回払えばいいだけで、他のプラットフォームと違い、定期的な支払いは必要がありません。そのため、長期的には節約となります

WooCommerceはウェブサイトをすべて自分でデザインしたい、ウェブページをカスタマイズには自信がある、という人にお勧めです。しかしウェブサイトホスティングやドメインなどすべてをカバーしているサービスが欲しいという人には向きません。

Duda

Duda30日無料トライアルがあるのでサービスを試してみることができます。他のプラットフォームと違い、Dudaはチームプランをトライアルできます。チームプランでは直感的なドラッグアンドドロップエディタを使って数分でネットショップを作成できる機能があります。また、カスタマイズ可能なテンプレートがあるので既に設定済みのデザインオプションに縛られることなく、オリジナルの欄を作成できるのが魅力的です

Dudaでサイトを作成すると以下のような特長があります。

  • レスポンシブなウェブサイトデザイン
  • カスタマイズ可能な商品ページ
  • メールマーケティング機能
  • たくさんの無料・有料画像をウェブサイトに追加可能

Dudaと他のサービスの違いの一つはDudaは1つ無料ドメインを提供していることです。また、Dudaには以下のような高度な機能があります。

  • ウェブサイトのHTML・CSSコードをカスタマイズ可能
  • デジタルダウンロードに対応
  • 自動の消費税計算機能が複数の通貨で利用可能
  • 最高・最低購入額を設定可能
  • 配送プロバイダを選択でき、リアルタイムで配送料を表示

Dudaのデメリットの一つは、商品数が10個に制限されていることです。それ以上販売するには月額料金がかかります。低価格の月額料金を支払えば商品を100種類販売でき、月額10ドルでは2500種類、それ以上の料金ではもっと販売できるようになります

30日無料トライアルの期限が切れたらウェブサイトを使い続けるためにはアップグレードが必要となります。1つ以上のサイトをホスティングしたい場合、エージェンシープランを選択すると最大で8つのサイトをホスティングできるようになります。10個の商品を制限付きのサイトで販売したい場合にはベーシックプランがいいでしょう。

Dudaはウェブサイトのデザインを自由に設定したいという人に向いています。しかしコストをできるだけ抑えたいという人には向きません。10以上の商品を販売したい場合に追加料金がかかるからです。

無料でネットショップを立ち上げ、ビジネスの成長に合わせてアップグレードしましょう

電子取引ウェブサイトを無料で作成できる反面、無料なので利用できない機能があることも心得ておきましょう。独自のカスタムドメインを利用できないこともありますし、販売できる商品数が少なかったり、サイトのデザインをあまり変更できないという場合もあります

また、無料で利用できる期間が短く、トライアル期間が終了したらアップグレードしないとせっかく作ったサイトを利用できなくなってしまいます。また、このようなサイトは一般的にSEOに最適化されていませんし、特にサブドメインがある場合にはSEOは期待できません。そのためGoogleの検索結果上位にランクインするのは難しく、お客さんを引き付けにくくなります。

収益を得るためにはある程度お金を掛けなければならないというのはビジネスの現実です。無料ウェブサイトビルダーの素晴らしい点は、無料で電子取引サイトをセットアップしてビジネス経営の第一歩を踏み出せるということです。

そのうち、ビジネスの成長を続けるためにはウェブサイトをアップグレードする必要が出てきます。電子取引の世界ではアップグレードしなければいけないというのは嬉しいことです。あなたの企業が成長していて収益を生んでいるということを意味するからです。異常でご紹介したプロバイダの良さは無料で活動を開始できることです。さらに成長するためには必要なツールを提供してくれるため、ネットショップビジネスの成長を続けることができるのです。

59 拍手
この記事が役立ったら拍手をお送りください!

関連記事

関連記事をもっと表示

コメントがありますか?

0 文字中 100 文字
必須項盬"Campo richiesto" Maximal length of comment is equal 80000 chars コメントは最低100文字です

本物の人間からであることを確認するためにすべてのユーザーからのコメントを48時間以内にチェックいたします。この記事が役立って幸いです。他に人にも伝えていただければ幸いです。

家族や同僚にこの投稿を共有してください。

他にユーザーの役に立つことでしょう。弊社のチームがレビューを確認して正当だと確認されたら48時間以内に公開されます。

あなたのサイトのパフォーマンスを改善し、デジタルマーケティングの目標を達成するのに役立つ裏技やアドバイスなどを毎月お届けします!

気に入ってもらえて良かったです!

お友達と共有しましょう!