レビューと専門家の意見 ZenLogic

19 位中 28 位のランキング ウェブホスティング
4.2
使いやすさ
4.2
機能
4.3
価格設定
4.0
サポート
4.1
サーバー地点
東京
マーク・ホールデン
マーク・ホールデン
ウェブホスティングの専門家
Zenlogicのサイトでは日本の中小企業向けの専用サーバーレンタルサービスを販売しています。充実した機能がプレミアム価格で提供されています。

概要

ZenLogic

日本のサイトは一般的に複雑ですが、サーバーレンタルプロバイダのZenlogicの会社沿革も同じくらい複雑です。ザックリ説明していきましょう。Zenlogicは2015年に日本の会社であるFirst Serverの一部として発足し、この会社は2018年に巨大会社、ソフトバンクグループの子会社になりました。Zenlogicのサイトは日本語版しかありませんが、この3つの会社の名前が記載されています。

機能と使いやすさ

Zenlogicは3種類の「クラウドタイプのレンタルサーバー」を販売しています

 

  • AWシリーズ(別名「Zenlogic ホスティング Powered by AWS」)は管理されているレンタルサーバーです
  • ALシリーズ(別名「Zenlogic ホスティング Powered by Alibaba Cloud」)はIT専門部門のない会社にオススメです
  • Yシリーズ(別名「Zenlogicホスティング」)はハイブリッドレンタルサーバーで、クラウドの拡張性と専用サーバーの安定性を兼ね備えており、価格も経済的です

 

合計で18個のサーバープランから選ぶことができ、プランすべてに共通している機能は以下の通りです。

 

  • 7日間毎日バックアップ
  • ドメイン登録可能
  • アドオンドメイン無制限
  • 無料Let’s Encrypt SSL証明書
  • ディスク容量最大10TB

 

使いやすさに関して、サーバーはWordPress、EC-CUBE、Movable Typeなどの人気CMSプログラムに対応しています。Zenlogicはサイト作成ツールを提供していないものの、Zenlogicサイト作成サービスサイトのホームページを作成し、合計で10回まで無料で修正してくれます。

 

すべてのプランにFTPおよびSFTPアクセス、CronジョブPHP(バージョン5.xと7.x)が含まれています。また、通常通りMySQLPostgreSQLデータベース、phpMyAdminおよびphpPgAdminがついています。

 

珍しいのは、契約サーバーのほかにスタンバイサーバーを購入することでサーバーの冗長性を選べることです。停止を最低限に抑えるために自動同期とフェイルオーバー機能があります。より効果的に(高速で)サイトのコンテンツをサイト訪問者に表示するためにオプションとして無料CDNを追加することもできます。

価格とサポート

Zenlogicのプランセットアップ料金がかかりませんし、無料でLet’s Encrypt SSL証明書付きですが、高価格です。毎月か毎年支払うか選択でき、毎年の支払いでは10%割引が適用されますが、ドメイン名には追加料金がかかります

 

返金保証はありませんから本当に良いか自信をもってから登録する必要がありますが、14日無料トライアルがあるので購入前に試してみることができます。

 

カスタマーサポートは充実しています。サイトの「サポートシステム」のページではサポートチームに24時間いつでも電話、チケット、ライブチャット、メールで問い合わせられると書かれています。さらに、動画通話でのサポートも可能です。

英語圏の利用者としての唯一の心配な部分は日本語でしかサポートを提供していないことです。 ライブチャットを開始したときには素早く対応してくれましたが、英語ではサポートできないといわれてしまいました。

多数の方法でサポートにアクセスできるほか、Zenlogicのサポートサービスには充実したマニュアルやチュートリアルが含まれているので利用者自身が問題解決することもできます。さらに、サポートポータルにログインするとより充実した資料を見られるかもしれません。

価格設定

4.0

専用サーバーホ

プラン名
ストレージ
CPU
RAM
価格
100GB (up to 10TB) SSD
1 v CPU
1 GB
$98.13
100GB (up to 10TB) SSD
1 vCPU
2 GB
$161.16
100GB (up to 10TB) SSD
2v CPU
8 GB
$350.22
100GB (up to 10TB) SSD
4v CPU
16 GB
$593.30
100GB (SSD cloud disk) [up to 2TB (※ 1) ]
1 vCPU
1 GB
$97.23
100GB (SSD cloud disk) [up to 2TB (※ 1) ]
1 vCPU
2 GB
$142.25
100GB (SSD cloud disk) [up to 2TB (※ 1) ]
2v CPU
4 GB
$268.29
100GB (SSD cloud disk) [up to 2TB (※ 1) ]
2v CPU
8 GB
$345.72
100GB (SSD cloud disk) [up to 2TB (※ 1) ]
4v CPU
8 GB
$448.35
100GB (SSD cloud disk) [up to 2TB (※ 1) ]
4v CPU
16 GB
$525.78
プラン名
ストレージ
CPU
RAM
価格
100GB (up to 10TB) SSD
1 v CPU
1 GB
$98.13
100GB (up to 10TB) SSD
1 vCPU
2 GB
$161.16
100GB (up to 10TB) SSD
2v CPU
8 GB
$350.22
100GB (up to 10TB) SSD
4v CPU
16 GB
$593.30
100GB (SSD cloud disk) [up to 2TB (※ 1) ]
1 vCPU
1 GB
$97.23
100GB (SSD cloud disk) [up to 2TB (※ 1) ]
1 vCPU
2 GB
$142.25
100GB (SSD cloud disk) [up to 2TB (※ 1) ]
2v CPU
4 GB
$268.29
100GB (SSD cloud disk) [up to 2TB (※ 1) ]
2v CPU
8 GB
$345.72
100GB (SSD cloud disk) [up to 2TB (※ 1) ]
4v CPU
8 GB
$448.35
100GB (SSD cloud disk) [up to 2TB (※ 1) ]
4v CPU
16 GB
$525.78
詳しい情報

に関するまとめ ZenLogic

Zenlogicのサーバープランは機能が満載ですが、価格は高いでしょう。サイトは圧倒されてしまいますが、それをナビゲーションできればあなたにピッタリのプランを見つけられるかもしれません。

メリット

  • 色々な方法で24時間週7日体制のカスタマーサポートに問い合わせ可能
  • 定評のある大企業が所有している会社
  • ウェブサイト作成サービスあり
  • ほとんどの高度な機能に対応

デメリット

  • 稼働率保証なし
  • 英語でのサポートなし

日本の中小企業用のZenlogicサーバーレンタルプランをご覧ください

マーク・ホールデン
マーク・ホールデン
マークはHTML5、CSS、JavaScript、MySQL、PHPを専門とするプロのデベロッパーです。サイトを作成したり最新のツールを試験利用したりしていない時は、ロックバンドのドラマーとして活躍しています。オムレツを作るのが得意です。

ZenLogic 他の ウェブホスティング 会社との比較

%sは他のウェブホスティング会社と比べてどれくらい優れているのでしょうか? 別のウェブホスティング会社を入力すれば横に並べて比較を確認することができます。
Please enter the ウェブホスティング for comparison
VS
比較するためには%sを入力してください。

ZenLogic の代わりのサービス

621627
© 2019 WebsitePlanet.com. 無断転載禁止