WixとGoogleの相性は?

WixとGoogleの相性は?

ジェームズ・ギル
ジェームズ・ギル
64

2017年以前、Wixでサイトを作成するのは最悪でした。素早くサイトを作成できたものの、Googleの検索結果ランキングでは無視されていたからです。

これにはいくつか理由がありました。

  • サイトの速度が遅かったこと
  • SEO設定オプションが整っていなかったこと
  • Wixのサイト作成技術をGoogleが理解できなかったこと

このことについてかなりの苦情があり、Wixは競争に勝ち抜くためにサービスをアップグレードする必要に迫られました。2016年末にWixはサービスをアップグレードして問題もたくさん改善されました。またGoogleの技術も改善し、Wixに対応できるようになっています。今はWixはSEOのオプションが良くなっているのでGoogleの検索結果ページに簡単にランクインできるようになっています。

GoogleはWixが変なサービスだと思っていたのです

Wixを利用しようと思ってちょっと調べてみると、最近までSEOにしっかり対応していなかったことが分かるはずです。これにはたくさんの理由があります。4つの主な理由をご説明しましょう。

  1. URL構造が悪かったこと。2016年末までWixは時代遅れのURL構造を適用していて、サイトが宣伝しにくくなっていました。この構造はGoogleの多くのツールに対応していなかったですしプロフェッショナルな印象ではありませんでした。例えば企画カレンダーへのリンクがhttp://mybusinesssite.com/calendarであるはずでもWixは自動でhttp://mybusnesssite.com/#!calendar/n32xp4というURLを生成したのです。その後Wixはインフラをアップグレードして見た目もスッキリしたURLに対応するようになりました。
  2. サイトの速度が遅かったこと。Wixのサイトで頻発したもう一つの問題はサイトのスピードでした。最初はWixはFlashを利用していましたがFlashだと応答速度が劇的に遅くなってしまいます。その後ウェブページの生成にはJavascript/AJAXが利用されるようになりました。これで速度がやや速くなったものの不要のコードがたくさんあることが多く、サイトの遅延につながりました。また、画像の最適化オプションが少なく、さらにサイトの応答時間が遅くなっていました。
  3. SEOカスタマイズオプションが少なかったこと。Wixのデメリットは特にブログでSEOカスタマイゼーションが少なかったことでした。投稿の題名タグ、URL、メタディスクリプションなどを最適化できなかったのでGoogleが投稿をインデックス化しにくかったのです。
  4. GoogleがJavascriptに良く対応していなかったこと。Wixのサイトでよくある問題はインデックス化がしっかりされていなかったことで、そのためGoogleがページを見つけられなかったのです。GoogleがJavascriptをよく理解できなかったからで、Wixはページを生成するためにJavascript/AJAXを利用していました。Googleは定期的にインデックス化技術を更新しているのでJavascript/AJAXのサイトを認識、インデックス化する能力が改善されています。

幸運なことにWixは過去数年間で何度もアップグレードを続けています。それ以来、Wixの評判は改善し、小規模ビジネスに最適なサービスとなっています。

今はGoogleとWixの相性はバッチリ

WixはSEOを改善するためにかなり力を入れたため、避けたいウェブサイトビルダーと呼ばれていたのが今ではほとんどの小規模ビジネスにお勧めのサイトビルダーという評判になっています。Wixを利用する予定ならGoogleの検索結果の上位にランクインするために以下のようなことを行いましょう。

SEO Wizを利用する

SEOの細かい部分を理解して設定するのは時間がかかる場合があり、ほとんどの企業はSEOの管理に専門の担当者を雇っています。担当者を雇う予算がない場合はWixのSEO Wizツールを利用してみましょう。このツールはウェブサイトのSEOを設定するのに役立ち、サイトについて基本的な質問を答えるだけで利用できます。SEO Wizは変更すべき部分のチェックリストを提供してくれ、キーワードやページのSEOタイトルなどの設定オプションについてステップバイステップで説明してくれます。

画像をしっかり設定して名前を付ける

サイトの速度とSEOを改善したいならウェブサイトの画像を最適化しましょう。Wixに画像をアップロードする前に圧縮するのです。写真の容量が小さいほど素早くロードします。また、画像の形式も正しいものを選びましょう。写真の場合はJPGファイルが最適で、グラフィックスの場合はPNGファイルがいいでしょう。

次に、画像のファイル名が分かりやすいものであるようにしましょう。フォードの自動車の写真なのにファイル名がe14a24b.jpgだったらGoogleは何の画像か分かりません。Ford-Mustang.jpgという名前のファイルだったらよりよくインデックス化することができます。また、Wixのラベル欄も記入しましょう。これはGoogleが画像を認識するために使うaltタグです。Altタグは視覚障害のある利用者が何の画像か理解するためにも役立ちます。

モバイル最適化にしっかり注目

サイトのモバイル版は非常に重要です。サイトを検索する人の半数以上がモバイル端末から検索しているからです。ページをモバイルに最適化し始めるためにはGoogle AMPを有効にしましょう。これで最適化されたページが生成され、ロード時間が短縮され、ブログの投稿もモバイルに最適化されるようにカスタマイズされます。

ドラッグアンドドロップエディタでモバイル版をカスタマイズすることもできます。手動ですることもできますし、ページレイアウトオプティマイザーを使えばクリック一つで完了します。トラフィックを最大限にするためにはサイトのモバイル版を効果的に利用できる必要があります。速度の遅いサイトやモバイル端末できれいに表示されないサイトはトラフィックも売り上げも低下します。

しかしデメリットもあります

Wixはあらゆる小規模ビジネスに適したサービスとなっていますが、知っておきたいデメリットもあります。注意すれば大丈夫な部分もありますが、ビジネスの拡大に伴って解決せざるを得ない問題点もあります。

サイト速度の問題はこれからも注意が必要です。サイトの大きさと画像やメディアの数によっては応答速度が問題になります。このような問題を回避する最善策はすべての画像が最適化されているようにし、Wixでたくさんの画像を掲載しないことです。また、画像のポップアップも最小限に抑えましょう。ほとんどのユーザーはポップアップがない方がいいと思っています。

一部のコードにアクセスできなくなっています。将来的にベースのHTMLやCSSのコードを編集したいと思う日が来るかもしれません。テンプレートの背景色が気に入らいなくなったり、テンプレートで変更できる以上に余白を編集したいときなどです。残念ながらWixではベースのHTMLやCSSコードにアクセスできないので高度なカスタマイゼーションは不可能です。

他社にサイトを移行できません。Wixが提供している以上の機能が必要になった場合、WordPressなどの他のプラットフォームに移行したいと思うかもしれません。その場合、サイトを一から作り直す必要があります。Wixではサイトデータやファイルを他のプラットフォームにエクスポートできないのです。テキスト、ファイル、メディアなどをコピーして、サイトデザインからやり直しとなってしまいます。

Wixはサイトを作り始めるのには最高ですが、SEOのスキルを学ぶことが重要です

Wixは素早くプロフェッショナルなサイトを作成でき、Googleでランキングトップに表示されるようにするために役立ちます。Googleの検索結果ページで上位にランクインするのはお客さんを呼び込むのに非常に重要です。ほとんどの人は検索結果の2ページ以降は見ませんから、上位にランクインしないとお客さんを呼び込めません。

Wixは最初はとても役に立ちますが、SEOに関して学習していくことが重要です。Wixは基本的なSEOに適していますが、ビジネスが成長するにつれてSEOの細かいニュアンスも理解することで他社と差を図ることができるのです。SEOに関する知識を改善し将来的に他のサイトビルダーに移行した場合に役に立ちます。今のところ、Wixはランキングトップに上り詰めるために役立ちますが、トップに居続けるためにはSEOについて深く理解することが求められるのです。

64 拍手
この記事が役立ったら拍手をお送りください!

コメントがありますか?

0 文字中 100 文字
必須項盬"Campo richiesto" Maximal length of comment is equal 80000 chars コメントは最低100文字です

月一度、スキルアップに役立つメールをお送りします。

今すぐ登録しましょう!

本物の人間からであることを確認するためにすべてのユーザーからのコメントを48時間以内にチェックいたします。この記事が役立って幸いです。他に人にも伝えていただければ幸いです。

家族や同僚にこの投稿を共有してください。

We check all comments within 48 hours to make sure they're from real users like you. In the meantime, you can share your comment with others to let more people know what you think.

あなたのサイトのパフォーマンスを改善し、デジタルマーケティングの目標を達成するのに役立つ裏技やアドバイスなどを毎月お届けします!