Loading...

ロゴデザインサービス

ロゴデザインサービス あなたに最適のロゴデザイナーを見つけましょう。 ロゴはすべての会社に必要なものです。低価格で素晴らしいロゴを作ってくれるサービスはたくさんあります。最高のサービスを発見するため、専門家やデザイナーに分析してもらいました。その結果をご覧ください。

 
  • バーバラ・ハリス DesignCrowdはビジネス用のクラウドソーシングプラットフォームです。デザインコンテストを掲載して必要なデザインを募ることができ、デザイナーは賞金を勝ち取るべく要望にあったオリジナルデザインを投稿します。たくさんの有能なデザイナーがいるので多くのコンセプトから選択することができるはずです。しかし最高のデザイナーを呼び集めるにはコンテストに招待する必要がある場合もあります。また、デザインを確認しコメントや評価をして、必要に応じて変更してもらえるようにするのも重要です。

  • バーバラ・ハリス Hire the Worldはロゴ作成サービスだけでなく、ウェブ、グラフィック、その他のデザインサービスを提供しているデザインコミュニティーです。一般的なクラウドソーシングのデザインコンテストだけでなく、「プロを雇う」というオプションを選択できる数少ないプラットフォームの一つでもあります。さらにHire the Worldはソーシャルメディアのようにユーザーがデザイナーの評価、収入額、ポートフォリオ、過去のユーザーの感想などを見ることができます。また、デザイン裁判機能では好きなデザインを共有して友達に感想を聞いてみることができます。

  • エミリー・ワン 見かけではLogo Arenaはすごく感心できるというほどのコンテストプラットホームではありません。しかし才能のある人が多いとわかったら印象が変わると思います。高品質のデザインとシンプルなサービス、詳細な説明が欲しいという人はLogo Arenaをご利用ください。

  • エミリー・ワン CrowdSpringはクラウドソーシングデザイン業界では第3位のマーケットプレイスです。他社と比べて比較的小さなコミュニティーなのでパーソナライズされたプロジェクトを展開することができます。結果的に満足度も高く、多くのデザインから好きなものを選ぶことができます。CrowdSpringの独特なサービスは10万人にブランド名を考えてもらえることです。

  • ルーカス・ターナー The Logo Coはデザインコミュニティーですが、クラウドソーシングコンセプトにユニークなポイントがあるのが特徴です。デザインのアイデア説明を投稿してコンテストを開始してコミュニティーみんなのアイデアを募るのではなく、あなたのプロジェクトに5人のデザイナーが割り当てられ、ブランドプロジェクトに集中するという形になっています。このようにすることで混乱しなくなり、たくさんのデザインを確認して好きなものを選ばなくてもいいので時間を短縮することができます。もちろんこれにはデメリットもあります。コンセプトをブレインストーミングするためにクラウドソーシングサービスを利用する場合、他社よりアイデアの数は大幅に少なくなります。

ロゴデザインサービス - 弊社のトップレビュー

ランクサービス開始価格評価
1. DesignCrowd
$ 279.00
4.7 / 5
2. Hire the World
$ 265.00
4.7 / 5
3. Logo Arena
$ 259.00
4.4 / 5
4. CrowdSpring
$ 299.00
4.4 / 5
5. The Logo Co
$ 199.00
4.4 / 5