マーク・ホールデン

マーク・ホールデン

マークはHTML5、CSS、JavaScript、MySQL、PHPを専門とするプロのデベロッパーです。サイトを作成したり最新のツールを試験利用したりしていない時は、ロックバンドのドラマーとして活躍しています。オムレツを作るのが得意です。

すべて (46)レビュー (21)投稿 (25)

レビュー

Cloudways

Cloudwaysは他のクラウドインフラプラットフォーム経由でクラウドホスティングを提供しています。このようなクラウドホスティングサービスの管理をすべて任せておけるため、WordPressなどのCMSをインストールするだけでOKです。サーバーを自分で管理せずにサイトを運営したい方にとってCloudwaysはしっかりした手頃な価格のクラウドベースのサービスだと言えます。3日間無料トライアルを利用してニーズに合っているか試してみると良いでしょう。

FastComet

FastCometはそれほど高速ではありませんからスピードが最優先という方は他のサービスを探したほうが良いでしょう。しかしコストパフォーマンスやサポート体制のよさを重視している方は、低価格だということを検討すると試してみる価値があると思います。

1&1 IONOS

1&1 IONOSはウェブホスティング業界では大手プロバイダですが、誰にでもオススメできるサービスではありません。開始価格がとても安くてたくさんの機能があるバランスのよい会社を求めている方は検討する価値があるでしょう。 最終的な判断をする前にHostingerの低価格のプランをご覧ください。

Vultr

Vultrは比較的良いサービスです。特に柔軟で多目的なクラウドホスティングプロバイダをお探しの方にオススメです。他のユーザーからはカスタマーサポートに対する批判の声が聞かれますが、私はサポートに感心しました。eコマースにピッタリのこの会社はB評価でしょう。

TMDHosting

TMDHostingは良質で経済的なウェブホスティング会社で、毎日バックアップできることや24時間週7日体制のカスタマーサポートなど、注目ポイントもいくつかあります。お金を払った分だけサービスを利用できるものから、非現実的な期待をしなければ満足のいくサービスのはずです。最終的な判断をする前にHostingerの低価格のプランをご覧ください。

DigitalOcean

DigitalOceanは専門のプロバイダで、経済的なクラウドインフラを利用したいデベロッパーに最適なサービスです。しかしサポートが必要な場合やトライアルをキャンセルしたり返金してもらったりする場合にはトラブルが発生します。長所や短所があるのは他のウェブホスティング会社と同じですから、サービス内容をしっかり理解すれば心配はありません。最終的な判断をする前にHostingerの低価格のプランをご覧ください。

000webhost

000webhostは比較的良質で経済的なホスティングサービスですが、アドオンを追加するとかなり料金がかさみます。それでも、適度なスペックがあり、簡単にセットアップでき、経済的なホスティングサービスが必要なら000webhostが良いでしょう。この記事を読めば000webhostがあなたにピッタリなのか判断できると思います。最終的な判断をする前にHostingerの低価格のプランをご覧ください。

cloudwith.me

Cloud With MeはAmazonウェブサービスやMicrosoft Azureなどのクラウドサーバーとウェブサイトを接続するための無料アカウントを作成できるオンラインサービス。ホスティングサービスのセキュリティーと安定性を保持しつつ、すべてのプロセスが素早くスムーズに稼働するようにしてくれます。

HostGator

HostGatorは業界最大のホスティングサービスの1つですが、サービスの質は思わしくありません。私がサポートを試したときには満足いく対応ではありませんでしたし、複数年契約でなければ費用も高めです。選ぶ前に Hostingerの安いプラン をご覧ください。

ZenLogic

Zenlogicのサイトでは日本の中小企業向けの専用サーバーレンタルサービスを販売しています。充実した機能がプレミアム価格で提供されています。

Lunar Pages

活動を20年続けているLunarPagesはハイエンドの法人を対象に安定したホスティングサービスと良質のカスタマーサポートを提供しています。

Linkclub

”Linkclubは日本のホスティング会社グループのことで、それぞれ専門分野があります。カスタマーサポートは充実していませんが、色々なビジネスオーナー向けのオプションが用意されています。 "

KUKULI

くくりは無料ドメイン付きのホスティングプランを一つ販売しています。稼働率保証はありませんが、エキスパートレベルの素晴らしい機能がいくつかあります。

WADAX

日本のホスティングプロバイダ、WADAXはGMOインターネットグループの一部である会社です。高価格なプランはアドオンも安くはなく、ハイブリッドのSSD/HDDで運営されており、初心者からエキスパートまでみんなに適した機能が含まれています。最終的な判断をする前にHostingerの低価格のプランをご覧ください。

Internet Initiative Japan (IIJ)

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)はウェブホスティング業界で長い実績がある日本のプロバイダです。3つの共有ホスティングプランを提供しており、稼働率も良いでしょう。

もっと見る

ブログ記事

HostingerとHerokuを完全比較!2021年におすすめなのは?

Hostingerは普通のレンタルサーバー企業で、多彩なホスティングサービスを提供しています。一方、HerokuはコンテナベースのクラウドPaaS(プラットフォーム・アズ・ア・サービス)で、デベロッパーがアプリをデプロイ、管理、スケールアップできるサービスを提供しています。HostingerとHerokuのサービスは大きく異なりますが、選ぶ際に注意したいことは他にもあります。 では、HostingerとHerokuのどちらを選べばよいのでしょうか?今回の調査では利用者の立場から特長、パフォーマンス、価格などを客観的に分析しました。 その結果、Hostingerが圧勝となりました。Hostingerの最新割引はこちらでご覧になれますが、HostingerとHerokuの完全比較の全容を知りたい方は引き続きお読みください。 1...

4.0
2021年6月21日
詳しく読む

HostingerとAWSの完全比較│人気なら良いわけではありません 2021年

Hostingerはほとんどの人におすすめのレンタルサーバープロバイダです。初心者、ベンチャー企業、大企業など、あらゆるニーズに応えています。一方、AWS(アマゾンウェブサービス)は人気のIaaS(インフラストラクチャ・アズ・ア・サービス)で、使い始めるのは簡単ですが、実は難易度が高いのです。 今回、複数の観点から客観的にHostingerとAWSを分析しました。優勝したのはHostingerで、人気なら良いというわけではないようです。 Hostingerの最新割引はこちらでご覧になれますが、HostingerとAWSの完全比較の結果が気になる方はこの記事をご覧ください。 1...

4.0
2021年6月21日
詳しく読む

BluehostとGoogle Cloud Platformを完全比較│有名なら質が良いとは限りません【2021年】

Bluehostは人気のあるレンタルサーバー企業で、安いレンタルサーバーを検索したことがある方は名前を目にしたことがあるはずです。しかし人気の理由はサービスの質が良いからではなく、アフィリエイトプログラムがかなり魅力的だからです。Bluehostでは共用、VPS、クラウドのレンタルサーバーなども利用できます。一方、Google Cloud Platformは法人向けのクラウドホスティングです。 今回、2つのウェブホスティングサービスを実際に試し、パフォーマンス、価格、セキュリティ、サポートの観点で評価しました。その結果、Google Cloud Platformが圧勝となり、「人気=高品質」という方程式は必ずしも成り立たないことが分かりました。 Google Cloud...

4.5
2021年6月21日
詳しく読む

Cloudwaysを解約して返金してもらう方法【2021年】

...

4.0
2021年6月21日
詳しく読む

WordPressで無料ブログを簡単に作成する方法【2021年】

ブログを始めようと決心されたのですね!おめでとうございます。何年もブログをはじめようと思っていたのに始められていないという人はたくさんいます。ですから本当にブログを始める決心をしたのは素晴らしいことです。そんなあなたに、ブログの始め方を優しく解説します。 ステップ1:...

3.9
2021年6月21日
詳しく読む

TMD Hostingでドメインを接続してWordPressを使う方法

TMDHostingは比較的小さなウェブホスティング会社で、約30万人が利用しています。プランは充実していますし、カスタマーサポートも良く、登録も簡単です。 この記事ではドメインを接続してWordPressをインストールする方法をステップバイステップでご説明します。TMDHostingが良さそうだと思ったら詳しいレビューをご覧ください。機能、使いやすさ、サポート、価格などについて分かりやすくご説明しています。 TMD Hostingでドメインを接続してWordPressをインストールする方法 まず、TMDHostingのダッシュボードにログインします。次に、Servicesをクリックしましょう。 Servicesをクリックしたら右側のManage Productをクリックして下さい。 Manage...

4.7
2021年6月21日
詳しく読む

InterServerでドメインを接続してWordPressを使う方法

1999年に発足したInterServerは低価格なブランドで、初心者のサイト管理者向けのサービスを提供しています。使いやすいツールがたくさんあるだけでなく、プランの価格が求めやすいのが特徴です。 この記事では InterServerについて詳しく検証したシリーズの一部で、このサイトホスティングプロバイダについて細かい部分まで分析していきます。ベンチャー企業を始めたという人にはこのガイドを読めばドメインを接続してWordPressをインストールする方法がステップバイステップで分かります。 用意は良いですか?...

4.8
2021年6月21日
詳しく読む

000webhostでドメインを接続してWordPressを使う方法

000webhostは無料と有料の共有プランを提供しており、有料版はとても安価です。Hostingerの子会社なので低価格のプランを選んでも有料版なら機能は比較的充実していますし、サポートもしっかりしています。 この記事では000webhostでドメイン名を接続してWordPressをインストールする方法についてステップバイステップでご説明します。無駄がないので作業は簡単です。この記事を読んだら 000webhostの機能、サポート、価格などについて知りたくなるはずです。 000webhostでドメインを接続してWordPressをインストールする方法 アカウントを作成したら...

3.8
2021年6月21日
詳しく読む

GreenGeeksでドメインを接続してWordPressを使う方法

...

4.0
2021年6月21日
詳しく読む

Cloudwaysでドメインを接続してWordPressを使う方法

インストールの難易度:簡単 セットアップ時間:10分 Cloudwaysは高品質のクラウドベースのマネージドホスティングサービスで、世界中の利用者2万人が利用しています。Cloudwaysの詳しいレビューでは機能、価格、サポートなどについて説明していますのでご覧ください。私が利用してみたところとても使いやすく、初心者からデベロッパーまで様々な人に適した機能が用意されています。 では、初心者でもCloudwaysを簡単に使い始めることができるのでしょうか?...

3.8
2021年6月21日
詳しく読む

DigitalOceanのアカウントを解約する方法 【2021年】

...

4.4
2021年6月21日
詳しく読む

TMDHostingでアカウントをキャンセルして返金してもらう方法

TMDHostingの返金保証を試してみました。最も安いプランでも全額返金してもらえました。 TMDHostingは低価格で機能の豊富なプランを提供しており、経済的なサービスです。 しかしみんなにピッタリのサービスではないと思います。高度なユーザーには最適なチョイスというわけではありませんし、過去にはユーザーから色々な文句の声が聴かれました。ですから登録した後で期待外れだった場合に備えて、契約をキャンセルして返金してもらう方法をステップバイステップでご説明します。 経済的なホスティング会社を探している方はHostingerまたはその他のオススメサービスをご覧ください。 クイックガイド:TMDHostingでアカウントをキャンセルして返金してもらう方法...

DigitalOceanで新しくアカウントを作成する方法

...

モバイルに対応したウェブサイトを作成する方法

...

Vultrでアカウントを閉鎖する方法【2021年最新情報】

Vultrについて詳しく知りたい、登録する前に返金保証について知りたい方はこの記事をお読みください。Vultrを利用したい場合は...

もっと見る