1. Website Planet
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. 本当に無料のおすすめウェブサイトビルダー 5選【2019年版】

本当に無料のおすすめウェブサイトビルダー 5選【2019年版】

ジェームズ・ギル
ジェームズ・ギル
235
2019年8月12日

ウェブサイトを作成して管理するために毎年多額の料金を払えない人は多いですよね。趣味でサイトを作成したいけど使用料は払いたくないという人もいることでしょう。幸運なことに、最高のウェブサイトビルダーの中にはサイトを無料で作成できるサービスを提供しているものもあります。

しかし無料ウェブサイトビルダーには制限があり、制限なく利用するためには有料プランにアップグレードしなければなりません。この記事ではサービスの内容、制限、無料プランで十分ニーズに応えてくれるかなどの観点から最高のウェブサイトビルダーを厳選してご紹介します。

Wix

Wixほど知名度の高いウェブサイトビルダーはあまりありません。WixのCMや宣伝はいたるところで見かけます。初めて無料サイトを作成するという人の多くはWixを選んでいるのです。

Wixは無料でサイトを作成するために複数のオプションを提供しています。ドラッグアンドドロップビルダーで一からサイトを作り上げることもできますし、いくつか質問に答えてWixにサイトを作ってもらうこともできます。さらに、素早くサイトを作成するのに役立つカスタマイズ可能なテンプレートも豊富です。

Wixで一番気に入っている機能はドラッグアンドドロップビルダーです。サイトについていくつか質問に答えたらいくつかデザインオプションを提案してくれたのですが、これもよかったです。ドラッグアンドドロップビルダーはWixの売りポイントです。また、無料・有料アプリの用意されているアプリセンターもあるのでサイトに機能を追加することができます。

Wixのデメリットは制限があることです。無料プランは私が経験した中でも一番制限が厳しかったです。まず、URLにはWixのサブドメインが付き、GoogleのSEOにはよくありません。

また、Wixの宣伝がすべてのウェブページに表示されます。URLのファビコンにも宣伝が表示されます。ストレージ容量や帯域幅はどちらも500MBに制限されているので写真や動画などをたくさん掲載することはできません。さらに、ネットショップを開設することもできません。

アップグレードすると以下のような機能を利用できるようになります。

  • ストレージ容量は最大で20GB
  • 帯域幅は最大で無制限に
  • 無料ドメイン名
  • ネットショップを開設
  • メールキャンペーン機能
  • サイトブースターアプリ

無料プランは個人サイトやブログなどの小規模で基本的なサイト向けです。それ以外のサイトには有料プランにアップグレードする必要があります。

本当に無料のおすすめウェブサイトビルダー 5選【2019年版】

Site123

他のサイトビルダーと同じようにSite123 は色々なカスタマイズ可能なテンプレートで簡単にサイトを作成できるようなサービスを提供しています。音楽サイト、企画サイト、写真サイト、レストランサイト、履歴書サイトなどに適したテンプレートがあります。注意したいのはテンプレートにはバラエティーがあまりないということです。テンプレートは同じようなデザインばかりなのです。

Site123で気に入っていることは80か国語でウェブサイトを作成できることです。多言語サイトを作成できるのです。国際化が進む中、世界中の利用者がサイトを訪問しますよね。多言語サイトは今では必要不可欠なものになってきているのです。

無料プランにはかなりの制限があります。ストレージ容量は500MB、帯域幅は1GBしかありません。また、Site123のサブドメインが割り当てられるので宣伝が表示されてしまいます。さらに、無料プランではメールアドレスがありません。ネットショップを立ち上げたい場合は有料プランにアップグレードしないとできません。

Site123で気に入らないのはテンプレートの種類です。たくさんのテンプレートが用意されているものの、デザインは4~5種類あって、それぞれ色やフォントなどを変えただけという印象です。そのためSite123で作成されたほかのサイトと同じような見た目になってしまい、ユニークさはアピールできません。

Site123の有料プランにアップグレードすると次のような機能を利用できるようになります。

  • 無料ドメイン名
  • ストレージ容量と帯域幅が多くなる
  • Site123の宣伝を非表示に
  • メールマーケティング機能
  • 電子取引機能

このプラットフォームは基本的なウェブサイトの作成に最適です。特に多言語サイトを作りたい人にはおすすめでしょう。ストレージ容量と帯域幅に制限があるため、複雑なサイトの作成には向きません。

SimpleSite

名前の通り、SimpleSiteを使うと素早くサイトを作成できるようになります。無料サイトはモバイル端末に最適化されていますし、色々なテーマから好きなものを選んでサイトを作成できます。

ほかの無料サイトビルダーと比べてSimpleSIteが素晴らしいのは無料プランでも商品を販売できることです。この機能には制限があるものの、アップグレードしなくても最高で5つの商品を販売できます。また、PayPalを統合して簡単に支払いできるのも魅力的です。

無料プランには次のような制限があります。

  • ウェブページは15ページまで
  • 画像数はサイト全体で300枚まで
  • 動画は600秒まで(10分)
  • フォントやデザインオプションに制限あり
  • SimpleSiteのサブドメイン付きのURL
  • メールアドレスなし
  • すべてのページにSimpleSiteの広告が表示される

アップグレードするならプロプランとEコマースプランがあります。アップグレードすると以下のような機能を利用できるようになります。

  • ページ数無制限
  • 動画・画像も無制限
  • デザインやフォントオプションも無制限
  • 無料ドメイン名
  • 広告なし
  • 5つのメールアドレス
  • ネットショップを開設可能(プロプランでは5つの商品、Eコマースプランでは商品数無制限)

SimpleSiteで気に入らなかったのはテンプレートがシンプルすぎることです。また、無料プランで利用できるテンプレートにはバリエーションが少ないです。テンプレートのデザインも古臭い印象で、15年くらい前に流行っていたサイトデザインの印象を受けました。

無料プランは小規模なサイトやネットショップに適しています。例えば短期的な資金集めや手作り商品の販売などに向いています。それ以上のサイトを作成したいならアップグレードする必要があります。

本当に無料のおすすめウェブサイトビルダー 5選【2019年版】

WordPress

WordPress はテンプレートは他のプラットフォームよりもしっかりしているのでたくさんの人は無料サイトを作成するのに利用しています。WordPressはドラッグアンドドロップビルダーはないものの、色々なテンプレートを提供していてそのカテゴリも増え続けています。

WordPressは私が初めて利用した無料ウェブサイトビルダーです。WordPressを選んだ理由はストレージ容量が3GBで他のプラットフォームと比べて3~6倍も多いからです。また、他のサイトビルダーよりもテンプレートの種類が豊富なのも魅力的です。ドラッグアンドドロップビルダーがないものの、たくさんのチュートリアルがあるので十分だと思います。

もちろん、デメリットがないわけではありません。WordPress.comの無料プランではWordPressのサブドメイン付きのURLとなり、無料のテーマしか利用できません。さらに、基本的なデザインしか設定を変更できないのでCSSやHTMLのコードを変更できません。さらに、テーマやプラグインを追加できませんしWordPressの宣伝が表示されます。

使っている間にイライラしたのは無料プランでは特に制限が多いことです。コードをカスタマイズできませんし、ウィジェットを追加できないのでウェブサイトが制限され、アップグレードするか他のプロバイダに切り替える必要があります。

WordPress.comの無料プランはカスタマイズする必要があまりないブログサイトや情報サイトに最適です。他のサイトを作成するためには有料プランにアップグレードする必要があります。オススメなのはプレミアムプランまたはビジネスプランです。次のような特長があります。

  • 無料ドメイン名
  • チャット・メールサポート
  • プレミアムテーマを無制限で利用可能
  • ストレージ容量は最低でも13GB(ビジネスプランでは無制限)
  • WordPressのサイトからウェブストアを経営できる

Weebly

Weeblyならドラッグアンドドロップビルダーを使って素早くウェブサイトを作成できます。設定済みのテンプレートの種類も豊富です。

Weeblyでサイトを作成する良さの一つは他のビルダーにはないようなデザイン機能がたくさんあることです。まず、動画を背景に設定できるのでメディアの豊富なサイトを作成できます。また、画像エディタもあるので追加でソフトウェアをダウンロードする必要なく画像を編集できます。また、アニメーション効果を追加することもできるので楽しい印象を演出できます。

WixとおなじようにWeeblyにはアプリセンターがあり、色々なツールを提供しているのでウェブサイトに機能を追加できます。ウェブストアアプリなど、無料ユーザーは利用できないようなアプリもあります。

もちろん、Weeblyの無料版にはたくさんの機能が制限されています。Weebly.comのサブドメイン付きURLとなり、ストレージ容量はわずか500MBです。ウェブサイトにはWeeblyの宣伝が表示されます。

Weeblyの人気の理由はネットで商品を販売できることです。しかし残念ながらSimpleSiteと同じように無料プランでは基本的なウェブショップを立ち上げることはできません。最低でも有料のスタータープランが必要となります。

Weeblyは3つの有料プランを提供していて以下のような特長があります。

  • 無料ドメイン名
  • Google Adsのクレジット
  • ストレージ容量無制限
  • 高度なサイトの統計情報
  • ファイルをパスワードで保護
  • 高画質動画・音声
  • メンバー登録可能
  • Weebly.comのチェックアウトを使って商品をネット販売

無料プランは個人ブログや履歴書サイト、結婚式の告知ページを作成するのには十分ですが、それより複雑なサイトには有料プランがおすすめです。

無料プランは制限があるものの、活動を開始するのにはオススメ

無料サイトビルダーは作りたいサイトの種類によっては無料サイトビルダーが向かないという場合もありますが、活動を開始するときには無料版で十分という人もいると思います。基本的なサイトを作成することでコンテンツをネットで公開し、存在をアピールできるようになるというメリットがあります。オリジナルのサイトを作り始める人にとって、ビルダーの無料版を使ってみて、気に入ったら必要に応じて有料版にアップグレードできるのが魅力的です。

無料サイトビルダーから初めたサイトには成功したものもたくさんあります。素晴らしいコンテンツの作成に力を入れて多くの人の注目を集められれば無料サイトビルダーでは足りない、というくらいに成長できるかもしれません。これは嬉しいことですよね。サイトが成功したということを意味するからです。アップグレードすることで可能性が広がり、ブランドから収益を得られるようになるのです。

235 拍手
この記事が役立ったら拍手をお送りください!

関連記事

関連記事をもっと表示

コメントがありますか?

0 文字中 100 文字
必須項盬"Campo richiesto" Maximal length of comment is equal 80000 chars コメントは最低100文字です

本物の人間からであることを確認するためにすべてのユーザーからのコメントを48時間以内にチェックいたします。この記事が役立って幸いです。他に人にも伝えていただければ幸いです。

家族や同僚にこの投稿を共有してください。

他にユーザーの役に立つことでしょう。弊社のチームがレビューを確認して正当だと確認されたら48時間以内に公開されます。

あなたのサイトのパフォーマンスを改善し、デジタルマーケティングの目標を達成するのに役立つ裏技やアドバイスなどを毎月お届けします!

気に入ってもらえて良かったです!

お友達と共有しましょう!