1. Website Planet
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. 再販に最適なウェブホスティングプロバイダ 5選【2019年最新比較】

再販に最適なウェブホスティングプロバイダ 5選【2019年最新比較】

アリ・エズモンド
アリ・エズモンド
56
2019年8月12日

収入を増やしたいですか? すでにホスティングのためにお金を払っているかどうかに関わらず、再販ホスティングはそれほど手間をかけない副職にぴったりです。

多くのウェブホスティング会社は再販ホスティングを提供していますが、サービスの内容は大きく異なります。ユーザー自身がパッケージの内容をカスタマイズできるものもありますし、プランの内容が設定されていて利用者はあまり変更できないものもあります。パフォーマンス重視のものもありますし、安定性やサポートを優先させているものもあります。

どの再販パッケージを選ぶかによってあなた自身の作業内容も左右されます。例えば、ホスティング会社の中には技術サポートを提供しているものもあればあなた自身が利用者をサポートしなければならないものもあります。さらに、一部のホスティング会社はホワイトラベルのソフトウェアにアクセスできるようにしているため、顧客のアカウントや支払い作業を管理することができます(これをWHMCSと言います)。

再販ホスティングサービスはたくさんありますが、最高の収入源となるのはどれでしょうか? この記事では5つの最高の再販ホスティング会社について詳しくご説明し、どんな特長があるのか解説していきます。

最高の再販ホスティングプロバイダに必要なポイント

私たちは何十個もの再販ホスティング会社を調査しました。この記事で最も重要なポイントに関して正直な感想をご紹介していきます。注目したのは以下のポイントです。

  • 大幅割引が適用されるかどうか。利益率はすべての再販プランで異なります。この記事では業界で最高の利益率を実現してくれるものをご紹介していきます。
  • パフォーマンスが素晴らしいこと。あなたや利用者の期待を裏切らない通信速度と安定性に注目しました。
  • 容量が十分あること。容量が少ないことが理由でてビジネスが成長できなかったり、予想より早く高価格なプランにアップグレードしなければならないという事態は避けたいですよね。
  • カスタマイズオプションが豊富だということ。最高のホスティング会社はあなたの好みに合った再販ホスティングをセットアップできるようにしているはずです。これによりあなたのブランドがオリジナルのウェブ容量を販売できるようになります。
  • カスタマーサポートがあること。技術サポートを提供しているホスティング会社なら手間と時間を節約できます。
  • 価格と契約期間の長さ。始めたばかりの段階では膨大な初期費用や長期契約は避けたいですよね。

1. GoDaddy – 初心者に最適

GoDaddyの再販プログラムには再販ホスティングビジネスを始めるのに必要なものがすべて含まれています。お店も含まれているため初心者でも再販ホスティングに足を踏み入れることができるのです。

ベーシックプラン(利用者は25人まで)またはプロプラン(利用者は無制限)という2つのプランから選べます。

注意しておきたいのはGoDaddyの再販サービスはGoDaddyの設定済みの商品を再販して報酬を得るというシステムになっているということです。他のホスティングサービスでは自由にコントロールできるのに対して、このようなシステムではビジネスが成長するにつれて制限が多すぎると感じるかもしれません。

特徴

Best Reseller Web Hosting-image1

GoDaddyは設計済みのeコマースストアフロントを提供しているのでオリジナルのブランド名などでカスタマイズすることができます。ストアフロントにはGoDaddyの支払いシステムからクレジットカードでの支払い処理が含まれているのであなた自身が販売者としてのアカウントをセットアップする必要もありません。

ストアフロントのカスタマイズに関してGoDaddyはたくさんのガイドを用意してあるので最高の演出でお客さんの興味を引き付けることができます。GoDaddyはしっかり設計されているため、比較的簡単に再販ホスティングを開始できるようになっています。

GoDaddyの再販プログラムを利用すると自分で利益率を設定できる(エンドユーザーが支払う価格をあなた自身が設定できる)ため、販売している商品ごとにどれくらい利益を得るか自分で調節できます。

GoDaddyの価格は比較的安価ですから再販ホスティングはかなり魅力的な副業になると思います。ベーシック再販プランではGoDaddyの通常価格に20%割引が適用され、プロ再販プランでは40%という大幅割引となります。

GoDaddyで最高なことの一つはホワイトラベルのカスタマーサポートもついてくることです。つまり、あなたの利用者が技術サポートが必要になった場合、GoDaddyはあなたのブランド名で電話またはメールでの問い合わせに対応してくれるのです。

GoDaddyについて詳しくは詳しいレビューをご覧ください。

長所

  • カスタマイズ可能なeコマースストアフロントのほかにもWordPressのプラグインもあります。WordPressの力を借りてホスティングプランを販売したり、GoDaddyのストアフロントを既存のWordPressサイトに直接インストールすることもできます。
  • GoDaddyの再販プログラムではウェブスペース以外にもたくさんのサービスを提供できます。ドメイン名、ビジネスメール、ウェブサイトビルダーパッケージ、SSL証明書などを販売できます。
  • また、GoDaddyはサービスを宣伝するのに役立つツールも提供しています。割引セールなどのプロモーションキャンペーンをショップから直接行ったり、宣伝プラットフォームから直接行うこともでき、キャンペーンの期間も自分で設定できます。
  • 利用者のアカウントの管理も簡単です。利用者の代理でアドオン商品を購入、管理することもできます。これによりマネージドホスティングソリューションを高価格で販売できるようになります。
  • チェックアウトの際にお客さんにアップセルすることもできます。GoDaddyは追加で購入したものに追加料金なしで処理してくれます。さらに、利用者がメールや電話でサポートに問い合わせた場合、GoDaddyのサポートスタッフは適切な場合、アップセルしてくれるのです。

短所

  • 自分でストアフロントをカスタマイズしたり価格を設定したりすることができるものの、GoDaddyではリソースの分割に関してはあまり柔軟性がありません。つまり、GoDaddyが提供しているホスティングプラン(ストレージ容量、帯域)を販売することになります。カスタムプランの作成は複雑で、APIからしか利用できません。
  • ベーシックプランでは20%しか割引されないため利益率は少なめです。大幅割引を有効利用するにはプロプランが必要となりますが、初期費用は12か月でベーシックプランの約2倍となります。
  • 他のプロバイダではメールが標準的にプランに含まれているものの、GoDaddyでは有料となります。
利用者の数25人・無制限(プランによって異なります)
カスタムプランの作成
cPanel
無料WHMCS
稼働率保証99.9%
最短契約期間12か月
返金保証期間30日間

2.A2 Hosting – パフォーマンスが最高

最高の共有ホスティングパフォーマンスが売りのブランドとして宣伝したい場合はA2 Hostingが最適かもしれません。すべてのパッケージで通信速度を優先しており、SSDストレージとCloudflare CDNでサイトが素早くロードされます。

特徴

ほとんどの再販ホスティングプランはLinuxのみに対応していますが、A2 HostingはWindows用のプランも用意しています。MicrosoftベースのITシステムを主に使用しているビジネスに販売する予定なら特に役立つはずです。

WindowsとLinuxのサーバー向けの4つのパッケージが用意されています。ただしWindowsのプランの方がLinuxよりやや高価格です。

アドバイス:

高パフォーマンスのCMSホスティングサービスを提供したい場合はLinuxの再販プランを選びましょう。LinuxのプランにはWordPress、Magento、PrestaShopなどの人気CMS用のLiteSpeedキャッシュプラグインが含まれています。それに対してWindowsの再販プランはLiteSpeedに対応していません。

ブロンズプラン以外、すべてのプランにWHMCSスターターが無料で含まれています。これは自動支払い、利用者のアカウントのセットアップなどウェブホスティングビジネスの色々な面を管理できる多機能システムです。

A2 Hostingについて詳しくは詳しいレビューをご覧ください。

長所

  • 無料Enomドメイン再販アカウントを取得でき、再販ドメインを開始するときにEnomは通常は50ドルの加入料を請求するのですが、この料金が免除されます。
  • 追加料金なしでカスタムネームサーバーや専用IPアドレスを申請することができ、ブランドの信頼性を向上できます。エンドユーザーのインターフェイスはすべてホワイトラベルです。
  • プランにはSSL証明書、メール、高度なセキュリティ対策(DDoS攻撃対策を含む)、24時間週7日体制のサポートが含まれます。
  • 追加で毎月料金を払うとターボサーバーオプションを利用者に提供することも可能です。これにより、一般的な共有ホスティングより通信速度を最大で20倍高速にすることができます。
  • 30日返金保証だけでなく、「いつでも返金保証」があります。この保証では使用しなかった期間のサービス料金を返金してくれるため、再販ホスティングがあなたのライフスタイルに合っていないと判断した場合も安心してサービスを停止できます。

短所

  • 無制限プランはないため、何人でも利用者にサービスを提供できるわけではありません。
  • エントリーレベルのブロンズプランではストレージ容量がわずか30GBで、40個のクライアントアカウントで共有されます。つまり、利用者にはそれほどたくさんの容量を提供できないということです。また、WHMCSにも追加料金がかかり、この料金を払わないと何度も面倒な作業を繰り返さなければならなくなる可能性があります。
  • この一覧でご紹介しているほかの再販ホスティングプロバイダほどは初心者向けではありません。作業を開始するためにツールがまとまっているわけではありませんし、サポートページに掲載されている再販クイックスタートガイドには基本的な内容しか書かれていません。
利用者の数100人まで
カスタムプランの作成
cPanel
無料WHMCSあり(ただしブロンズプランを除く)/td>
稼働率保証99.9%
最短契約期間1か月
返金保証30日(全額)、それ以降も返金可能(比例分配)

3. HostGator – ドメイン数が無制限なのが注目ポイント

HostGatorの再販プランはすべてドメイン数が無制限なので利用者の数に制限はありません。また、各パッケージには感心してしまうほど機能が多様に用意されているため、最高レベルの企業にも対抗できるウェブホスティングビジネスを経営できます。

Best Reseller Web Hosting-image2

特徴

再販ホスティングにHostGatorを選ぶと、IMAPに対応した無制限のPOP3メールアカウント、無制限のMySQLデータベース、無制限のFTPアカウントなどの特典を利用できます。しかしディスク容量と帯域には制限があります。

3種類の再販プランが用意されています。アルミニウム、コッパー、シルバーという名前のプランで、それぞれディスク容量と帯域が異なります。

すべてのプランにWHMCSクライアント管理ソフトウェアが含まれていますが、HostGatorにはどのようなライセンスを取得できるか明白に書かれていません。

HostGatorについて詳しくは詳しいレビューをご覧ください。

長所

  • HostGatorは無料で毎週バックアップしてくれるため、万が一の場合でも利用者のサイトを復元できます。
  • 無料の再販売クラブアカウントではドメインを販売・管理でき、WHMCSと統合できます。
  • 再販スタートアップガイドは充実しているため、ステップバイステップでHostGatorで再販ビジネスをセットアップできます。
  • ビジネスが成長するにつれて簡単にスケーラブルでアップグレードもお手軽なのが魅力的です。
  • 利用者には400以上の動画チュートリアルを提供でき、あなた自身の会社名でブランディングできます。

短所

  • HostGatorにWHMCSをインストール、設定してもらいたい場合は追加料金がかかります。ただし、自分でこの作業をした場合は無料です。
  • 掲載されている価格は最短でも36か月の契約を結ぶことになります。
  • HostGatorは開始価格が高い割にはこの一覧でご紹介しているほかのプロバイダと比べてディスク容量と帯域の制限が厳しいでしょう。
利用者の数無制限
カスタムプランの作成
cPanel
無料WHMCS
稼働率保証99.9%
最短契約期間1か月
返金保証45日間

4. InMotion Hosting – 共有ホスティングやVPSホスティングに最適

この記事のほかのプロバイダとは違い、InMotion Hosting はスタンダード(共有)再販ホスティングとVPS再販ホスティングを両方とも提供しています。高速で安定しているInMotionのパッケージでは再販ビジネスを完全にコントロールできますし、DDoS攻撃やマルウェアから複数レベルの対策などの重要な特徴が充実して提供されています。

特徴

InMotion Hostingが他社より優れている理由は eコマースに最適かされたVPS再販ホスティングがあるからです。VPS再販ホスティングでは高水準の安定性、ルートアクセス、自由に設定可能なバックアップを提供できます。

Best Reseller Web Hosting-image3

また、InMotion Hostingは再販アドバンテージアドオンサービスを提供しており、簡単にドメイン再販ビジネスに足を踏み入れられるようになります。 つまり、引き渡し型の自動化ソリューションで、WHMCS、Enom、プレミアムSSL証明書をセットアップしてくれます。わずか48時間で作成済みのショップフロントを取得でき、比較的簡単にドメインやホスティングを販売し始められます。

InMotion Hostingはプランに色々な追加特典を盛り込んでいます。WHMCS支払い自動化とcPanelはすべてのパッケージに含まれていますし、無制限のドメイン、プライベートネームサーバー、24から36時間おきの自動バックアップなども含まれています。

InMotion Hostingについて詳しくは 詳しいレビューをご覧ください。

長所

  • InMotion Hostingは専門的なサイト移転サービスがあるため、利用者のサイトをあなたのホスティングスペースに全く手間がかからずに移転できます。最大で50件の無料cPanelアカウント移転が可能です。
  • 高価格なプランには無料で2時間分のInMotionのローンチアシスタントサービス(99ドル相当)が含まれています。これによりホスティングビジネスを展開するうえで技術的な問題が発生した際、専門サポートを利用できます。
  • InMotion Hostingはセキュリティを最優先させています。すべての再販パッケージにCorero DDoS攻撃対策とPatchmanマルウェア探知機能が含まれており、ホスティング容量の脆弱性をモニタリングしており、あなたと利用者は常に保護されます。
  • VPS再販パッケージには無料サーバー管理が含まれているため、常にソフトウェアインフラは保護され、最新の状態に保たれます。
  • 最低でも1つ無料の専用IPアドレス(最も高価格なプランでは5つ)取得できるため、共有サーバーと関係のないIPアドレスを使用することで完全にあなただけのホスティングビジネスとしてブランディングできます。

短所

  • ユーザーにSSLを提供するにはAutoSSL証明書を含む専用のプランを作成する必要があります。これは自動で追加されていないため、追加し忘れた場合、利用者は無料SSL証明書を取得できなくなります。
  • eコマース最適化は共有プランでは利用できません。
  • InMotion Hostingはあなたの利用者に直接サポートを提供しませんが、あなた自身は24時間週7日体制の電話・ライブチャット・メールサポートを利用できます。
利用者の数無制限
カスタムプランの作成
cPanel
無料WHMCS
稼働率保証99.9%
最短契約期間1か月
返金保証90日間

5. SiteGround – 非常に安定した再販ホスティングビジネスに最適

SiteGroundはユニークなアプローチで再販ホスティングサービスを提供しています。稼働率99.99%を保証しているため、利用者に安定したホスティングサービスを提供でき、データ転送は無制限でロード速度が高速なのが特長です。

特徴

SiteGroundでは再販者クレジットと呼ばれるクレジットを購入して再販ホスティングビジネスを成長させるために利用できます。

各クレジットではアカウントで1年間ホスティングできます。あなたの提供するホスティングに対する金額と支払い方法をコントロールできますが、クレジットで1年間ホスティングすることになるため、契約期間は最低でも1年間となります。

帯域は計測されていませんが、異なるストレージ容量のカスタムプランを作成することはできません(自動的に10GBが割り当てられます)。各クレジットで利用者は無制限のメールアカウント、毎日バックアップ、無料の自動SSL証明書を利用できるようになります。

Best Reseller Web Hosting-image4

SiteGroundについて詳しくは詳しいレビュー​をご覧ください。

長所

  • あなたが購入するクレジットは期限がないため、いつまでに使用しなければならないとか、月額料金を支払わなければならないという心配はありません。
  • はじめの5つのクレジットを使い果たしたら1つずつクレジットを買い足すことができます。また、SiteGroundは一度に多数購入すると割引を適用してくれるのでそれを利用することもできます。
  • 再販アカウントの管理は簡単です。クレジットを書いたしたり利用者のアカウントを有効化したり、利用者にサイトに関する詳しい情報を送信したりするなどの作業はすべてSiteGroundの簡単な管理システムから行えます。
  • CDNとSuperCacherで利用者に超高速通信を保証できます。また、利用者は4つのサーバーロケーションから好きなものを選ぶことになります。
  • SiteGroundのセキュリティ対策はトップレベルで、あなたと利用者や停止時間、スパム、ハッキング、データロスなら保護されます。

短所

  • SiteGroundは再販アカウントでWHMCSを提供していないため、利用者のアカウントの有効化、支払いサイクルの更新など、基本的な作業を手動で行う必要があります。
  • SiteGroundの再販プログラムを開始するには販売する相手が5人いなくても5つのクレジットを前払いする必要があります。また、ウェブ容量の割り当てに関してあなたがコントロールすることはできません。各クレジットには10GBという容量が既に割り当てられているからです。
  • リソースを任意の人数の利用者に分割できないため、SiteGroundの1つのクレジットにつき1つのアカウントだけ、というシステムはお金がかかると言えるでしょう。
利用者の数無制限(いくつクレジットを購入するかに左右されます)
カスタムプランの作成
cPanel
無料WHMCS
稼働率保証99.99%
最短契約期間最低で5つのクレジット。1つのクレジットにつき1年間のホスティングが可能
返金保証30日間

再販ホスティングの報酬を手に入れましょう

再販ホスティングでは他社では提供できないようなサービスを利用者に提供できます。しかし再販プラットフォームを選ぶ際、再販にどれくらいの時間を割けるのか判断しなければならなりません。これによってどの機能が重要なのか左右されるからです。

この一覧でご紹介した再販ホスティングプロバイダはそれぞれメリットとデメリットがあります。あなたにとって最適なプロバイダは再販ホスティングビジネスで何を達成したいのか、あなたがすでにどのようなサービスを提供しているのかも左右されます。比較表をご覧になり、選ぶ際の参考にしてみてください。

販売先注目ポイント初期費用マーケティングツールホワイトラベル技術サポートカスタムプラン返金保証期間
GoDaddyeコマースストアフロントとWordPressプラグインで素早く再販ビジネスをセットアップ$$$30日間
A2 Hostingターボサーバー、WindowsまたはLinuxホスティングから選択可能$30日間(全額返金)およびいつでも返金(利用していない期間分だけ返金)
HostGator無制限の利用者アカウント$$45日間
InMotion HostingVPS再販ホスティング$$90日間(6か月以上の契約のみ)
SiteGround稼働率99.99%$$$30日間
56 拍手
この記事が役立ったら拍手をお送りください!

関連記事

関連記事をもっと表示

コメントがありますか?

0 文字中 100 文字
必須項盬"Campo richiesto" Maximal length of comment is equal 80000 chars コメントは最低100文字です

本物の人間からであることを確認するためにすべてのユーザーからのコメントを48時間以内にチェックいたします。この記事が役立って幸いです。他に人にも伝えていただければ幸いです。

家族や同僚にこの投稿を共有してください。

他にユーザーの役に立つことでしょう。弊社のチームがレビューを確認して正当だと確認されたら48時間以内に公開されます。

あなたのサイトのパフォーマンスを改善し、デジタルマーケティングの目標を達成するのに役立つ裏技やアドバイスなどを毎月お届けします!

気に入ってもらえて良かったです!

お友達と共有しましょう!