1. Website Planet
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. DigitalOceanでドメインを接続してWordPressをインストールする方法

DigitalOceanでドメインを接続してWordPressをインストールする方法

マーク・ホールデン
マーク・ホールデン
45
2019年8月9日

DigitalOceanはデベロッパー向けのホスティングプロバイダで約200か国の利用者にサービスを提供しています。初心者向けではありませんし、カスタマーサポートは全然ダメですが、ドメインを接続してWordPressをインストールするのは比較的簡単です。ただし、これに関して予備知識がいくらか必要になります。

DigitalOceanについて詳しく知りたい場合は完全レビュー で機能、使いやすさ、価格などについて説明していますのでご覧ください。

DigitalOceanでドメインを接続してWordPressをインストールする方法

アカウントの作成作業は非常に簡単ですが、機能を使い始めると初心者には難しすぎることが分かります。

WordPress用のワンクリックインストーラがありますが、他の初心者に優しいホスティング会社のようにクリックしただけで完了というわけではありません。SSHキーやターミナルなどのキーワードを知らない場合、このサービスはオススメできません。

まず、ダッシュボードにログインしてCreate Projectをクリックします。プロジェクト名、説明(任意)、プロジェクトの目的を入力します。これらの欄は自分が参考するためのものですから自分にとって分かりやすい内容にしましょう。

How to Connect a Domain and Install WordPress on DigitalOcean-image1

プロジェクトを作成出来たらドロップレット(環境)を作成する必要があります。WordPressをインストールするためには環境設定を行わなくてはいけません。

How to Connect a Domain and Install WordPress on DigitalOcean-image2

Create Dropletを選択して、マーケットプレイスのタブをクリックして下さい。ここでは様々な設定がまとまっており、ワンクリックWordPressインストーラもあります。

How to Connect a Domain and Install WordPress on DigitalOcean-image3

一番下までスクロールしてWordPressを選択してください。WordPressのアイコンが表示されているので分かりやすいはずです。

How to Connect a Domain and Install WordPress on DigitalOcean-image4

WordPressを選択したら自動でドロップレット設定が正しい構成に更新されます。設定はほとんどすべてデフォルトのままで構いません(ただし価格は例外です)。左にスクロールして低価格のプランを見つけましょう。基本的なWordPressサイトには最も安価なプランで大丈夫です。

How to Connect a Domain and Install WordPress on DigitalOcean-image5

今のところ、バックアップや追加のストレージは無効にしておきましょう。必要になった場合、アドオンは別途で料金がかかります。

How to Connect a Domain and Install WordPress on DigitalOcean-image6

次に、サイトの利用者に一番近いデータセンターを選択しましょう。任意のアドオン(Select additional optionsの欄)のチェックは入れないでおきます。

How to Connect a Domain and Install WordPress on DigitalOcean-image7

下にスクロールしてホスト名を覚えやすいものにしてCreateをクリックします。準備完了まで1分もかからないはずです。

How to Connect a Domain and Install WordPress on DigitalOcean-image8

完了したらホスト名の隣に全く新しいIPアドレスが表示されているはずですが、セットアップはまだ完了していません。注意:サイトの管理は初めてという場合、ここから少し難しくなってきます。

How to Connect a Domain and Install WordPress on DigitalOcean-image9

IPアドレスにアクセスしてみると、設定の最後の作業はSSHで完了させてくださいというエラーメッセージが表示されます。

How to Connect a Domain and Install WordPress on DigitalOcean-image10

DigitalOcean、Terminal(Apple)、Putty(Windows)の提供しているコンソールを使用することができます。私はMacBookを使っているのでTerminalを起動して次のコマンドを入力しました。

  1. 入力:ssh root@178.62.94.XX
  2. 続行するには「YES」と入力します。
  3. 指示に従ってパスワードを入力しましょう。パスワードはようこそメールに書かれています。ドロップレットをセットアップした時に受信したはずです。
  4. 指示に従って古いパスワードを再入力しましょう。ステップ3と同じパスワードを入力します。
  5. 指示に従い、新しいパスワードを入力し、もう一度再入力します。
  6. 今度はWordPressをインストールするドメイン名を入力します(ネームサーバーやDNSを更新していなくても大丈夫です)。
  7. Let’s Encrypt SSL証明書をインストールしたいか聞かれます。作業を簡単にするため、いいえを意味する「n」を入力しました。
  8. すべてうまくいけばTerminalの画面にWordPressがきちんとインストールされたという通知が表示されるはずです。
  9. 確認するために、IPアドレスをGoogleの検索バーに入力しましょう。新しいWordPressインストールが確認できるはずです。

最後のステップはIPアドレスにドメインを接続することです。ドメイン登録先( GoDaddyなど)にアクセスし、ドメインのA記録をDigitalOceanドロップレットのIPアドレスに更新しましょう。最大で48時間かかりますが、伝達が完了すると、WordPressサイトはドメイン名で表示されるようになります。 

ワンクリックインストーラもありますが、専門知識が必要です

作業はすごく難しいわけではありませんが、コマンドラインに関する専門知識がいくらか必要ですし、作業は少し長めです。

コマンドラインの使い方を自分で調べることもできますが、初心者には複雑すぎるかもしれません(特にサポートがないので大変でしょう)。

それでも、こういうことが得意な人にとってはインターフェイスもスッキリしていますし、数分で簡単にセットアップできると思います。

DigitalOceanは誰にでも向いているサービスではありません。初心者向けのホスティング会社が良いという場合はSiteGroundはいかがでしょうか? マネージドWordPressホスティングが専門の会社が良いという場合は Cloudwaysについてこちらでご紹介しているのでご覧ください。.

45 拍手
この記事が役立ったら拍手をお送りください!

関連記事

関連記事をもっと表示

コメントがありますか?

0 文字中 100 文字
必須項盬"Campo richiesto" Maximal length of comment is equal 80000 chars コメントは最低100文字です

本物の人間からであることを確認するためにすべてのユーザーからのコメントを48時間以内にチェックいたします。この記事が役立って幸いです。他に人にも伝えていただければ幸いです。

家族や同僚にこの投稿を共有してください。

他にユーザーの役に立つことでしょう。弊社のチームがレビューを確認して正当だと確認されたら48時間以内に公開されます。

あなたのサイトのパフォーマンスを改善し、デジタルマーケティングの目標を達成するのに役立つ裏技やアドバイスなどを毎月お届けします!

気に入ってもらえて良かったです!

お友達と共有しましょう!